よこはま芸術プロジェクト PASSAGE
  • 14Feb
    • 2月14日 本日開催!掌の上 ~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~の画像

      2月14日 本日開催!掌の上 ~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~

      本日、横浜市歴史博物館での【掌の上】~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~は予定通り開催されます。詳しくはHPをご覧ください。また、下記ご確認よろしくお願い致します。心よりお待ちしております。  よこはま芸術プロジェクトPASSAGE横浜市歴史博物館特別展「横浜の仏像」支援プロジェクト美術×音楽×舞踊の融合イベントを開催したい! | クラウドファンディング - idea marketクラウドファンディングプロジェクト:横浜市歴史博物館特別展「横浜の仏像」支援プロジェクト美術×音楽×舞踊の融合イベントを開催したい!。横浜市歴史博物館で1月23日(土)から、特別展「横浜の仏像~しられざるみほとけたち」が開催されます。横浜ゆかりの貴重な仏像の展示に加え、インドの古典舞踊〈オリッシー〉、音楽〈シタール・タブラ演奏〉を融合させたパフォーマンスにも…idea-yomiuri.en-jine.com ・2月14日の「掌の上」公演は予定通り開催いたしますが、当日は公演準備や館内消毒のため、通常通り16時30分で閉館とさせていただきます。特別展「横浜の仏像」をご観覧予定の方も16時30分で一度退館をお願いいたします。再入館・開場は17時30分となりますので、近隣商業施設等でしばらくお待ちください。なお、お客様用駐車場は明日のみ20時まで営業いたします。 ※本日までにチケットのお受け取りができなかった方は、公演当日に受付でお申出いただければご入場いただけるよう対応させていただきます。 ※2021年2月11日更新 【観覧チケット付きリターン発送に関するお知らせ】 ・2月14日の「掌の上」公演の観覧チケットが含まれるリターンにつきましては、本日11日にご支援いただいた皆様のお手元へ下記の方法で発送させていただきました。 ・図録が含まれるリターン → ヤマト運輸の宅急便 ・上記以外のリターン → 郵便局の簡易書留+速達郵便 ※万一土曜日までに配達がされなかった場合は、公演当日に受付でお申出いただければご入場いただけるよう対応させていただきます。 なお、アーカイブ配信チケットが含まれるリターンにつきましては、配信URLが確定次第速やかに発送させていただきます。

  • 10Feb
    • 販売中 掌の上 ~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~ ご案内の画像

      販売中 掌の上 ~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~ ご案内

      横浜市歴史博物館では1月23日~3月21日まで特別展 横浜の仏像 ~しられざるみほとけたち~が現在、大好評で開催中です。横浜のいたるところから大変貴重な仏像が集められ、博物館の企画展示室の中で見ることができるのは何て素晴らしいのだろう、と私も見ていて思いました。静かな迫力に歴史を感じます。手を合わせてきた人たちがどれほどいたのだろう、どれくらいの長い年月を仏像一体一体が鎮座されていたのだろう、と思います。その中での関連イベントとしてPASSAGEは2月14日に『掌の上』を企画しました。クラウドファンディングでの開催となります。皆様是非ご協力よろしくお願い致します。博物館の常設展を使っての、インド舞踊とシタール、タブラの演奏という珍しいイベントになります。インドの舞踊や音楽に触れたことが無い方でも楽しめる内容となっております。宜しければ是非ご参加ください。今回は感染症対策を行い、限られた人数の客席、それからご自宅でも視聴できるよう、アーカイブ配信も行います。詳しくは下記をご覧ください。横浜市歴史博物館 特別展 横浜の仏像 しられざるみほとけたち 関連イベント掌の上 インドの神像が導く歴史博物館の夕べ2021年2月14日(日)18:00開演(17:30開場)横浜市歴史博物館 2階常設展示室東インド古典舞踊             安延佳珠子  他     北インド古典音楽        シタール 武藤景介      タブラ  池田絢子定員 先着50名程度(全席自由) お席付き観覧チケット  4,500円 お立見観覧チケット   3,500円 アーカイブ配信チケット 2,500円クラウドファンディングサイトよりご購入いただけます。https://idea-yomiuri.en-jine.com/projects/tenohiranoue 主催:よこはま地域文化遺産デビュー・活用事業実行委員会、横浜市歴史博物館企画運営:よこはま芸術プロジェクトPASSAGE協力:安延佳珠子インド舞踊スタジオStudioOdissi、株式会社セミ・チャームドライフ・アソシエイツ応援:インド大使館※感染症対策についてのお願い当日は内閣官房(新型コロナウイルス感染症対策推進室)による「2021年2月末までの催物の開催制限等、イベント等における感染症拡大防止ガイドライン」に基づき感染防止対策の徹底を行っております。ご来場のお客様は受付での手指の消毒、体温の測定、マスクの着用のご協力をお願いいたします。※ 本イベントは感染症の状況により、予告なく変更・中止、アーカイブ配信のみとなる場合がございます。

  • 13Jan
    • 販売開始(1/13)掌の上 ~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~ ご案内の画像

      販売開始(1/13)掌の上 ~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~ ご案内

      本日より販売開始横浜市歴史博物館では1月23日~3月21日まで特別展 横浜の仏像 ~しられざるみほとけたち~が開催されます。その中での関連イベントとしてPASSAGEは2月14日に『掌の上』を企画しました。博物館の常設展を使っての、インド舞踊とシタール、タブラの演奏という珍しいイベントになります。今回は感染症対策を行い、限られた人数の客席、それからご自宅でも視聴できるよう、アーカイブ配信も行います。詳しくは下記をご覧ください。横浜市歴史博物館 特別展 横浜の仏像 しられざるみほとけたち 関連イベント掌の上 インドの神像が導く歴史博物館の夕べ2021年2月14日(日)18:00開演(17:30開場)横浜市歴史博物館 2階常設展示室東インド古典舞踊             安延佳珠子  他     北インド古典音楽        シタール 武藤景介      タブラ  池田絢子定員 先着50名程度(全席自由) お席付き観覧チケット  4,500円 お立見観覧チケット   3,500円 アーカイブ配信チケット 2,500円クラウドファンディングサイトよりご購入いただけます。https://idea-yomiuri.en-jine.com/projects/tenohiranoue特典付きチケットとして下記、idea marketにて本日(1/13)より販売開始いたします。 主催:よこはま地域文化遺産デビュー・活用事業実行委員会、横浜市歴史博物館企画運営:よこはま芸術プロジェクトPASSAGE協力:安延佳珠子インド舞踊スタジオStudioOdissi、株式会社セミ・チャームドライフ・アソシエイツ応援:インド大使館※感染症対策についてのお願い当日は内閣官房(新型コロナウイルス感染症対策推進室)による「2021年2月末までの催物の開催制限等、イベント等における感染症拡大防止ガイドライン」に基づき感染防止対策の徹底を行っております。ご来場のお客様は受付での手指の消毒、体温の測定、マスクの着用のご協力をお願いいたします。※ 本イベントは感染症の状況により、予告なく変更・中止、アーカイブ配信のみとなる場合がございます。是非皆様、お楽しみに!お申込み、ご来場、それからアーカイブでのご視聴心よりお待ちしております。特別展「横浜の仏像」2021年1月23日~3月21日|横浜市歴史博物館特別展「横浜の仏像」(2021年1月23日~3月21日)横浜市歴史博物館にて開催。横浜市域に伝わる仏像を総合的・体系的に紹介するはじめての展覧会。平安・鎌倉時代の仏像を中心に、新発見・初公開の“しられざるみほとけたち”を紹介し、横浜の仏教文化の実像に迫ります。www.rekihaku.city.yokohama.jp

  • 31Dec
    • 掌の上 ~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~ ご案内の画像

      掌の上 ~インドの神像が導く歴史博物館の夕べ~ ご案内

      皆さん、お元気ですか?今年もあと一日。昨年までは思ってもみなかった新型コロナにより、生活は一変し、ここをご覧くださっている方々、私たちも、苦しく困惑することの多い一年だったかと思います。人と触れ合うことが難しくなってしまった中で、私たちもこれからコロナが収まるまで、どのようにしていけば良いのか、PASSAGEと博物館の学芸員の方々、また私の周りの人たちともよく話し合いを重ね、知恵を出し合いました。そんな中で気づいたのは、きっとペストが流行った後に復興し様々な文化が花開いたように、コロナによって生まれたり拡大する文化もあるのではないだろうか、という事でした。私たちは感染症対策を行いながら、できることをやっていきたいと思います。今後とも何卒よろしくお願い致します。さて、横浜市歴史博物館では1月23日~3月21日まで特別展 横浜の仏像 ~しられざるみほとけたち~特別展「横浜の仏像」2021年1月23日~3月21日|横浜市歴史博物館特別展「横浜の仏像」(2021年1月23日~3月21日)横浜市歴史博物館にて開催。横浜市域に伝わる仏像を総合的・体系的に紹介するはじめての展覧会。平安・鎌倉時代の仏像を中心に、新発見・初公開の“しられざるみほとけたち”を紹介し、横浜の仏教文化の実像に迫ります。www.rekihaku.city.yokohama.jpが開催されます。その中での関連イベントとしてPASSAGEは2月14日に『掌の上』を企画しました。博物館の常設展を使っての、インド舞踊とシタール、タブラの演奏という珍しいイベントになります。今回は感染症対策を行い、限られた人数の客席、それからご自宅でも視聴できるよう、アーカイブ配信も行います。詳しくは下記をご覧ください。2021年1月10日前後より販売開始!!横浜市歴史博物館 特別展 横浜の仏像 しられざるみほとけたち 関連イベント掌の上 インドの神像が導く歴史博物館の夕べ2021年2月14日(日)18:00開演(17:30開場)横浜市歴史博物館 2階常設展示室東インド古典舞踊             安延佳珠子  他     北インド古典音楽        シタール 武藤景介      タブラ  池田絢子定員 先着50名程度(全席自由) お席付き観覧チケット  4,500円 お立見観覧チケット   3,500円 アーカイブ配信チケット 2,500円クラウドファンディングサイトよりご購入いただけます。特典付きチケットとして下記、idea marketにて1月10日前後より販売開始いたします。 主催:よこはま地域文化遺産デビュー・活用事業実行委員会、横浜市歴史博物館企画運営:よこはま芸術プロジェクトPASSAGE協力:安延佳珠子インド舞踊スタジオStudioOdissi、株式会社セミ・チャームドライフ・アソシエイツ応援:インド大使館※感染症対策についてのお願い当日は内閣官房(新型コロナウイルス感染症対策推進室)による「2021年2月末までの催物の開催制限等、イベント等における感染症拡大防止ガイドライン」に基づき感染防止対策の徹底を行っております。ご来場のお客様は受付での手指の消毒、体温の測定、マスクの着用のご協力をお願いいたします。※ 本イベントは感染症の状況により、予告なく変更・中止、アーカイブ配信のみとなる場合がございます。是非皆様、お楽しみに!お申込み、ご来場、それからアーカイブでのご視聴心よりお待ちしております。

  • 05Jan
    • 謹賀新年  2020年の画像

      謹賀新年  2020年

      皆様、新年あけましておめでとうございます!旧年中、皆様には大変お世話になりありがとうございました。横浜市歴史博物館、地域の方々、出演者、音響照明、ケータリング等でお力になってくださいました皆様、PASSAGEのイベントに足をお運びくださいましたお客様、心より感謝しております。今年も皆様に喜んでいただけるようなイベントを私たちは開催していきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。よこはま芸術プロジェクトPASSAGE代表  宮地里実副代表 鈴木さつき

  • 07Dec
    • 中山恒三郎家 Flowers 終了しました!の画像

      中山恒三郎家 Flowers 終了しました!

      12月1日、横浜市都筑区の中山恒三郎家、書院前にて素晴らしいお天気の中、PASSAGE企画運営のイベント、Flowersが開催されました。お越しくださいましたお客様、どうもありがとうございました!会場の書院です。中山恒三郎家は横浜市認定歴史的建造物です。川和町で商家を営んでいたので、沢山の貴重な資料が残っており現在も発掘調査されています。今回二週間にわたり、横浜市歴史博物館が書院での展示や諸味蔵を公開しており、PASSAGEも開催期間中である12月1日にイベントを開催させていただきました。中山恒三郎家ではかつて菊の栽培がおこなわれていたという事もあり、今回のテーマはFlowers。フラワーアーティスト、大迫真奈美さんによる花のアレンジメントが飾られ、山﨑孝子さんによる花をモチーフとしたお菓子の販売が行われました。また熊谷崇さん、江上真子さんによる美しく神秘的なコンテンポラリーダンス高橋龍之介さん、廣瀬明日香さん、織田和優さん、福田恵麻さんによる若さ溢れるサックスカルテットが美しくそれぞれの「花」を咲かし、鮮やかに美しく庭園を彩ってくださいました。ご当主の中山健さまのインタビュー。中山恒三郎家の歴史だけでなく、中山さまならではの思い出等、大変貴重なお話を伺うことができました。中山さま、ありがとうございました!この度の開催にあたりましては、よこはま文化遺産デビュー・活用事業実行委員会、横浜市歴史博物館、そして会場の中山家の皆様に大変お世話になりました。誠にありがとうございました。

  • 26Oct
    • 中山恒三郎家 Flowers イベント開催のご案内の画像

      中山恒三郎家 Flowers イベント開催のご案内

      PASSAGEの手掛ける12月1日のイベントのご案内です。横浜市都筑区川和町にある中山恒三郎(つねさぶろう)家においてPASSAGEは12月1日(日)の公開イベントにて「Flowers   -舞踊と音楽と食の総合芸術ー」を開催致します。江戸時代以来の中山恒三郎家・商店は店蔵、書院が横浜市認定歴史的建造物とし、(公財)横浜市ふるさと歴史財団が管理運営する横浜市歴史博物館や横浜開港資料館によって歴史的資料が整理され保管されています。中山恒三郎家では文政12年から菊の栽培がおこなわれ、明治時代末年には1500種類もの菊の栽培をしたと伝えられています。第2次世界大戦の影響で菊の栽培ができなくなり、現在、中山家の菊は途絶えてしまっていますが、このイベントでは、舞踊、音楽、食、フラワーコーディネートによる花々で、中山恒三郎家に新しい花を咲かせます。詳しくは下記のチラシなどをご覧ください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。よこはま芸術プロジェクトPASSAGE代表          宮地 里実副代表 企画担当  鈴木さつき~ 中山恒三郎家  Performing Arts Vol.1 ~Flowers2019年12月1日(日)12:00開演 (10:00開場・書院公開)中山恒三郎(つねさぶろう)家 書院前庭園(横浜市都筑区川和町890番地)定員 先着60席・お立見可能  席料・観覧料 無料※事前申し込みは要りません。当日先着順での受付となります。雨天時は書院内で小規模に開催いたします12:00 開会のご挨拶12:25~  『舞踏で描く Flowers』  コンテンポラリーダンス出演: 熊谷崇 江上真子13:00~  『中山恒三郎家のお話』   現中山家当主 中山健氏13:25~  『音楽で奏でる Flowers』 サクソフォンカルテット出演: 高橋龍之介 廣瀬明日香 織田和優 福田恵真14:15~  『食で味わう Flowers 』山﨑孝子氏によるお花のお菓子をお楽しみ下さい(お茶、お菓子付きで500円、先着60名様分限定販売。)14:45   散会の挨拶フラワーデコレーション:  大迫真奈美お問合せ    メール passage.art.yokohama@gmail.com

  • 07Jul
    • 「夏の思い出」~中田喜直の世界~の画像

      「夏の思い出」~中田喜直の世界~

      横浜市歴史博物館での「夏の思い出」~中田喜直の世界~、無事に終えることができました。ご来場下さいましたお客様、出演者、博物館の職員の皆様、音楽出版ハピーエコーの方々、PASSAGEのスタッフに心より深く感謝しています。ありがとうございました。三林先生のお話が本当に温かくて面白くて。笑ったり、切なくなったり、中田先生のお人柄をお客様に伝えました。金子美香さんはバイロイト音楽祭でも歌った今、多数のオペラ、演奏会で大活躍中の素晴らしい歌手です。卓越したテクニックと豊かで美しい響きの中で感じる詩人たちの言葉、そしてその背景を繊細に彩る河野さんのピアノが中田喜直の世界を作って下さって、とっても素敵な舞台でした。それから途中、中田先生の奥様の幸子先生もお話してくださったり。ミニ展示も沢山のお客様がご覧くださって、企画のスケールが沢山の方々のお力により広がったのを感じてすごく幸せな1日でした。どうもありがとうございました!また、良い企画を作っていきたいと思います。これからも皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 23Jun
    • 「夏の思い出」~中田喜直の世界~満席になりました!の画像

      「夏の思い出」~中田喜直の世界~満席になりました!

      皆様、こんばんはPASSAGEの宮地です紫陽花のとても綺麗な季節になりましたね7月6日、横浜市歴史博物館で開催されます「夏の思い出」~中田喜直の世界~はお陰様で本日6月23日、満席となりました受付を終了しますご予約下さいましたお客様、誠にありがとうございました!6月29日~7月7日までは横浜市歴史博物館二階の廊下で、「中田喜直の世界」ミニ展示を行っており、こちらは無料で観覧できます。ナカダ音楽事務所と音楽出版ハピーエコーさん,博物館のご厚意とご協力により、貴重なお写真、譜面の一部、遺品など展示予定です是非、お立ち寄り下さいませお待ちしております

  • 06Jun
    • 夏の思い出~中田喜直の世界~ 申込開始してます!の画像

      夏の思い出~中田喜直の世界~ 申込開始してます!

      7月6日土曜日、横浜市歴史博物館エントランスホールにてよこはま地域文化遺産デビュー・活用事業実行委員会主催、よこはま芸術プロジェクトPASSAGEの企画運営で「夏の思い出」~中田喜直の世界~を開催します「夏の思い出」や「めだかの学校」など数々の名曲を生み出した作曲家中田喜直はどんな方だったのか?人となりや作品にまつわるエピソードを東京藝術大学名誉教授の三林輝夫先生がお話を、国内外で活躍するメゾソプラノの金子美香さん、ピアノの河野紘子さんが作品を演奏をしてくださいますまた博物館とナカダ音楽事務所/音楽出版ハピーエコーのご協力で、写真や資料のご提供、アドバイスも頂き、コンサートに先駆けて博物館二階の廊下で6月29日から7月7日までミニ展示も開催することになりました私にとって昔も今も、中田喜直の音楽は憧れであり、親しみであり、新しい気付きです。色々なご縁が繋がって、今回横浜市歴史博物館という中で「中田喜直」を企画運営させていただけることに感謝し、新しい歴史に繋がっていけたならと願っています6月1日より博物館の申込フォームで予約は始まっております。https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/koudou/see/event/eventlist/kyousai_event/20190706_natsunoomoide現在、数多くのお問い合わせを頂いておりますお申込みはどうぞお早めに皆様のお越しを、心よりお待ちしております。よこはま芸術プロジェクトPASSAGE宮地 里実

  • 19May
    • ボサノヴァと珈琲の夕べ 終了!の画像

      ボサノヴァと珈琲の夕べ 終了!

      皆様こんばんは。5月18日の『ボサノヴァと珈琲の夕べ』、お蔭様で大好評のうち終えましたご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました!臼田道成さんの初夏にぴったりな爽やかなボサノヴァと、珈琲、お菓子はお楽しみ頂けたと思いますさて、次回のPASSAGEの企画は、作曲家中田喜直の『夏の思い出』です。詳細はまたお知らせします!

  • 12May
    • ボサノヴァと珈琲の夕べ 満席になりました!の画像

      ボサノヴァと珈琲の夕べ 満席になりました!

      皆様こんばんは!【ボサノヴァと珈琲の夕べ】まであと一週間となりましたがお席の方が満席となりましたお申込み下さいました皆様、誠にありがとうございます現在、キャンセル待ちとなっておりますご了承下さい今回のボサノヴァの音楽に合った珈琲とお菓子の方も決まりました皆さん、お楽しみに

  • 10May
    • ボサノヴァと珈琲の夕べ  お席、残り僅かです!の画像

      ボサノヴァと珈琲の夕べ  お席、残り僅かです!

      皆様、こんにちは!5月18日17時開演、横浜市歴史博物館での「ボサノヴァと珈琲の夕べ」、いよいよ残り1席となりましたご検討なさっていらっしゃる方はお早めにご連絡下さいませご連絡お待ちしています

  • 06May
    • ボサノヴァと珈琲の夕べ  お席、残り僅かです!の画像

      ボサノヴァと珈琲の夕べ  お席、残り僅かです!

      みなさま、こんにちは!GW最終日の方も多いと思いますが、今年のGWは令和という新しい年号に変わるという大きな出来事がありましたね令和という新しい時代も、みなさまどうぞ引き続きよろしくお願いいたしますさて、5月18日、横浜市歴史博物館にて開催される『ボサノヴァと珈琲の夕べ』~臼田道成ライブ~現在残り6席となりました残り僅かです GWの疲れを癒やしたい ゆっくりくつろぎたい ボサノヴァの演奏を生で聴きたい 博物館でのイベントって面白そう等、ご興味を持ってくださった方々ぜひ、お早めにお申し込み下さいね①お名前(参加される方の全員のお名前とふりがな)②〒 ご住所③お電話番号を明記の上、passage.art.yokohama@gmail.comまたは往復はがきにてお申し込み下さい。(詳しくはチラシの画像をご覧ください)※  先着順にて締め切らせていただきますので予めご了承下さい。※  一回のお申込みに付き、4名まで可。※  お申込みの個人情報は、イベントの実施のみ使用します。お申込み、心よりお待ちしています

  • 01Apr
    • ご案内【ボサノヴァと珈琲の夕べ】予約受付開始しますの画像

      ご案内【ボサノヴァと珈琲の夕べ】予約受付開始します

      5月18日、横浜市営地下鉄センター北駅にある、横浜市歴史博物館エントランスホールにて、よこはま芸術プロジェクトPASSAGEが企画する【ボサノヴァと珈琲の夕べ】が開催されますリオ、日本で活躍する正統派ボサノヴァシンガー、臼田道成さんのギター弾き語りライブ博物館という特別な空間、珈琲の香りと初夏の夕暮れの中でのボサノヴァのひととき皆様、是非この機会にお楽しみ下さい本日予約開始致しましたお申込は往復はがき、もしくはメールpassage.art.yokohama@gmail.com  (受付締切5月11日必着)にて承ります。往復はがき 〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-18-1横浜市歴史博物館内 よこはま芸術プロジェクトPASSAGE宛  (受付締切5月9日まで)①イベント名(ボサノヴァ)②氏名(参加される方全員のお名前とふりがな)③〒住所 ④電話番号 ⑤申込人数(はがき、メールとも1通に付き4名までお申込可)を明記し、お申込下さい。先着100名です。ご連絡心よりお待ちしてます♪

  • 24Feb
    • 【Vamos!フラメンコ in 歴博】のご報告の画像

      【Vamos!フラメンコ in 歴博】のご報告

      横浜市歴史博物館でのVamos!フラメンコin歴博。お陰さまで満員、大盛況のうちに終えることができました。ご来場下さいましたお客様、どうもありがとうございましたカンテのダニエル・リコさん、ギターの長谷川暖さんの情熱的な歌とギターの演奏、そして川田久美子さん、土方憲人さん、脇川愛さんの力強く艶やかな踊り。演者の皆さんの素晴らしいパフォーマンスに、心が惹き付けられ感動したとのお声を沢山頂きました。ありがとうございました!今回の企画は文化庁のクラスター事業、よこはま地域文化遺産・活用事業の中で、博物館という構造を活かした舞台の制作ということで半年前にお話を頂き、企画段階からフラメンコの川田久美子さんと歴博の職員の方と民家園と綿密に打ち合わせを重ねていきました。舞台制作にあたり、コンパネのペンキ塗り、敷設をしてくださった吾妻山公園愛護会の皆様、素敵な音響、照明を担当下さったセミ・チャームドライフ・アソシエイツの新谷さん、ケータリングのZONAさん、川田さんに繋げてくださった阿部祥子さん、地域の方々、そしてその方達とを繋いで下さった沢山の方々、ありがとうございました!本当にお世話になりました。笑顔で無事に終えることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。5月18日は同じく横浜市歴史博物館にて「ボサノヴァと珈琲の夕べ」を企画しています。4月1日受付開始です。宜しければ是非♪今後もPASSAGEは皆様に楽しんで頂けるような企画をして参ります。どうぞよろしくお願いいたします!よこはま芸術プロジェクト PASSAGE代表 宮地 里実

  • 22Feb
    • ご案内 【Vamos!フラメンコ in 歴博】の画像

      ご案内 【Vamos!フラメンコ in 歴博】

      明日はいよいよ横浜市歴史博物館でVamos!フラメンコ in 歴博が開催されます。素晴らしいフラメンコの方々が歴博といった特別な空間を鮮やかに彩りますこのイベントは私達、よこはま芸術プロジェクトPASSAGEが企画運営を手掛け、出演下さる川田久美子さんと、歴博、民家園と半年温めてきた企画です。お陰さまで受付開始10日で完売。様々な方から「とても楽しみ!」とお声をかけていただいています。恐れ入りますが立ち見、キャンセル待ちも埋まっていますので、当日券のご用意はございません明日は博物館でも企画展を開催していますが、17時に閉館してしまいますので、フラメンコと一緒に企画展もご覧になりたい、とお考えの方は、是非早めのお時間にお越しくださいませご予約下さいました皆様のお越しを心よりお待ちしていますよこはま芸術プロジェクトPASSAGE横浜市歴史博物館

  • 30Jan
    • 満席のお知らせの画像

      満席のお知らせ

      横浜市歴史博物館で2月23日に開催されるVamos!フラメンコ in 歴博お陰様で全てのお席、立ち見共満席となりました。ご予約下さいましたお客様、誠にありがとうございました!PASSAGEでは、今後もイベント、コンサートの企画を考えております。皆様、次回もご期待下さい!

  • 17Jan
    • Vamos!フラメンコ in 歴博 ご案内の画像

      Vamos!フラメンコ in 歴博 ご案内

      横浜市歴史博物館にてフラメンコのイベントを開催しますVamos!フラメンコ in 歴博2019年2月23日 開場 17:00 開演19:00運営協力金:1000円 (小学生以上・未就学児入場不可)※ 飲食代は別料金出演者 ギター  長谷川暖カンテ  ダニエル・リコバイレ  土方憲人      川田久美子      脇川愛座席数は100名、先着順・要予約 (座席数100名を越しても立ち見はできます)予約受付中申込先 都筑民家園 電話  045-594-1723(1月11日より受付開始し、現在多くのお申込みがあるようです。ご予約は是非お早めに)~横浜市歴史博物館の空間の中で異文化を味わう~博物館のエントランスの中で、フラメンコの迫力ある踊りと音楽を間近に見て、スペインの文化に触れてみませんか?素晴らしいギターと歌が奏でる音楽が博物館の空間に広がり今をときめくフラメンコの踊り手の方々が、情熱的で華やかに歴博を彩りますプログラムの中には簡単なフラメンコの体験も考えております。是非、この機会に横浜市歴史博物館にお越し下さい!皆様からのお申込み、心よりお待ちしております。

  • 16Jan
    • クリスマスジャズライブ in 歴博の画像

      クリスマスジャズライブ in 歴博

      2018年12月16日 横浜市歴史博物館にて開催された、よこはま地域文化遺産デビュー・実行委員会、都筑民家園主催の クリスマスジャズライブ in 歴博。PASSAGEは当日の会場運営として協力させていただきました。普段の歴博のエントランスホールはライトアップされこんなに違った表情となりました。出演者は(敬称略)サックス  吉本章紘ピアノ    津嘉山梢ベース   須川崇志の3人。素晴らしい演奏で、歴博の空間が音と光でお洒落に満たされていました。歴博、民家園の皆様、ありがとうございました!次回2月はPASSAGE企画のフラメンコのイベントです。皆様、どうぞお楽しみに!