【特許相談】聞く→漫画で表す→質問する→言語化する(820-282) | 千葉の弁理士ブログ  -特許や商標等、お客様の「モヤモヤ」を「スッキリ」に!-

千葉の弁理士ブログ  -特許や商標等、お客様の「モヤモヤ」を「スッキリ」に!-

 特許や商標等の知的財産、経営、地元(千葉県、柏市、松戸市、白井市、船橋市、千葉市、八千代市、茂原市等)など、日々の気づきを発信します。

千葉県鎌ケ谷市在住の弁理士かめやまです。  

 

 

 

昨日は、特許の2回目の打ち合わせ。

 

前回の打ち合わせでは、

 

お客様の発明を伺い、先行技術調査を行いました。

 

今回は調査結果を踏まえ、発明のポイントさがしです。

 

 

 

かめやま:この発明って、あるべき姿は、○○をすることですよね?

 

お客様: そうです。

 

かめやま:ということは、○○を実現する構成Aの部分、ここが、大切な部分ではないですか?

 

お客様: そーなんです。

 

かめやま:とすると、構成Aさえ満たしていれば、この発明は成立するということですか?

 

お客様:うーん、どうでしょうね

 

かめやま:今回の発明は、例えば、構成A + 構成B + 構成C と表した場合・・・

 

お客様: はい

 

かめやま: 構成Bは省略してもよいですか?

 

お客様: なくなっちゃうとまずいような・・・

 

かめやま:ということは、構成Bも何らかの意味があるわけですよね

      何のためにあるのですか?

 

お客様:えぇと。それは、◇◇のためです。

 

かめやま:なるほど。構成Cは、省略してもよいですか?

 

お客様:そっちは省略してもOKです

 

かめやま:ということは、構成Aと構成Bが最低限必要な要素になりそうですね。

 

お客様: なるほど。

 

かめやま:今回の発明を物まねをしようとすると、少なくとも構成Aと構成Bを使う必要がある。

 

お客様:だから、特許で抑えるべきところは、構成Aと構成Bになる、ということですか?

 

かめやま:そうです。

 

お客様:構成Bの意味◇◇をうまく言葉できずにいましたが、

     発明のポイントはその部分もだったんです。

     すっきりしました。

 

 

 

特許相談はいつもこんな感じで進めています。

 

 

 

こちらのやるべきことは、

 

お客様の「やりたいこと」を実現するための最低限の要素探し。

 

お客様の話を聞いて、マンガやチャートを描いて、確認する。

 

描いたものがあっていれば、それを言葉に置き換える作業をする。

 

 

 

つまり、

 

お客様の具体的なアイデアを聞きながら、

 

マンガという抽象化を行い、本質を探る。

 

本質をマンガで描けていれば、本質を捕まえていることになる。

 

そうであれば、そのマンガを言語化することにより、本質を言語化することができる。

 

本質が捕まえられると、アイデアをシンプルにとらえることができるので、

 

そのアイデアを具現化した商品もシンプルになる。

 

 

 

シンプルだと、作りやすいし、コストも安くなるし、壊れにくい。

 

よいことづくめ。

 

シンプル最強。

 

 

 

さて、特許相談の進め方をシンプル化すると・・・

 

 お客様の話を聞く

 

 本質の仮説を立てる

 

 仮説検証のためにモデルをつくる

 

 モデルの検証をする。

 

 合っていれば、仮説検証のための言葉をつくる。

 

 言葉の仮説検証をする

 

こんな感じです。

 

 

 

上の言葉を眺めてみると、

 

特許相談では、算数・国語・理科の知識を総合的に使っていそうです。

 

 

 

特許相談の進め方を、算数・国語・理科で表してみると・・・

 

 お客様の話を聞く(専ら、国語と理科)

 

 本質の仮説を立てる(専ら、理科と算数)

 

 仮説検証のためにモデルをつくる(専ら、算数と理科)

 

 モデルの検証をする(専ら、算数と理科)

 

 合っていれば、仮説検証のための言葉をつくる。(専ら、理科と国語)

 

 言葉の仮説検証をする(専ら、理科と国語)

 

 

 

そうすると、

 

 国語と理科の世界から入って、算数を使ってモデリング

 

 モデリングの結果がOKであれば、

 

 モデリング結果を国語で表現する。

 

となりそうです。

 

 

 

つまり、特許相談は、

 

第1段階 国語→理科→数学と抽象化する段階

 

第2段階 数学→理科→国語と具現化する段階

 

と表せそうです。

 

 

 

僕もすっきりした。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
 
このブログを応援してくださる方、下の3つのバナーを、ポチポチっと投票してくださいませ!



にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村(IN)

 

鎌ケ谷オフィス(2018/7/13から)
 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷1-7-22 シェリール401号室
  新鎌ケ谷駅から徒歩5分 
 
 
 
柏の葉サテライトオフィス 
 千葉県柏市 若柴178 番地4 柏の葉キャンパス148街区2 
 柏の葉キャンパス駅から徒歩5分
 
 

 

 

千葉サテライトオフィス

千葉市中央区富士見1-14-13 千葉大栄ビル8F(千葉公証役場の隣)
 千葉駅から徒歩5分

 
  
 
 


秋葉原サテライトオフィス

東京都台東区浅草橋5-8-11 AKIBA EAST ビジネスセンター 2階

 山手線他「秋葉原」徒歩8分、総武線他「浅草橋」徒歩6分