【大田区久が原の家】


基礎の鉄筋工事が終り、配筋検査終了しました。


パッシブエアサイクル住宅は、床下の空気もサラサラ~と流れる様に、地中梁を採用して間仕切り基礎の立ち上がりを少なくしています。

 

床下空間の流れる空気は、カビや腐れを防いだり、冬暖かく夏涼しい家づくりにかかせない大事なポイントです。