ヒプノセラピストの紫紋かつ恵さんのこと | 女性医師によるカウンセリング・前世療法 ー 一日5人の女性への質を重視した治療 【リバーサイドメンタルクリニック】

女性医師によるカウンセリング・前世療法 ー 一日5人の女性への質を重視した治療 【リバーサイドメンタルクリニック】

リバーサイドメンタルクリニック(東京都江東区)にて、女性の精神科医(鈴木あい)による一日5人の女性への質を重視した治療を行っています。前世療法の専門治療機関です。前世療法についての情報を前世療法センターのホームページでご提供しています。


テーマ:
皆様、こんにちは。

今日は一人の勇気ある女性をご紹介します。

名古屋のシモン☆ヒプノセラピー代表であり、ヒプノエデュケーション協会代表セラピストをお務めになる紫紋かつ恵さんです。

年間250人ものクライアントと会い、今度出版も控えておいでです。

手放すのが難しい感情の一つである罪悪感に果敢に取り組み、それをヒプノセラピストとして人を救うために役立てておいでです。

先日ブログでも書かせていただきましたが、先日紫紋さんとお会いしてお話をする機会をいただいたのです。 本当にありがたいことに、その時の出来事を、紫紋さんのブログでご紹介をいただきました。よろしければぜひご覧ください。

ポーランドの強制収容所の所長とそこに収容されていたユダヤ人男性との世紀を越えた対話のご紹介です。

いきなり内容が濃くなりましたが、ソフトに書かれていますので、強制収容所に対して強い感情を感じる方でもお読みいただけると思います。

詳細は今回は控えさせていただきますが、内容が

1.体験が強い感情・直観・五感などを伴っていた。

2. 症状や病気が改善することがあった。

3.歴史的な出来事と符合した。

4. 何度も同じ人生に戻っている。

5. 共有の記憶を持つ人と出会った。

6. 苦しみの生じた内容を含んでいる。

ので、おそらく前世の記憶である可能性が高いです。よろしければ前世療法センターのホームページもご参照ください。

とても印象深い内容でしたので、改めてこちらのブログでも私の目からみたサイドストーリーをご紹介させていただきますね。

お役に立てますと嬉しいです。



ブログを書く励みになるので(^-^)、よろしければ、読んだよ!のクリックをいただけると嬉しいです。

人気ブログランキング にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ


リバーサイドメンタルクリニックのページはこちら

前世療法センターのページはこちら

リバーサイドメンタルクリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス