吉祥寺の時計修理工房「マサズパスタイム」店主時計屋マサの脱線ノート

東京都武蔵野市吉祥寺でアンティーク時計の修理、販売をしています。店内には時計修理工房を併設し、分解掃除のみならず、オリジナル時計製作や部品製作なども行っています。


テーマ:

 

 

 

アンティークパザールの会場入り口、左手の角にある 「アーバンアンティークス」


その店の活気に気圧された私は、、気がつくとヴィンテージの腕時計やクラスリング(日本で言うカレッジリングのこと)、ライターなどが並んでいるガラスケースの前に立って、商品に見入っていた。
 

 

 

アメリカ物が中心なだけに、どの商品も私がそれなりに見慣れているものの筈なのだが、、、何故か商品のどれもが活き活きとしていて、魅力的に見える。
 

『何でだ??』
 

負けたとか悔しいとかいうような感情は、既になくなっていた。
 

ただ純粋に、解せなかったのだ。
 

 

 

一見、雑然とした感じの商品の置き方。
 

ガラスケースを妖しく照らしている白熱球の灯り。
 

Gケースの上にいくつも積まれた、小物のガラスケース達。
 

その向こう側には丸椅子に腰掛け 「お客のことなど気にしてないよ』 といった風で、本を読んでいるご主人。
 

 

 

中に入った商品の値札には、万年筆で書き込まれた品のいい数字が並んでいる。
 

その数字を努めて冷静に見れば、、決して安いというわけではない。
 

でも、、店を包んでいる不思議な空気のせいか、全てが妙に安く感じて、、私自身、ケースの中のリングの一つが欲しくなり、視線が釘付けになってしまった、、。
 

 

 

一般のお客様がいらっしゃる中で同業者がケースの前に貼り付けば、これは明らかなマナー違反だが、、そんなことも頭から飛んでしまうほどガッチリ魔法に掛かってしまった私が、ジーっと一つのリングを見つめていると、、

 

「君は、アンティークショップでクラスリング買ってるだろ?」 との声。

 

「えっ、、?!」

 

「アンティークショップで、一つ一つ選んで買ってんだよな?」

 

ケースの向こうのご主人を見ると、、、相変わらず本に目を落としたままだったが、、やがて本を畳むとゆっくり立ち上がって、ニッコリ微笑んだ。

 

 

 

向かい合うと、私より、頭一つ飛び出ている。

 

歳の頃は50くらいか。

 

日焼けして真っ黒。

 

映画俳優のような渋みのある男前で、、、大柄な模様の花柄のベストに白い半ズボン、ハイソックスに上等そうな革靴。

 

普通のオヤジだったらチンドン屋のようになってしまいそうないで立ちだが、、、妙に板についているのだ。

 

 

 

「さっき、君んとこのリング見せてもらったよ。 なかなかいいのがあるけど、、ちょっと高いかな。  あれだと、なかなか売れないだろ?」


今風に言えば 「上から目線」

 

おまけに痛いところを突かれてグーの音も出なかったが、、何故か腹は立たなかった。

 

親子ほどの年の違い、そして歴然としたキャリアの違いもあるが、、、それよりもその口調に馬鹿にしている感じが全くなくて、、言葉のどこかに 「教えてやろう」 といった気持ちが込められているのを感じたせいかもしれない。

 

 

 

「ええ、確かにサッパリです。  リングに限らず、初日からまともなものはなんにも、、。

 

「そうみたいだな、、。  君はまだ店始めたばっかりだろ? 何となく分かるよ。」

 

「そうなんです。 この5月に始めたんですけど、、、難しいもんですね。」

 

 

 

「I さん」 と話すうち、少し気持ちが楽になってきた。

 

考えてみれば、この時の私は業界に知り合いが誰もいなくて、、、この会場でも、他の業者とまともに話しをすることがなかったのだ。

 

 

 

「ああそうだ。 今日ここが終わったらそこの焼き鳥屋に行くんだけど、君も行くか? 何人かここの連中も行くって言ってし、、、君もこっちはやるんだろ?」

 

指輪だらけの右手でグラスを傾ける仕草をしながら、 「I さん」 はそう言った。

 

「あ、そっちは大好きです。 是非!お願いします!」 

 

 

 

アンティークバザールが始まってから、一週間。

 

惨敗に次ぐ惨敗で、、、がっくり肩を落として電車に乗る毎日。

 

しかし 「I さん」 のおかげで、、、この日、私は初めて気持ちが上向いたのだった。

 

 

 

 

(続く)

 


 

マサズパスタイム ホームページ

☆Twitter☆
☆Youtube☆
☆Instagram☆

☆Facebook☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マサさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。