広報ジャーナリスト 堀 美和子のブログ

「売り込む」のではなく「欲しくなってもらう」仕掛け。
広告宣伝・販促と広報の“両輪”で、あなたもブームを巻き起こして下さい。
広報ジャーナリストならではの視点で、記者に「この情報を伝えたい」と思わせるプレスリリースの秘訣もお伝えしていきます。


テーマ:

最近、よく感じるようになりました。


私の役目って、究極、

「〇〇でなくていいんだ」
「〇〇していいんだ」、と

気づいてもらうこと、

 

ただそれだけ・・・

 

かもしれん、と。





今日も広報ジャーナリスト・堀美和子のブログにお越しくださり、
ありがとうございます。あなたに感謝ですっ!








とっかかりは、ホームページのリニューアルや、
POP・チラシの作り方、キャッチコピーの書き方、
プレスリリースなんですけど、

お話を聞き進むうち、ある一点を越えると
先方さんからポロポロと本音が出てきます。


 

 


その本音(=本当の問題)をどうやって解決するか
話し合いをしていくと、、、

「目が開かれた思いです」等と、

 

何か大事なことを見つけたような表情で
つぶやいて下さる。(ありがたいことです。m(_ _)m)





 

 


最近お会いしたあるお店の方もそうでした。

その方とも最初は店内ディスプレイや
Facebookページのお話をしてたんです。

こんなやり方もありますよ~と一案をお出しした時に、
出てきたんです、本音が。

「実はこういうお客さんのことで困ってるんです」



詳細は書けませんが、
全然悪い人達じゃないだけに、逆にどう対応すればいいか
途方に暮れている、と。



 

 


しばらく考えてて、こう申し上げました。


「お客さんって、“選んで”いいんですよ。

 あなたの想い(こんなお店にしたい etc.)とか、

 本当につながりたい仲間ってこんな人なんです、

 とハッキリ表明して、

 それに『いいね』とか、『そういうの好きだよ』とか、
 『そう言ってくれる〇〇さんがいい』とかって

 共感してくれる人でお店をいっぱいにしましょう。(^_^)/」





「ある意味、“わがまま”かもしれないけど、
 ≪自己チューでないわがまま≫って、大いにOKです!

 今日いろいろ聞かせて頂いたことって、
 その≪自己チューでないわがまま≫だと思うんです」
 

 


「そんなエエことも、アタマで考えてるだけとか、
 ココロで念じてるだけでは、誰にも伝わりませんよね。


 ちゃんと“表明”しないことには、分かってもらえない。
 だって皆エスパーじゃないから。(^0^;A」


(誰もそんな能力、、、持ってません。^^;)
 

 




「お店の理念、と言い換えてもいいと思いますが、
 それに共感して、納得して、賛同して、来て下さる方

 ~あなたが理想としておられるお客様、
  本当に来て頂きたい、つながりたいと
  思っておられるお客様~

 が増えてくれば、自然と、
 お困りの方々は来にくくなります。

 『悪貨は良貨を駆逐する』の反対です。

 だから堂々と、『お店ファンクラブの〇ヶ条』を決めて、
 Facebookページとかに載せてみられては?」

※一つの社会で名目上の価値が等しく、
  実質上の価値が異なる貨幣が同時に流通すると、
  良貨はしまい込まれて市場から姿を消し、
  悪貨だけが流通するという「グレシャムの法則」のこと。

  江戸幕府も、金の含有量を減らした(=額面通りの
  価値のない)小判を流通させて失敗しましたよね。
σ(^_^;)





そこまで一気にお話した時に、
先程の「目が開かれた」発言が出てきました。
 

 



察するに、その方の心の奥深くには、

「お客様は神様」、
「〇〇店というのはこういうものだ」、
「そこで展開する販促はこうでなければならない」、etc.

という“呪縛”があった。



そんなありもしないものに縛られている限り、
どんなに素晴らしいものがあっても見えない。

目を開かなければ、身近にある大切なものにも
気付かないってことです。




 

 


せっかく、奥さまが“アイデアの宝庫”でいらして、
「実は前から◇◇みたいなこと、やってみたいと思って」



らしたのに、全然お気づきでなかった。(^_^;)

「えー?!そんなこと考えてたん?w(@o@)w」
と驚いておられましたから。



灯台下暗しというかモッタイナイというか。。。



無意識に自分を引きとめていた“ストッパー”を外し、

ご夫婦二人の間にあった“見えないダム”のようなものも
崩せたみたいで、

結果オーライ・・・かなぁ~と思ってお店を後にしました。

 

       ↓

 

 

(「ダム決壊」(笑)こういうことですかね~。)

 


それって、
具体的な販促テクニックよりも遥かに大事なことだから。


 

 


“効果の上がる販促手法”を求めて
いろんな本を読んだり、セミナーを受けまくっておられる方、

一度、自分は何に遠慮しているのか?
何をタブーと考えているのか?を、

自問自答してみて下さい。


表面だけ見てては見えない
“隠れてる原因”を見つけ出した方が、
業績もスタッフさんとの関係も良くなっていきますよ~。





ご訪問ありがとうございました。m(_ _)m
人気ブログランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パタさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。