吉祥寺の時計修理工房「マサズパスタイム」店主時計屋マサの脱線ノート

東京都武蔵野市吉祥寺でアンティーク時計の修理、販売をしています。店内には時計修理工房を併設し、分解掃除のみならず、オリジナル時計製作や部品製作なども行っています。


テーマ:

 

 

 

オンボロのタウンエースに積んだ荷物は、頼りないほどスッキリ収まっていた。
 

プランタン銀座の地下駐車場に車を乗り付けた私は、警備員の指示に従って荷物を下ろし、台車に載せてエレベーターで休館日の売り場へ。
 

6階で扉が開くと、そこには大勢の同業者がひしめき合い、搬入作業に追われていた。
 

 

 

「この間のロンドンは結構良かったよー。 品物は多いし値段も大分下がってきて」
 

「そうなんだ。パリも思ったより安くなってたかな。 連中もこっちのバブルが弾けたって気にしてんのかね?」
 

 

 

 

どの業者も顔馴染みのようで、和気あいあいとした雰囲気の中、商品の飾り付けを進めている。
 

考えてみれば、年に三回、それを何年も続けているのだから、顔馴染みは、当然と言えば当然か。
 

知り合いでないのは、私だけ。
 

それに、皆それなりに貫禄があって、、、20代の若造も私だけなのだった。
 

 

 

荷物のカートを押しながらしばし周りの光景に圧倒されていると

 

「ジャンクヤードさんですね?」
 

売り場担当の綺麗な女子社員に自分のブースへ案内された私は、、

 

「あー、やっぱりなー」 

 

すぐに暗い気持ちになった、、。
 

 

 

与えられた角のスペースには大型のGケース(宝石用のガラスケース)が二本、その他背丈ほどのガラス棚が3つ、ほど置いてある。
 

売り場自体は決して広くはないのだが、、、商品の収納量は予想以上。
 

私の持ってきた商品量では、とても賑やかに埋められる感じではない、。
 

 

更に、お隣りさんのディスプレイしている商品を見て、私はショックを受けた。
 

豪華な装飾を施された金のネックレスに、沢山のダイアモンドリング!
 

貴婦人のモチーフが彫ってある大きなカメオのブローチ。
 

マイセンやウエッジウッドの花瓶、ティーセット、、etc。

 

どれもこれもまさにアンティークの高級品で、、、私など手に取ったことすらない品物。
 

しかも貫禄たっぷりの大柄な店主のカバンからは、、、まだまだ次から次へとジュエリーが出て来て、Gケースを埋めつくしてゆくではないか。

 

 

 

ダンボールから自分の荷物を出し始めた私は、、、なんとも惨めな気持ちになっていた。

 

買ってきたばかりの扇風機やタイプライターを並べても、、、大ぶりな棚はスカスカ。

 

何とかしてボリュームたっぷりに見えるように飾り付けようと思っても商品量が絶対的に少ないし、、、高級感たっぷりのお隣さんと較べると、ガラクタの山のよう、、。

 

 

 

自分は自分。

 

うちは 「ジャンクヤード」 なんだから、これでいいんだ、と自分に言い聞かせながら作業を続ける横を、、、通り掛かりの業者が商品を品定めするように見て行く。

 

「なんじゃこりゃ?!」

 

声にこそ出さないが、、、きっとそう思っているのだろう。

 

確かに、品物のレベルに、差があり過ぎる。

 

正直、穴があったら入りたいほど恥ずかしかった、、。

 

 

 

馴れた連中は早々にディスプレイを済ませ、各自、目隠しの布を掛けてゆく。

 

「それじゃお先に。 お疲れさま~。」

 

「うん。明日からよろしくね~」

 

そんな風に、定休日の会場からは一人、また一人と業者が去って行ったが、、、ディスプレイや値札作りに手間取った私は、遂に、最後の一人になってしまった、、。

 

担当の女の子も早く引き上げたそうな素振りを見せるが、、、焦れば焦るほど、うまくいかない。

 

こんなんで、大丈夫かなー、、。

 

 

 

「ジャンクヤードさん、、、そろそろよろしいですか?」

 

女の子の声に急き立てられるようにしてエレベーターに乗り、、、空っぽになったタウンエースのエンジンを掛けた。

 

外はとっくに暗くなっている。

 

 

 

首都高を走りながら、考えた。

 

周りの店との力の差は、明らかだ。

 

商品力も、経験も。

 

でも、勝負は下駄を履くまで分からないのだ。

 

花の銀座にも、いや、むしろ銀座だからこそ、ガラクタチックなうちの商品を、 「面白い!」 と言ってくれる人がいるかもしれないぞ。

 

 

いく通りかの 「希望的な予想」 が頭を通り過ぎた頃、、、タウンエースは東村山に着いた。

 

いずれにせよ、、長い2週間になりそうだった。

 

 

 

(続く)

マサズパスタイム ホームページ

☆Twitter☆
☆Youtube☆
☆Instagram☆

☆Facebook☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マサさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。