みなさん、

こんばんわ。





F50号、2点


完成しました。





梱包し

先ほど

集荷に来てもらい、





無事

パリへと出発しました。





ぎりぎり 間に合います。





フランスの

オーナーの指定期日最終日に


到着予定です。






ご心配くださっていた方がたがいらっしゃるので



取り急ぎ


ご報告です。






この日までの


格闘 奮闘は




あらためて

ご報告します☆






ありがとうございました。






こつがい きょうこ


AD

F50号 制作再開しています。



父の危篤の知らせ以来 1か月が経ち、


しばらく 筆を持つ気持ちになりませんでしたが、


そうも言ってはいられません。


今は

容体が安定して

リハビリセンターに移動を待つ状態になったので



少し 安心。




来月半ばまでに


パリへ送らないといけない作品が (汗)



2点もあるので (汗)


作品の制作を再開しました。





間に合うかどうかより


挑戦するほうが大事。





『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙をえがく~Cosmic Intuitive Art(R)  こつがい きょうこの世界~



銀河の中心です。




『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙をえがく~Cosmic Intuitive Art(R)  こつがい きょうこの世界~



手前の作品はF10号 。



ニース国際フェアー2012に出展した作品で



~Energy of life ~ という作品です。



この作品のオーナーは決まっています。



これから

もう少し

手を加えて

お嫁入りです。





事情があって

まだ公開できませんが



後ろを向いているのがF50号。




これだけ大きいと

描きごたえがあります。





どちらの

作品も銀河です。





もし

パリから帰ってきたら


父にあげようと思います。





期日まで間に合うかどうか

ぎりぎりです。





でも。



私は


やる前から


あきらめたりはしない。






あちらのギャラリーで

作品の到着を

待っていてくれる人もいるし、




ここで


父の けがを


「描けない理由」 に 選んだら



これからは

なにかあるたびに



やる前から

あきらめてしまったり、



「出来ない理由を探すクセ」が


ついてしまったりするかもしれない。





そんなの、



いやだ。





私は



ぜったいに



やる前から



あきらめたりしない。









『 「 できない 理由 」を 10 あげるより


「出来る 理由」を 見つけるほうが


人生は おもしろい。』





まだ時間はあります。



応援を


よろしくお願いいたします。






私信



Yちゃん、待っててね。


これが終わったら


取り掛かります。



いつもありがとう。


AD




国際ヒーリングアート芸術協会~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~

Spirit dancing F10



決まりました。
正式決定です。



ARTNIM 南フランス国際現代アートフェア☆
現地審査通過のお知らせがはいりました。!☆!

アートニーム南フランス国際現代アートフェアが
9月に開催されますが、

.このたび

日本人選抜アーティスト作品によって構成される日本作品ギャラリーブース「NFF.JAPON」が出展申請の審査を通過し、ギャラリーの出展が正式に認められたという報告が入りました。

このフェアの正式名称は

「ARTNIM 2012 Foire Internatiionaled’Art Contemporain」。

会場は「PARC EXPO NIMES(ニーム国際見本市場)です。


このフェアは、出展ギャラリーもアーティストも
その数が少ないのが特徴です。


ただ・・・
現在 審査をパスしたのは 美術商 NFF JAPON であって
作家の作品は
最終的には現地で審査を受けることになります。

展覧前に主催者側が開催趣旨に合わない、と判断した作品は
展示されません。(その場合、出展料は返還されます)

去年も
「無事に開幕し、あなたの作品は○○ブースに展覧しました」という知らせをもらうまでは
本当にドキドキしていました。

あぁ、
また私の銀河の作品が
遠い南フランスで展覧されますように。

どうか みなさまも
一緒に祈ってくださいませ☆


今日の作品は Spit dancing



AD

『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙をえがく~Cosmic Intuitive Art(R)  こつがい きょうこの世界~




14日から はじまりました。



ニース国際フェアー アート部門。





担当のK氏から開幕のお知らせをいだきました。


会場内は初日が週末という事もあり、多くの人で賑わいだったそうです。


私の作品に対しても、沢山の方が足をとめて、ご覧になってくださったとのこと。




とても嬉しいことに

昨年の展覧を
覚えてくださっている方もあり、

感謝の気持ちでいっぱいです。







『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙をえがく~Cosmic Intuitive Art(R)  こつがい きょうこの世界~





写真は、昨年作品を買ってくださったお客様。


モナコからご来場になられました。



昨年 購入された作品にはとても満足していますと、とても喜んでくれているそうです。






去年に続いて

私の作品を見に来てくださってありがとうございます。





私の作品が

ニースにいる。




なんだか

不思議な感じです。



感謝。








Foire de Nice 2012 出展作品1


~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~

Power of life

F10 ミクストメディア



~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~


今年も


ニース国際フェアー アート部門に出展します。



作品は、無事パリの空港に到着していて、

ニースのフェア開幕にあわせて、パリを出発するのを待っている状態だそうです。



ニース国際フェアーのサイト

http://www.nicexpo.org/fdn/fr/



よ~く見ると

下のほうに


Kyoko Kotsugai って 載っています。


http://www.nicexpo.org/tousalart/fr/exposants_12200_nff_japon_galerie.html




日本人作家は

世界から

19名。



去年

モナコ在住の方が

私の作品をお買い上げになりました。



今年も

案内状を出してくれたそうです。


来て下さるといいなぁ。


会場は


アイススケートの世界大会(浅田真央さんなどが参加)が行われていた


ニースのPALAIS DES EXPOSITIONS です。



アイススケートの世界大会終了後、


リンクや客席が全て撤去され、一階部分の総合展示場が出来上がります。


そして、2階部分がアートコーナーになります。



「頑張っていた日本のスケート選手の後に、

日本からの作品が展覧されるということで、

私達も、スケーターたちに負けないように頑張ってお客様方に感動していただけるように務めたいと思います。」


NFFJAPONのK氏からメールが届きました。




5月には

秋田で

英世さんとの二人展もあります。


楽しみです。







去年のことです・・・^^;




メルボルンでのアートフェア前に


掲載されました。






~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~





~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~





~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~





~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~





この作品は


今年


筆を加えて




ニースへ行っています。



ニース国際フェアー アート部門出展のために。




その話は


また

今度しますね。



いつも

ありがとうございます。



きょうこ

届きました。


F10号のキャンバスです。


今回は6枚注文しました。



~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~  まっしろ☆


~アートを通して地球を想う。愛と優しさで満ちあふれた世界へ~  とても丁寧に梱包してくれています。


まっ白なキャンバスを見ると

わくわくどきどきします。



2012年4月開催の

ニース国際フェア アート部門 出展作品のための

キャンバスです。


明日 28日から

とりかかります。


28という数字に意味があります。



今年のニース国際フェアーでは、

モナコ在住の方がオーナーになってくださいました。


大きな国際フェアーですが

リピーターが多いのも特徴だとか。

今年に続いて

「宇宙讃歌」のシリーズで行こうと思っています。


お正月という感じは

あまり楽しめないかもしれませんが


1月4日は私の誕生日なので

その日くらいは

ゆっくりしたいと思っています。




きょうこ


ARTNIM(アートニームorアルテニーム)2011 の 詳細報告書が届きました。




アートニームは今年で12年目をむかえる国際現代アートフェアです。



フランスで活躍するプロの作家を中心に

東洋からも

参加していますが



アートニーム選抜審査会によって

出展認可されたギャラリーブースは約40。





それらギャラリーの

選抜作家の作品でにぎわいました。




届いた報告書は


個人宛のもので

B5用紙にびっしり9ページありました。



写真は10枚添えられていました。




報告書の文章は

コピペできないので



日をあらためて

自分の言葉でかきますね。




今日は

まず

写真だけ

お見せします。





『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙を描く~Cosmic Intuitive Art(R) の世界~ 会場の様子







『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙を描く~Cosmic Intuitive Art(R) の世界~ 私の作品は右下










『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙を描く~Cosmic Intuitive Art(R) の世界~




私の名前は NFF.JAPON の すぐ下にあります。







『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙を描く~Cosmic Intuitive Art(R) の世界~



作家ひとり1ブースです。









『宇宙工房』 地球のかけらで宇宙を描く~Cosmic Intuitive Art(R) の世界~



担当者がお話しているのは

プロのコレクターだとか・・・




詳細は

また日をあらためていたします。





これらの作品のうち

数点は



27日から福岡のマサジアートで開催される

「月と星と太陽展」で展示販売されます。