日々の暮らしに、もっと「色の力」取り入れてみませんか?

 

ちょっとしたこつやヒントで、ファッションやインテリア、

食生活などいつもの暮らしが、見違えるほど変わります。

 

広島県福山市にて、「色」を学び、

体感する講座を開講いたします。

 

☆こんなみなさまに、おすすめ!(初心者向け)

 

色の取り入れ方がわからない方

お仕事に色の知識を取り入れたい方

色に興味がある方、楽しみたい方

生活により色の力を活かしたい方

彩り豊かな日々と四季を過ごしたい方

久しぶりに色を学びたい方

 

 

「色彩配色レッスン~色のセンスを磨こう!~」

日時:6月24日(月)13:00~16:00→残席2名様

受講料:6,500円(テキスト、教材込)

 

カリキュラム(予定):

色の分類、PCCS色相環とトーンについて、

配色のこつ、カラー実習

 

お申し込みは、福山リビングカルチャー倶楽部さままで

http://www.livingfukuyama.com/?cn=109425

 

職場のインテリアに、緑色の観葉植物を取り入れると、

リラックスできる生産性の上がる環境となるそうです。

「職場環境を快適にする緑!」

 

 

 

こちらのカラーコーディネートは、お正月用のものです。

 

メインのテーマカラーは「紫系統

紫~赤紫に、補色の黄緑~緑系を組み合わせて配色しています。

 

色のスペクトル(虹の7色)をわっかにした「色相環」でいうと、

ほぼ真反対にある補色系で、対照性のある組み合わせ。

 

トーン(色調:明るさと鮮やかさ、色の印象)では、

鮮やかな彩度が高い、ビビットトーンを配色。

 

補色で、ビビッドトーンの組み合わせは、

変化や刺激が大きい組み合わせになります。

 

なので、背景のランチョンマット、お皿は、

シンプルな無彩色系を。

 

そして、全体の印象が強くなり過ぎないよう、

お皿は透明にして、器はシルバー系に。

 

そして、器にもクリスタル系小物を入れています。

 

この葉ボタンを紫から白系にして、器のお花を、

淡くて柔らかいペールやライトトーンに変えると、

全く違く印象になります。

 

そして、ランチョンマットは、何色にしましょうか。

みなさまでしたら、何色にしますか?

 

ここにも、ちょっとした「こつ」があります。

 

「色の知識」を知っておくことで、配色に悩まなくなります。

ぜひ、この機会に「いろ」学んでみませんか?

 

 

彩り豊かな暮らしをご一緒できますことを、

楽しみにお待ちしておりますね。

 

 

パステルカラーけい子でした。

 

 

**********

 

*「色で心と体をケアするコラム 」はじめました!

 

*************

 

パステルカラー(色と香りのサロン&スクール)  

岡山駅より徒歩5分

 

http://www.pastelcolors.com

info@pastelcolors.com

 

**************

 

*岡山パステルカラーにて開講の講座*

 

色を楽しみ学ぶ3つの講座

(配色、色彩心理、パーソナルカラー)


色彩検定3級、2級対策講座

 

色彩検定3級を教える講師養成講座

 

*TCカラーセラピスト講座:6/23(日)、7/14(日)

 

*植物の力を学ぶ!日本アロマ環境協会1級検定対策

 

いらいらと上手に付き合う「アンガーマネジメント入門」講座

 

アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座  
 

アンガーマネジメントティーンインストラクター養成講座