【起業】イバラの道も、意外と良い理由(XXX-XXX) | 千葉の弁理士ブログ  -特許や商標等、お客様の「モヤモヤ」を「スッキリ」に!-

千葉の弁理士ブログ  -特許や商標等、お客様の「モヤモヤ」を「スッキリ」に!-

 特許や商標等の知的財産、経営、地元(千葉県、柏市、松戸市、白井市、船橋市、千葉市、八千代市、茂原市等)など、日々の気づきを発信します。

千葉県鎌ケ谷市在住の弁理士かめやまです。  


先日の記事の続きです。


 

起業とは何?の答えらしきものは、この辺(↓)?

 

1 自分のエコシステムの確立

2 既存のエコシステムへのビルトイン

3 社会貢献と自己表現

4 エコシステムの継続性

5 エコシステムの出口

 

と思ったところで終わりました。

 

 

 

よくよく考えたら

 

3も、起業時に限らず、起業後にもいえることですし、4~5も、また同様。


 

 

そういうことで、起業にかかわるテーマって

 

1 自分のエコシステムの確立(又は模索)

2 既存のエコシステムへのビルトイン

 

あたりなのでしょう。

 

 

 

「1 自分のエコシステム」の模索・確立に関し

 

既存のエコシステムの踏襲ではなくて、

 

自己のエコシステムの確立。

 

想定していたエコシステムが確立できるかどうか?

 

これは、やってみないとわからないです。

 

自分の場合、

 

当初の内容のまま「うまくいくこと」なんてほとんどなく

 

いろいろ試しつつ改良していきながら

 

「うまくいくところ」を探す作業を続けていました。

 

ほとんど、物理実験です。

 

 

 

そして、「うまくいくところ」の発見が、

 

「2 既存のエコシステムへのビルトイン」につながるのだと思います。

 

結構、地道で孤独な作業です。

 

やっぱり、物理実験に似ています。


10月で6年目に突入しますが、今でも続けています。


 

 

開業当初、某コンサルタントにいわれましたセリフ

 

 え?中小企業への知財サービス?

 知財(の重要性)を理解できる企業さんって、多いのですか?

 ずいぶんとまた、イバラの道を選びましたね? 

 

といわれました。

 

確かに、イバラの道かもしれません。

 

しかし、イバラにも蜜はある訳だし、

 

規模とポジショニングを調節すれば、継続できる(少なくとも今までは)。

 

また、トゲを恐れ、天敵も近づいて来にくいので、

 

それはそれでよいよね


と思いますし

 

小さい組織の立ち回り方の一つだと思います。

 

 

 

このブログを応援してくれる方、下の3つのバナーを、ポチポチっと投票してくださいませ!

 


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村(IN)

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村(OUT)

 

弁理士ランキング

  

 

  かめやま特許商標事務所

 

 

鎌ケ谷オフィス(2018/7/13から)

 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷1-7-22 シェリール401号室

  新鎌ケ谷駅から徒歩5分 

 

 

 

柏の葉サテライトオフィス 

 千葉県柏市 若柴178 番地4 柏の葉キャンパス148街区2 

 柏の葉キャンパス駅から徒歩5分

 

 

 

 

 

千葉サテライトオフィス

千葉市中央区富士見1-14-13 千葉大栄ビル8F(千葉公証役場の隣)

 千葉駅から徒歩5分

 
  
 
 


秋葉原サテライトオフィス

東京都台東区浅草橋5-8-11 AKIBA EAST ビジネスセンター 2階

 山手線他「秋葉原」徒歩8分、総武線他「浅草橋」徒歩6分