キリスト教や聖書について、出会った人や本などについて書いています。



王冠1よく読まれた記事王冠1


2016年2月更新

http://ameblo.jp/pastorswife/entry-12124156478.html

  • 22 Sep
    • 泉野聖書教会バザーのご案内 2017

      毎週金曜日に娘たちを連れて中学生の「アワナクラブ」JVへ連れて行っていますが、明日は内灘聖書教会の「教会フェスティバル」があって、その準備のために青年たちが集まって明日の準備をしていました。 いつもは日曜の午後に開催されることが多かったですが、今年は土曜日に開催されるそうです。 泉野聖書教会でも今年はバザー委員を中心に、日程を決定しました。 2017年10月14日(土)10:30~12:00  すでにチラシ配布などが始まって、地域の方々が多く来て下さると嬉しいな、と思います。 日曜開催と、土曜開催のそれぞれのメリットがあるのですが、土曜開催だと準備が前もってしやすいことと、日曜日の礼拝後だと、そわそわして「説教をあまり聞いていない^^;」という現象があるので、数年ぶりに土曜開催にしてみるようです。 何かと行事の多い秋ですが、季節や行事を一つ一つ喜び、楽しみながら過ごすことができますように…。      このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村        

      NEW!

      6
      テーマ:
  • 21 Sep
    • サマリヤの女が井戸に水を汲みに来た時間

      前回の記事にサマリヤの女が「夕方(6時ころ)」井戸に水を汲みに来たと書いたところ、コメントで何人かの方に「昼の間違いでは?」というご指摘を受けたので、訂正します。 お話のメモをもとに記事作成しましたが、私も確かに「6時と言うのは昼間のことで、暑くて誰も水を汲みに来ないような時間にイエス様と出会った」と聞いたことがあるのを思い出しました。 直訳は「第六時」で、やはり昼の12時ごろをさします。 ユダヤの1日は日没から一日が始まるので、私たちが見ている時計の感覚とは、昼夜が逆になるのだと思います。 コメントをくださったみなさん、ありがとうございました(^^)    「行って、あなたの夫をここに呼んで来なさい」 ヨハネの福音書4章の「サマリヤの女」の箇所ですが、イエス様は「行って、あなたの夫をここに呼んで来なさい」、「あなたには夫が五人あったが、今あなたといっしょにいるのは、あなたの夫ではないからです。」と、初対面の彼女に告げられました。 通常は、初対面の人にそんなことは言わないものだと思います。 けれども、イエス様はサマリヤの女の心の渇きを知り、引き出すような会話をなされました。 今回のメッセージで教えられたことは、「なぜ、イエス様は夫を呼んできなさい」などと言われたのだろう?という問いかけについて考えさせられたことでした。 「夫を呼んできなさい」という意図は、「せっかくだから、あなたが今まで歩んできた、あなたのStoryを振り返ってみませんか?」という問いかけだったのではないか?という講師の先生のお話でした。 たしかに、この箇所の会話では、イエス様が髪の子であることが分かるために「触れられたくないことについて、ズバリ言い当てた」「女性が驚いて、預言者なのではないか?と確かに思った」という印象がありました。 でも、「言い当てた!すごい!」というような、単にそういうことではなくて、もっと優しい問いかけだったのかも、と初めて思いました。        このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村           

      21
      3
      テーマ:
  • 20 Sep
    • 「サマリヤの女」marre

      先日の宣教大会、午前の集会に「サマリヤの女」の箇所が出てきました。(参照;ヨハネの福音書4章15節~)  サマリヤの女 5人の夫がいた女性で、その時はまた他の男性と一緒にいたという「サマリヤの女」は、多くの女性が早朝や夕方に水を汲みに来るのに、人目を避けるように*6時ころ=昼の12時(この記事のコメント欄参照)に井戸に水を汲みに来てイエス様と出会った女性です。 「わたしに水を飲ませてください。」とイエス様の方から声をかけられましたが、当時、ユダヤ人はサマリヤ人と付き合いをしなかったため、女性は大変驚きました。 色んなやり取りがあって、イエス様は「行って、あなたの夫をここに呼んで来なさい。」 と言われました。 おそらく女性にとっては、最も触れられたくなかった話題のはずでした。 そしてイエス様の方から、女性には過去に5人の夫がいたこと、今一緒にいる人は夫ではないことを告げました。 言い当てられた女性は、さぞかし驚いたと思います。 「5」と言う数字は「常習性」を表すそうで、やめたくてもやめられないこと、「今度こそ、今度こそ…」と思いながら同じことを繰り返してしまう事を表しているそうです。 5人の夫がいた(5回結婚した)ということは、彼女はとても魅力的な女性だったのだと思いますが、結婚して離婚を繰り返し、寂しさを持ち、愛に飢えていた女性だったようです。  「サマリヤの女」marre まだ私が20代の頃、「サマリヤの女」という曲を聞いて、とても感動を覚えました。 マレmarre(石井希尚・いしいまれひさ)さんが歌う曲を、初めて集会の中で生で聞いたとき、とても感動しました。 聖書の記述をこんなにも生き生きと歌にできるということが、とっても衝撃でしたし、多くの人の魂を揺さぶるような、心をとらえる名曲となりました。  いろんな方が歌っていますが、マレさんの若いころ(今から約20数年前)に歌った時の歌には力があって、忘れることができません。ご本人の歌はYouTubeには出ていないので、どんな曲かだけ聞くことができます。 1曲目の「鹿のように」の別訳の歌詞「谷川を求むる鹿」の後で「サマリヤの女」が聞けます。  2:24秒からです。  「サマリヤの女」marre サマリヤの井戸のそば イエスは腰を下ろされ サマリヤの女に声をかけられた 愛を求めていた裏切られて人を憎んで 生きる喜びも忘れていた女だった 生ける水は溢れ流れ 決して乾かない サマリヤの女は主の愛に満たされ変えられた  今までに「この人、サマリヤの女みたいだなー」と思うような方と出会ったこともあるし、私自身がいつも満たされていない心で過ごしていたので、「サマリヤの女みたいだったなー」と思い返したりすることがあります。   このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村 

      22
      4
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 「罪とがを赦され神の子となりたる」

       今日は宣教大会に家族で参加してきました。 講師の河村先生は牧師であり、臨床心理士ということで、とてもお話に引き込まれました。   「罪とがを赦され神の子となりたる」  有名な讃美歌ですが、明るく、元気が出てくるような賛美です。 日本語訳の繰り返し部分は「ひもすがら証せん 夜もすがら主をほめん」という歌詞になっていますが、英語だと「This is my story,this is my song,」となります。  This is my story, this is my song, Praising my Savior all the day long Google翻訳だと これは私の話です、これは私の曲です、 私の救い主を一日中賛美する何の面白味もない、無味乾燥な翻訳ですが^^; 証するということは… 「これが私のストーリーです。」とお話することが証なんですね。 一人一人には自分の歩んできた道や「ストーリー」がある。 その人にしかない「ストーリー」をオリジナルな言葉で語ることができるというお話を伺いました。 せっかくだから、あなたの今までのストーリーを振り返ってみませんか?と問いかけがありました。 午前と午後の集会で、とても教えられることが多く、感謝でした。     このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村 

      26
      1
      テーマ:
  • 17 Sep
    • 牧師を支えるために

       キリスト新聞社から季刊「ミニストリー」という雑誌が出ていて、以前「牧師館からのSOS」という特集をこのブログでも取り上げたことがありました。 最新号のミニストリーでは「牧師と司祭の育て方」という特集が掲載されており、神学教育の在り方や牧師になってから何が問題になり、どんなフォローが必要なのか、といった対談などが掲載されています。 取り扱いはCLCなどのキリスト教書店です。私も関心があって購入しました。 バックナンバーで購入できるものもありますが、「牧師館からのSOS」をはじめ、いくつかのものはもう手に入らないようなので、今回の内容に関心のある方は購入されることをお勧めします。 神学校への入学者が少ないこと、献身志願者が減っていること、せっかく牧師になっても数年でリタイヤしてしまうなど、牧師の高齢化のほかに「牧師のサバイバル現象」が起こっていて、7年をめどに生き残った牧師だけが継続して牧会できるといった現状があるようです。  牧師を支えるために 今日は若いお母さんたちが集まって、久しぶりに「えんぜるくらぶ」を開催することができました。 土曜日は他教会で行われている子どものためのプログラム「アワナクラブ」へ積極的に参加するようになり、それぞれががんばって子供を連れて行くようになったため、自分の教会での「えんぜるくらぶ」は久しぶりとなりました。 数人のクリスチャンのお母さんたちと、楽しく学びや交わりをしたり、昼食を共にしたりしながら過ごしています。 色んなことを本音で話せるようになり、それぞれ子育て中で課題がありながらも、「えんぜるくらぶ」には積極的に参加してくれるので嬉しく思っています。 一人のお母さんが「(近くに他にも教会があるのに)なぜこの教会に来ているのか?」という話の中で、こんなことを言いました。 「他の教会の牧師がいいように見えることがあっても、絶対にどの教会にも牧師にもいろいろあるんだと思う。自分の教会の牧師に、もっとこうだったら…と思わないことはないけど、牧師に何か足りないと思うんだったら、私たち信徒が支えていかなければいけないんだと思う。」 このような感じのことを言われ、「本当にその通りだ。」と思い、何かが欠けている牧師夫妻を「ダメ!失格!」と言うのではなく、「だから自分たちが支えていくんだ。」という意識を持っていることを知って、とてもうれしくなりました。 牧師も色んな欠けや弱さがあると思うし、あって当たり前だと私は思いますが、やっぱり牧師は「神に呼び出された人」(召命を受けた人)であり、神に油注がれた者であり、神の近くにいる人だと私は思います。 またミニストリーを読んでの記事を書けたら…と願っています。    このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村 

      36
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 人に責められた時、自分を責めるとき

        先日の教会の集会では、自分に与えられた聖書の言葉の分かち合いの時がありました。 召命の御言葉、励まされた御言葉など、それぞれ心にある聖書の言葉を発表しました。 私はルカの福音書22章32節のイエス様が語られた言葉で、これから裏切るであろう弟子のペテロに「立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」というところを発表しました。 人に責められた時、自分を責めるとき 物事は、自分の側からしか見ることができず、自分の経験や考えで判断するため、相手側からすると「間違っていること」「非常識」と思われることもあり、非難されたり、悲しい思いをすることがあります。 先日、私自身、そのような経験をし、大変残念な気持ちになりました。 相手の言い分は正しかったのですが、私にも言い分があることを理解しようとはしませんでした。 「なんでわかってくれないんだ!」と思いましたが、でも、そんなことってよくあることだと思います。 また、自分自身で失敗したことなどについて「こんな自分はもうだめだ。」と責めたりすることもあります。 コメントやメッセージに個別に返信することが難しくなってきていますので、このような状況にあった時に私が励まされた聖書の言葉をお伝えします。  「神に選ばれた人々を訴えるのはだれですか。神が義と認めてくださるのです。 罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、いや、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。 ・・・私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、今あるものも、後に来るものも、力ある者も、高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。 新改訳聖書ローマ人への手紙8章33~39節、抜粋)人はどのような人でも、どのような罪でも、神の前に悔い改めて、イエス・キリストを救い主と信じるなら、罪があっても「義と認められる」=義とみなされるのです。 「義とみなされる」のであって、相変わらず罪があるので、人との関係で傷つけあうこともあります。 こちらがいくら主張しても、聞いてもらえないことだってあるでしょう。 分かってもらえないときは悔しい思いをしますが、「神様は私の思いをご存知だ。」と思うと、人に主張することはせずに済むようになります。 「どのような私であっても、神が義と認めてくださる。」「主はわたしの一切の事についてご存知である。」と気づくとき、反論したり反撃したくなる気持ちがおさまって、穏やかな気持ちを取り戻すことができるようになるのです。 人は分かってくれないこともあるけれど、神様はご存知であり、神様はいつも最善の事を私にしてくださっている。 「神は、どのような時にも良いお方」と心に刻むと、マイナスな出来事が起こった時に、それにじっと耐え、「神様はどのように導いてくださるんだろうか?」と見守る静かな心が与えられることに気づきます。 試練の中にいらっしゃる方が、そこから抜け出した時、「神様はやっぱり私のために良いことしかなされない!(試練や苦しみはあっても、それが益となることを知るようになる)」ということを感謝できる時が来ますように…。    このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村   

      34
      3
      1
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」秋葉原連続通り魔事件その後

       堀越暢治先生との思い出 今から9年くらい前に、堀越暢治(ほりこし のぶじ)先生をお招きしたことがありました。 教会の伝道集会などではなく、生協のノンクリスチャンの若いお母さんたちと一緒にグループ活動をしていた時、そのグループで招き、講演していただきました。 もちろん、提案したのは私です。 当時、大きな事件があって、「命の尊さ、命の大切さ」が盛んに叫ばれていました。 それで、日頃から命の大切さを教える働きをされていた堀越暢治先生のお話を伺いたいと思ったし、クリスチャンではない方々にも聞いていただきたいと願ったのです。 それで生協に申請を出したら、案の定「この方、牧師ですよね?」と言われました。 「宗教の勧誘などはしてはいけない」というルールがあったので、その点で引っかかり、私が代表者の会議に説明に出向くことになりました。 そこでは怪訝そうな顔をされ、講演会の開催を認めるかどうかが話し合われましたが、「良いお話なら、お坊さんなども講演されますよね?今、命の大切さを若者たちに、子供たちにどう説明し、伝えていくかが課題になっていますが、では、他に命の大切さをお話して下さる方をご存知ですか?」とお話したところ、みんな黙ってしまい、無事に開催が認められたのでした。 堀越暢治先生は80歳を超えていたと思いますが、お元気に来てくださったので、私は駅まで迎えに行ったり、メンバーと一緒にお弁当を食べたりしました。 その日は先生が得意の「人体の不思議」から命の尊さを伝えて下さり、宗教的な話は一切出ませんでしたが、「人体の仕組みは、こんなにすごい!」というところから、人間が偶然に出来たものではなく、綿密にプログラムされたものである(暗に創造主がいらっしゃること、人間は目的を持って造られた存在であることを気づくように)とのお話しをいただきました。  「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」 「当時の大きな事件って、なんだったかな?」と思い、調べてみましたが、おそらく2008年6月8日に起こった「秋葉原連続通り魔事件」ではなかったかと思い出しました。 最近、事件のその後についてたまたま記事を見つけ、衝撃を受けました。 事件の犯人として捕まった方の弟さんが、自死したことを知りました。 「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」とは、その弟さんが亡くなる1週間前に残した言葉だそうです。  「あれから6年近くの月日が経ち、自分はやっぱり犯人の弟なんだと思い知りました。加害者の家族というのは、幸せになっちゃいけないんです。それが現実。僕は生きることを諦めようと決めました。   死ぬ理由に勝る、生きる理由がないんです。どう考えても浮かばない。何かありますか。あるなら教えてください」元木昌彦の深読み週刊誌 別にキリスト教を信じないからと言って、即、死ぬわけでもなく、それなりに忙しく幸せに生きているように見える日本社会。 でも、そんな中で、「生きる理由が見当たらない」「生き甲斐がない」と悩み、苦しんでいる人が多くいらっしゃることを改めて思わされました。 自死された弟さんは、心のケアが必要な状態であったと思われますが、気づいて顧みる人がなく、失意の中で死を選択されたのかな…と思うと胸が痛みます。 実際、私は何年もこの事実を知りませんでした。 ・・・ 「私たちの心の中には、真の神を信じることでしか埋められない穴があって、その穴はパズルのピースのように、それでしか埋めることができないようになっている。」と聞いたことがあります。 私もきっと聖書が教える神を信じることなしには、生きる理由が見つからないまま、今頃どうしていたか分かりません。 でもきっと、生きる理由が分からないのに生き続けなければならないことは、とっても辛すぎて、私も弟さんと同じように生き続けることはできなかったのではないかと想像しています。 人に伝えることは難しいと思ってしまいますが、「(生きる理由が)何かありますか。あるなら教えてください。」という人と出会い、お伝えしていくことが私の使命でもあるなあ、と思っています。 そして、どこにいるかわからない、生きることをあきらめそうな人や、私が出会うことのない方々がこのブログを見つけ、聖書の言葉に出会ってほしいと願いながら、できる限り更新していきたいと願っています。  「わたし(聖書が教える神)の目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」(聖書)      このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村    

      31
      1
      1
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 赦された者として人を赦す

       9月第一週の教会学校のメッセージ(テキスト成長を使ったお話)は、マタイの福音書18章の「赦さなかったしもべ」のお話でした。  7度を70倍するまで 弟子のペテロがイエス様に「兄弟が私に対して罪を犯した場合、何度まで赦すべきでしょうか。7度まででしょうか?」と尋ねた時、イエス様のお答えは「七度まで、などとはわたしは言いません。七度を七十倍するまでと言います。」というものでした。 そのあとで、「赦さなかったしもべ」のたとえが話されました。  「赦さなかったしもべ」 王様に1万タラントの借りのあるしもべがいました。 1万タラント=6000万デナリ1デナリ=1日分の労賃なので、おおよそ1万円として換算すると分かりやすい。1デナリが1万円とすると、6000万デナリは約6000億円となる。600,000,000,000円(← 合ってますかね?)時間的な換算をすると、16万年以上もの労働賃金に当たる。 人生を2000回送っても到底返せない、莫大な金額を借金していた、ということになります。 このしもべは返すことができず、返済を待ってくれるように懇願しましたが、少し待ったところで返せるはずもなく、王様は彼を「かわいそうに思い」、借金を全額免除してあげました。 免除してもらったしもべが出ていくと、同じしもべの仲間と出会い、百デナリ(およそ100万円相当)貸していることを思い出しました。 彼の仲間も同じようにして「もう少し待ってくれ。そうしたら返すから。」と言いましたが、彼は承知せずに牢に投げ入れてしまったのです。 事の成り行きを見ていた別の仲間が残念に思い、主人に一部始終を話した時、主人は怒って、借金を全部返すまで、彼を牢に入れてしまいました。 イエス様のたとえ話の最後に語られたことは、   「あなたがたもそれぞれ、心から兄弟を赦さないなら、天のわたしの父も、あなたがたに、このようになさるのです。」 (新改訳聖書マタイの福音書18章35節) という言葉です。  赦されている者として人を赦す 人間関係の中で、常にある問題は「人を赦せない」という事かと思います。 たとえの中の「王様」は神様を表し、しもべは「私たち」を表しています。 神様からも、周りの人たちからも、たくさんの事を「赦されている」ということを忘れ、自分には人を責めたり、赦さない権利があるかのように主張してしまう事があります。 教会での人間関係、家庭での夫婦関係においてもその通りだと思います。 時に「赦しがたい事」があり、「赦すべきではない事」もあるかもしれませんが、それでも自分がいかに赦されているものであるかを認識するとき、他の人への憐みや赦しの心が与えられる時があります。 久しぶりに「祝婚歌」という詩の一節を思い出しました。  「・・・ 互いに非難することがあっても 非難できる資格が自分にあったかどうか  あとで 疑わしくなるほうがいい   正しいことを言うときは 少しひかえめにするほうがいい   正しいことを言うときは 相手を傷つけやすいものだと 気付いているほうがいい    ・・・」 吉野弘「祝婚歌」全文はこちら     このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村    

      29
      2
      1
      テーマ:
  • 10 Sep
    • 夢見人(ドリーマー)YouTube 詞・曲:山本陽一郎 師

       私たちの教会の「今月の歌」がとっても励まされる良い曲なので、ご紹介します。 キャンプや若者が集う集会などでよく歌われている曲だそうです。 ヨブ記の聖書の言葉が歌詞のもとになっているようです。  あなたには、すべてができること、あなたは、どんな計画も成し遂げられることを、私は知りました。(ヨブ記42章2節)   信仰を持って歩むなら、主にあって期待感にあふれ、夢を持って歩んでいきたいですね!   明日が暗くて、見えないような日もあるけれど、「御言葉の約束を握って歩もう」「夢を見よう あなたと生きる この道は約束の未来へ続いてる」というところの歌詞が好きです。 作詞・作曲者は、大学の後輩にあたる牧師先生です。    このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村   

      31
      1
      テーマ:
  • 09 Sep
    • トイレの神様(植村花菜 )YouTube

      ここ最近は聖書の「十戒」から「あなたには、わたしのほかに他の神々があってはならない」という話題を取り上げました。 日本では「八百万の神」と言われ、猫も杓子も「神」になってしまいます。 「神ってる」「○○の神」など、「神」という言葉の使い方もずいぶん軽くなってきているように感じ、気になることもあります。   トイレの神様 数年前だと思いますが、YouTubeでたまたまこの曲を見つけた時、「トイレの神様かぁ・・・^^;」(ねこも杓子も神様だなー)と思い、何気なく聞いてみました。 1曲で10分以上あるこの曲は、予想に反してとても良い曲でした。 おばあちゃんとの思い出を中心に、植村花菜さんご自身の体験がストーリーになっているのですが、「日常のよくあること」「ありそうな話」でありながら多くの人の共感を呼ぶ内容になっています。   私は全く知りませんでしたが、とても話題になり、「2010年 第61回 NHK紅白歌合戦」歌唱曲だったそうです。 「10年に一度の名曲」とも賞されたそうで、確かにしんみりと考えさせられるところがあり、私も初めて聞いた時には涙が出ました。 最近、また聞いてみた時、やっぱり涙が出ました。 「トイレには、それはそれはきれいな女神様がいるんやで。」「(毎日きれいにしたら)女神様みたいにべっぴんさんになれるんやで。」 おばあちゃんの発想と教えは、「お天道様が見ているよ。」みたいな、とっても日本的なものだと思うけれど、成長と共にいつも一緒で当たり前だった「おばあちゃん」とぶつかったり、やがて一緒にいられなくなり、自ら離れたり…。 家族ではこういうことってよくあることで、私自身もあったように思います。 そして、おばあちゃんの入院と死・・・。 40歳を過ぎて、思ったより人生って早く過ぎ去るものなんだなあ、と思わされます。 いつもは毎日それなりに忙しく、生活のことで目いっぱいになったり、それほど重要でないことにエネルギーを注いだり、いつもいてくれる家族やいろんな恵みを「当たり前」と思ったり…。 けれども、それを失った時に初めて「大切なもの」に気づく時が来る。そのことを教えてくれる曲なんだと思います。 人生の終わりに、「後悔すること」っていろいろあると思いますが、今は少しでもそれが少なくなるように…と思っています。 聖書では、短く、すぐに過ぎ去る地上の歩みの中で、大切なことは「神を愛し、人を愛せよ」ということだと書いています。 明日は日曜日。各地の礼拝が祝福されますように…。 「教会へ行ってみようかな。」と思われる方が勇気を出して教会へ行くことができますように…。     このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村   

      30
      1
      1
      テーマ:
  • 08 Sep
    • 十戒・第1戒②「わたしだけを神として愛せよ」

       9月に入り、だいぶ涼しくなってきました。 毎日いろんな人と会い、最近ブログを書く時間を取るのが難しくなっている状況ですが、また書いていきたいと願っています。 コメント返信までは、まだしばらくできそうもないのですが、読ませていただき感謝しています。  今日は前回の記事の続きです。 前回の記事 十戒・第1戒①「聖書が教える神とは?」  なぜ日本でも世界でも真の神以外の神々が祭られているのでしょうか? 「勉強の神様」として菅原道真や太陽、月、その他、様々なものが「神」として拝まれています。 ローマ人への手紙1章によると、人間が神以外のものを勝手に拝みだしたことが書かれています。 「不滅の神の御栄えを、滅ぶべき人間や、鳥、獣、はうもののかたちに・・・代えてしまった」と書かれています。 十戒の第一戒の重要性 一つ目のボタンを掛け違えると、あとのボタンが全部食い違ってしまうように、十戒の「第一戒」を破ることで人生の全部が狂ってしまう事になります。 人間の作った神々というのは、人間が自分の都合の良いように自分の欲望を満足させるために作った神々です。(参照;ピリピ人への手紙3章19節・・・「彼らの神は彼らの欲望・・・。」) その神々を拝むことで、欲望や罪の奴隷となってしまいます。 唯一真の神だけを礼拝することは、非寛容、排他的というものではないというお話は、前回の記事に書きました。 聖書が教える神は、罪の奴隷状態から私たちを救ってくださる唯一まことの神です。 神の愛と救いは、独り子であるイエス・キリストの十字架の犠牲を通して表わされました。 イエスの復活後、弟子ペテロへ「あなたはわたしを愛しますか。」と問われました。 第一戒を通して、私たちにも同じように問われ、語られているのではないでしょうか? 「わたしはあなたを罪と滅びの中から救ったあなたの神、主である。命を捨てて、あなたを愛する神である。だから、あなたは、わたしだけを本当の神、救いの神として歩んでほしい。わたしだけを神として愛してほしい・・・。」 律法には愛があふれている 十戒をはじめ、「律法」は「~してはならない」など、クリスチャンでも「嫌なものだ」と感じ、敬遠しやすいです。 でも「律法」と「愛」は別物のように見えて、実は「律法には愛があふれている」と私は思います。 今日の記事で取り上げた十戒の第一戒も、「わたしだけを神として愛してほしい」という、私たちに対して「ねたむほどの愛」が表れているのです。     このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村  

      18
      1
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 十戒・第1戒①「聖書が教える神とは?」進化論の影響

       8月の礼拝で、創世記20章に書かれている「モーセの十戒」より、第1戒を学びました。 この背景には、私たち人間が真の神以外の様々なものを「神」として拝んでいる現実があります。 当時のイスラエルにおいても同じでした。 日本では「八百万(やおよろづ)の神」と言われるほど多くの神々が存在し、拝まれています。 聖書が教える神とは? 聖書ではもともと、「神は唯一で、他の神々という存在はあり得ない」という前提があります。唯一の神とは? 宇宙、生命、私たち人間を創造された神であり、万物の創造主のことです。 この世界は偶然にではなく、時間、空間、物質を超越したお方が造られたものだと聖書に書かれています。 神は無限であり、永遠であり、不滅のお方です。 そして歴史に介入し、イスラエル、また私たちを救いだした神です。 十戒は出エジプト記の20章2節から語られます。 「わたしは、あなたをエジプトの国、奴隷の国から連れ出した、あなたの神、主である。」 だから ↓ 「あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。」 という流れです。 第二戒以下も同じです。 進化論の影響日本では他の国のように「創造論=聖書の神がこの世界や人間を創造された」を教えず、「進化論=生命が偶然に起こり、進化してきた」という仮説を常識として教科書に取り入れ、あたかもそれが真理、真実であるかのように教えています。 それで、そのことを「科学で実証されている事実」と思っている人も少なくありません。 このことが、日本や世界においてどれほどの影響を与えているか、普段あまり考えることはないかもしれませんが、日本の自殺者数が多いことなどにも関係があると思います。 なぜなら、神が目的を持ってこの世界や人間を造られたのでなければ、私たちは「偶然の産物」にすぎず、生きる意味も目的もないということになってしまうからです。 多くの国は「進化論」は「仮説」として教え、同時に「創造論」も教えています。 日本の教科書も他の国と同じように「進化論は仮説」「創造論というものがある」ことを教えていかなければ、子供たち、若者たちがどうやって生きる意味や目的を見出し、道徳で「どうしてお友達を大切にしなければならないのか?」「命はどうして大事なのか?」という問いに答えることができるでしょう。 現状、私たちが「今、生きている理由」を示すものとしては、「神なしの進化論か?」「神がおられる創造論か?」どちらかしかありません。  つづく・・・   このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村  

      49
      2
      1
      テーマ:
  • 03 Sep
    • 「ADHD」と診断されたクリスチャン男性の体験談

       土曜日はかなり体調不良の状態でしたが、予定通り「結婚を祈るクリスチャンのための「セミナー&交流会」 in 富山 Grace Cafe OASIS」へ参加してきました。 男性3名、女性5名ほどが集まり、同数程度のスタッフとクリスチャンの婚活サポーターが集まりました。 富山県射水市『カフェグレース」 暖炉のある素敵なログハウスで、新湊の教会の牧師夫人が切り盛りしているため、すごーくあったかい雰囲気とおもてなしを受けられるカフェです。  40歳を過ぎて「ADHD」と診断されたクリスチャン男性の体験談 ここで結婚の証をした男性がいらっしゃるのですが、40歳過ぎて「ADHD」と診断を受け、様々な困難があった後、すべて受け入れて結婚に導かれた女性がいて、私たちは神様をほめたたえました。 職場や社会で生きにくさを覚えながら、辛い日々を送っていましたが、彼は教会を愛し、忠実に奉仕し、教会と牧師を信頼して誰も来ない日でも祈祷会に参加し、それが彼の力になっていたようでした。 本人も家族も「もう結婚は無理」と思っていたそうですが、本当に助け手となる女性を神様が導いてくださり、私は彼の神様への信仰に対するご褒美のように思えてなりませんでした。 今日は、40歳を過ぎてから「ADHD」と診断された彼の証(体験談)をご本人の許可を得て掲載させていただきます。 同じような境遇にある方がいらっしゃいましたら、彼の証から信仰と希望を持ってほしいと願っています。  ↓ ここから 私は,2013年に,ADHD(注意欠如・多動性障害)と診断を受けました。ADHDは脳の発達のアンバランスから生活に支障をきたす発達障害の一つで,現在はカウンセリングと薬物療法を受けながら,復帰した職場で仕事をしています。ADHDが分かったきっかけは,その前年である2012年,職場の上司との関係が悪化して仕事に行き詰り,復職のメドが立たないまま休職したことでした。 そのような状況から翌年職場復帰に至るまでの過程は,教会や様々なところを通して,神様が守ってくれたと確信できるものでした。 今日はその時の話を通じて,「神の助け手は必要な時に伸ばされる」「試練をとおして教えられることがある」というようなテーマでお話しさせていただきたいと思います。 2012年2月下旬,休職に入りました。休職にあたって主治医から示されたプランは,休職してから3か月間は完全に休養し,その後復職専門デイケアに通いながら今後について考える,というものでした。 復職できないかも知れないと思ったのは,休職の直前,当時の上司から暗に転職を勧められたからでした。「自分はこれからどうなるのだろう」という不安がありました。 そのような時期に心を支えたのは,様々な形で私に伸ばされた救いの手でした。 教会で聴いた「ノアの箱舟は帆もオールもなく,ただ神に委ねて流されているだけだった」というお話が,「私も神様に委ねて,導かれるままにゆこう」という心の支えになりました。 引きこもりがちになっていた休養期間中,中西先生が大乗寺丘陵公園の散歩に誘ってくれました。 金沢市;大乗寺丘陵公園 山から,創造された広い世界を見ているとふさいでいた気分が晴れました。二人で祈ることはとても励ましになりました。また,仕事の感覚が鈍らないようにと,教会会計の補助をさせてくれました。 教会のN兄弟ご夫妻も,仕事や共通の趣味をとおして助けてくれました。福祉施設を運営していて,鉄道という共通の趣味を通じて交流のあったN兄弟は,施設に開設する鉄道カフェの準備に加えてくれました。転職の相談を聴いてくれて「復職を目指した方がよい」とアドバイスをくださり,その後の方向性となりました。 休養期間が終わる直前の1週間,Nさんの作業所で入所者の皆さんと一緒に作業のボランティアをして,復職支援デイケアへの通院に備えました。 2012年5月,病院に併設されている復職支援デイケアへ通い始めました。決まった時間に決まった場所に通い,作業療法や学習など職場環境に似た活動を通じて職場復帰を目指すというものでした。スタッフの皆さんや同じ入所者の方々から教えていただくことは多く,今も生活していくうえで活かしていることがあります。 2012年9月,公務員の転職アドバイザーの方にお会いできたのも大きな助けとなりました。インターネットを通じて,この方が富山に来る際に個別の相談に応じてくれると知り,相談を申し込みました。 元公務員の経営者という立場からの具体的なアドバイスはとても参考になり「転職はせず復職を目指した方がよい」という確かなビジョンを持つことができました。 職場に復職の意思を伝えたものの,しばらく答えがなく心配になったこともありましたが,2012年暮れに「総務課でどうか」という打診をうけ,復職ができることになりました。2013年1月から職場復帰し,今は会計課で仕事をしています。 ADHDのことをこのような経験をとおして理解することが,その後の人生を生きていくうえで必要なことだったと思っています。この試練を守ってくださった神様に感謝しています。 ↑ここまで 彼自身も、クリスチャンでいらっしゃる彼のお母さんも、何か事あるごとに教会へ電話し、牧師に祈ってもらう人でした。 完全に「自分の力では無理」と判断することが次々とあり、そんな時こそ教会に頼り、神様へ信頼を置くようにしていました。 社会においては辛いこともたくさんあり、涙することもたくさんありましたが、愚直なほどに信仰を守り、神に頼るという信仰は「きらり」と光るものがあると私自身は感じていました。 彼の復職と結婚は、「やっぱり神様に信頼する人は守られ、決して見捨てられないんだ!」「神様は良い時に最善を成してくださるんだ!」と確認できた出来事でした。 厳しい社会生活に「信仰が何になるだろう?」と思うようなことってあると思うのですが、神への祈りと信頼は、神の定められた時に、神の方法で「必ず事は動かされる!」と信じ、信頼し続けること。 そして、信頼し続けてその時を待つことです。たとえ「ADHD」という弱さがあっても彼のような信仰者はなんと幸いでしょう。    このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村  

      58
      1
      テーマ:
  • 01 Sep
    • 堀越暢治牧師・召天 91歳

      堀越暢治牧師が、2017年8月30日、8時20分に自宅にて、天に召されました。91歳でした。 画像出典;クリスチャントゥディより 5月に大腿骨骨折で入院し、病院にて肺炎になり、それから寝たきりの状況でしたが、先週の金曜日に自宅へ戻り、日曜日は創愛キリスト教会の礼拝に出席。その後、食事、水がとれなくなりました。 9月1日(金)、19時から前夜式9月2日(土)、12時から告別式会場はどちらも、創愛キリスト教会です。堀越先生は「疑問だらけの進化論」などの著書を残されました。 日本での伝道において「神」という言葉が「八百万(やおよろず)の神」を連想させて妨げとなっていると考え、「創造主」という言葉で訳した聖書「創造主訳聖書」が2013年、ロゴス出版社より発行されています。  「はじめに創造主が天と地とを創造された。」創世記1章1節 創造主訳聖書 幼児教育や科学と宗教(創造科学)の分野でのお話を得意とされていらっしゃいました。 神主の息子として育った堀越先生は、聖書の「神」を「創造主」として訳し、理解されるべきことを教え、私も何度かお話を伺いました。 2011年9月27日のクリスチャントゥディ記事「創造主「神と訳したことが問題」 堀越暢治氏が指摘」 堀越先生の長年にわたる日本宣教のお働きを覚え、感謝いたします。     このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村    

      34
      テーマ:
  • 31 Aug
    • 「受洗したいです!」宗教は違っても結局、同じところにたどり着くものなのか?

       今朝、牧師である夫がニコニコして「Tさんに、『受洗したいです!』って声をかけられた。」と話していました。 Tさんは仏教の信仰を持っていたようですが、主人と知り合い、「キリスト教のほうが真理なのではないか?」と考えるようになったようです。  宗教は違っても結局、同じところにたどり着くものなのか?  「分け登る麓(ふもと)の道は多けれど 同じ高嶺の月を見るかな」 一休禅師の作った歌と言われ、「宗教の入り口はいろいろ違っても、最終的に到達するところは皆同じである」というような意味です。 しかし、聖書では「わたしが道であり、真理であり、命なのです。」というイエス・キリストの言葉が書かれてあり、「わたしを通してでなければ、だれひとり 父のみもとに来ることはありません。」(新改訳聖書 新約聖書ヨハネの福音書14章6節)と書かれています。 それで「キリスト教は排他的だ」とよく言われます。 「宗教は違っても、最終的に到達するところは同じなんだから、仲良くやっていきましょう。」という考え方は、とても日本人の「和」と調和し、穏便に事をおさめることができるのです。 しかし、山登りであればそれは真実かもしれませんが、「宗教」として考えるなら、それは真実でしょうか? 聖書が教える「神」は、創造主なる「神」であり、「三位一体」の神をさしますが、日本人が「神」と言う場合、いろんな神様をそれぞれに連想してしまいます。 韓国では聖書が教える神は「ハナニム」と呼び、他の神々との区別があるそうです。 日本でもそのような言葉の区別があれば良いのかな、と思います。 意識している方は、「神」と言わず、「創造主」という言葉を使うようにしているクリスチャンもいらっしゃいます。  真実は一つ 「真実」というのは「代替えがあってはならないもの」「排他的なもの」であることがもともと多いことに気づきます。 たとえば、「1+1=4でも6でもいいじゃんっ!」というわけにはいかないですし、「私の夫は、V6の岡田さんでもいいじゃんっ!」というわけにはいかないのです。(…なんだ、このたとえ・・・^^;) 「真理」「真実」であれば、「他の人(もの)でもいい」ということが許されない、逆に言えば、だからそれが「真理」「真実」と言えるのではないかと思います。 ずっと親しんできた宗教を変え、信仰を変えるというのは、とても大きな決断だと思いますし、大変なことだと思いますが、Tさんは「同じ高嶺の月」とは考えなかったようです。 70代前後と思われるTさんの決断とこれからの歩みのためにお祈りしています。 8月の第3日曜日に、十戒の第一戒「あなたには、私のほかに他の神々があってはならない」というところからメッセージがあったので、またその部分の記事を書きたいと願っています。         このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村    

      41
      4
      テーマ:
  • 30 Aug
    • ハレルヤコーラス歌いました

       日曜日に2教会合同で聖歌隊でヘンデル作メサイヤ44番「ハレルヤ」(ハレルヤコーラス)を歌いました。 教会で「ハレルヤコーラス」なんて、「夢のまた夢」みたいに思っていましたが、歌ったことのある人が数人いて、伴奏者がいれば何とかなることがわかりました。 大学時代にクワイヤ―をしていた時には、「その時だからできたこと」と思い、その後はなかなか歌う機会がないと思っていましたが(実際、あまり歌う機会はありませんでしたが…)、いくつかの教会が集まって「やる」と決めたら前に進んでいきました。 一つの目標に向かって賛美を練習することができて、本当に感謝です。 ハレルヤコーラスは、私はそんな経験はありませんが、一般の学校の合唱コンクールや中学校の卒業式などでも歌われることがあるようです。  メサイヤ(メシヤ=救世主)について ヘンデルはこの53番まである楽曲(演奏時間は約2時間半)を、1741年8月22日から9月14日までのわずか24日間で書き上げたと伝えられており、かなりびっくりしました。 管弦楽(オーケストラ)の伴奏で、楽器のみの交響曲、独唱、合唱が織り交ぜられた大曲です。 キリストの生涯について題材とされており、旧約聖書のメシヤについての予言(イザヤ書など)や詩篇など、聖書からの歌詞が付けられています。 44番の「ハレルヤ」はとくに有名で、あちこちでBGMなどでも聞かれますね。  ハレルヤ ヘンデル作メサイア日本語歌詞(中田羽後訳) ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ 全能の主治めたまわん ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ 世の国民(くにたみ)今やわれらの主に帰するにおよべり とわに主おさめたまわん 主の主 諸王の王 とわに主おさめたまわん 主の主 諸王の王 主の主 諸王の王 とわに主おさめたまわん とわに とわに とわに とわに ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ  普段、教会に来ていない家族なども見に来てくれて、嬉しいプレイズコンサートとなりました。  このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村       

      18
      1
      テーマ:
  • 29 Aug
    • 結婚を祈るクリスチャンのためのセミナーin富山

      先日、子どものキャンプに参加したら、ブログ読んでます!という方から声をかけられました。 クリスチャン同士の結婚の働きをされているんですよね?と。 ライン交換したのですが、既読にならず、電話も出なかったので、こちらでお知らせしますー。   私が普段関わっている金沢市内の数教会の有志で行なっている活動は、ブログやフェイスブックなどでの告知はしておらず、北陸三県の限定された教会に案内を出して活動することになっているため、ほとんど詳細をお伝えしていない状況です。 でも、その枠を超えたところからのニーズもあり、7月にマリッジアドバイザーの資格を取得して、個人的に相談を受けたりしています。 今回は、中部でクリスチャン同士の結婚について重荷を持って活動している中部クリスチャンマリッジミニストリー主催のセミナーをご紹介します。 昨日も参加申し込みがありました。 お知らせが遅くなってしまいましたが、参加可能な方は是非! 下記ページから申し込み必要です。  日時:9/2(土)14:00~17:00(Open13:30)参加費:500円(ドリンク・デザート付)場所:グレイス カフェ オアシス 富山県射水市海老江630-2射水海老江コミュニティーセンターすぐ横 詳細はこちら  会場は、ログハウスの素敵なクリスチャンカフェです。 クリスチャン同士の結婚に特化したお話しを聴ける機会はなかなかないので、結婚前にいろいろお話しを聞いて、学びをしておくことは、とってもお勧めです。 主催者の川瀬さんは、信仰的にも、聖書と結婚に向き合う考え方にも教えられることが多くあり、私も交流を持たせて頂いています。 関東や中部に近いクリスチャンの方は、ぜひチェックしてみて下さい。      このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村      

      18
      2
      1
      テーマ:
    • ヘンデル作メサイヤ22番「世の罪をば除きたもう」

      一泊の子ども合同キャンプに始まった夏休み。 帰省あり、クリスチャン同士の結婚のお世話活動あり、そしてまたキャンプがあり、毎年8月最後の日曜日には連盟のプレイズコンサートがあり・・・。 8月最後の日曜日が終わると「甲子園が終わった」みたいな気持になります。 今年もずっと練習してきた聖歌隊でヘンデル作「メサイヤ」を歌うことができました。 昨年練習した22番「世の罪をば除きたもう」に加え、新曲は「ハレルヤコーラス」でした。 まずは22番の「世の罪をば除きたもう」ですが、「この曲、暗いから好きじゃない!」という声もあるんですが、私は嫌いではないです。 闇があるから光があり、罪があるから救いがあることを覚えるようにと教えてくれるような気がして・・・。 明るい曲もいいですが、私自身、根は明るくないので、マイナー調の暗い曲はかえって落ち着くかも^^;    歌詞はバプテスマのヨハネが言った言葉がもとになっています。  「その翌日、ヨハネは自分のほうにイエスが来られるのを見て言った。「見よ、世の罪を取り除く神の小羊。」(新改訳聖書 ヨハネの福音書1:29)  ・・・  今日は私も少し疲れを覚えましたが、夕方、突然、息子の咳が止まらなくなり、ぜんそくの発作だと思ったので時間外で病院へ行ってきました。 それで投稿がこんな時間に…。 夏の疲れが出る頃なのかもしれません。 涼しくなる秋まで、あと少しですね…。明日も病院行くかも…。   このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村  

      17
      2
      テーマ:
  • 26 Aug
    • ソウル・サーファーDVD

      帰省中に時間があったら見ようと思い、持参したDVDがあります。『ソウル・サーファー DVD』 サメに片腕を奪われた天才サーファー。彼女と家族の感動の実話です。 キリスト教書店で販売しているDVDと知っていましたが、たしか近所のヤマダ電機のワゴンか何かで見つけ、いつか見ようと思って買いました。  ソウル・サーファーあらすじ ハワイのカウアイ島で両親と2人の兄に囲まれて暮らす13歳の少女ベサニー・ハミルトン。何よりも海を愛し、プロサーファーになることを夢見ていたベサニーは、ある日サーフィンの練習中に突然サメに襲われ、左腕を奪われるという悲惨な事故に遭遇する。かろうじて一命をとりとめたベサニーは、事故からわずか1ヶ月でサーフィンを再開。戸惑いと不安を抱きながらも、再び海へと立ち向かっていく彼女を、心配しながらも温かく見守る家族と友人たち。片腕を失うという悲劇を乗り越え、再び頂点を目指してトーナメントへと挑戦するベサニーは、やがて世界中の人々を勇気づける存在に―。 実在のサーファーの奇跡の復活を描いた、勇気と感動の物語。 ソウル・サーファー DVD 新品価格 ¥1,098から (2017/8/26 17:43時点) Amazon.co.jp  3日間、キャンプに参加していたのでブログ投稿できませんでした。その間、コメントなどもいただいていますが、個人的な返信できないものもありますので、ご了承ください。 「ソウル・サーファー」は身体的に「片腕を失う」という事故に遭遇しましたが、私たちは日常的に人からの言葉や態度などで「傷つく」という経験をします。 そんな時に、何かヒントになるようなブログ記事を書けるといいな、と思っていますが、時間的制限もあり、一人一人の状況に対応した記事は書けないことをご了承ください。 べサニーは「片腕を失う」という残念な事故に見舞われましたが、悲観せずに自分の向うべきところへチャレンジしました。 私たちも「傷ついた」というところにとどまらず、前進していけますようにと願っています。      このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村  

      23
      1
      1
      テーマ:
  • 23 Aug
    • 教会とパーソナリティ障害

       医療や精神医療の発達に伴い、以前はわからなかった事項もわかってきたからなのか、現代は精神的な病気や障害に悩まされる人が多くなっているように思います。 教会にもさまざまな精神的な障害をお持ちの方、通院中の方がいらっしゃる場合もあり、接し方などは学んでおく必要があるな、と感じます。 私は教会でいろんな方とお会いしてお話しする機会があり、精神科の専門家というわけではないですが、学んでいることなどを少し書きます。  教会とパーソナリティ障害 クリスチャンのある精神科医の先生が「教会の中で最も難しいのは、パーソナリティ障害を持つ方への対処」と言われたことを興味深く心にとめました。 「パーソナリティ障害」とは、以前は「人格障害」と言われていましたが、「性格や人格に問題がある人」という誤解を招く恐れがあるとして現在では「パーソナリティ障害」と言われるようになりました。 「病気」というのではなく、過去のトラウマに由来しているものや、環境や性格的なものによる部分が多く、また鑑別も難しいために素人判断では難しい面があるようです。 たとえばこのような感じ 誤解や思い込みがあるにもかかわらず、それに気づかずに何かを主張してきたり、普通、怒らないような場面で激しく怒ったり、「そんなことないよ。」という他人の声に耳を貸さないなど、人間関係もうまくいかなくなり、しばしば関係を破壊して終わるパターンが多く、良好な関係が長続きしません。 普通は、傷つけられたり面倒なことに関わるのが嫌なので、そのような人と関わること自体を避けるようになり、結果、孤独になりやすいです。 びっくりするような「怒り」や攻撃として現れることも多く、友達がいなくなったり、もしくは「いつも友達がいない」状態になって本当はさびしい人が多いです。 幼少期からのトラウマや、「家族との関係」が心の傷となっている場合もあります。 自分でも「なんか、いつもうまくいかない」という苦しい思いをしていますが、怒りやマイナス感情が起こってきたときの対処法がいつも同じなので、同じことを繰り返しやすいです。 けれども、多くは「考え方のくせ」や「行動パターン」、「心の傷」などが関わっていることが多いので、時間はかかり、対処は難しいものの、「改善しないようなものではない」とのことです。極端な例だと 以下は相模原事件の犯人について、精神科医の見解が掲載された文章です。 「反社会性パーソナリティ障害」を疑ったけれども・・・という内容でした。 「パーソナリティ障害」にはいくつかの種類があり、アメリカ精神医学会の診断基準で10種、大きく分けると3つの種類に分類されます。  「今回の事件が起きた直後、僕は、まず彼がサイコパスや反社会性パーソナリティー障害みたいなものではないか、と疑いました。これは、簡単にいえば、反社会的な傾向、共感性の欠如、他者の権利や財産を侵害しても何にも思わない、嘘をついても悪びれず、平気で嘘の上塗りをするという特徴を持つ性格傾向を指します」  「病気ではなく、性格傾向ですから、幼少期からほぼ一貫してこうした傾向がみられていないといけない、ということです。しかし、厚労省の調査をみても、それを積極的に裏付けるような情報は今のところない」引用記事;yahoo 漫画で分かる「境界性人格障害」 あまり上品な漫画ではありませんが、パーソナリティ障害について、よくわかる漫画です。 メンタルクリニックのサイトです。 アドバイスとしては、簡単に判断しないほうが良いとのこと。 本人が人間関係などで辛い場合などは、精神科を一度受診してみたらよいことなどが書かれています。 「双極性障害(躁うつ病)」などとも鑑別が難しいので、あなたの周囲にこのタイプの人がいたときに、すぐにこのパーソナリティ障害だと断定はしない方がいいかもしれません。 マンガで分かる心療内科・精神科in渋谷第48回「境界性人格障害・パーソナリティ障害って?」   教会や人間関係において、「パーソナリティ障害」について知っておくとよいと思いますし、たとえパーソナリティ障害があっても、考え方のくせやパターンがほぐされると改善される見込みがあります。 聖書に基づいた良い考え方を身に着けることで、パーソナリティ障害をはじめ、軽度の精神的な病について改善される場合があると考えていますが、また記事にしていけたら…と思います。     このブログを応援してくださり感謝いたします。今日も守りと祝福が豊かにありますように…。1日1クリックの応援を感謝します!にほんブログ村 

      30
      3
      テーマ:

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。