野球やりました!

テーマ:

わが社に野球部がある事を

忘れていたわけではありませんが

 

久しぶりに野球やりました!

 

新入社員も入った事もあり

社員だけでの紅白戦が出来るようにもなりました。

 

会社のコミュニケーションの一貫なので

特別ルールがたくさんある中

勝利チームには選手一人一人にご褒美があるという事で

なかなかの気持ちの入れぐあいです。

 

吾輩率いる「ゴールデンスーパースターズ」

対するは「チームポンコツ」

 

まずは「ポンコツ」が先制。ポンコツとはいえ

野球経験者は一味違います。

打球は鋭く外野を抜いていきます。

 

試合は規定により5回。5回表を終わって3-2

 

1点のビハインド。

 

1点を追いかける「スーパースターズ」は5回裏2アウト2塁3塁

バッター俺様!

 

ヒット一本でサヨナラ勝ちのチャンス!

 

勝つためなら何でもする、たとえ卑怯物呼ばわりされようとも

 

只々勝ちたい!

 

たとえそれが女の子が守るセカンド狙いでも・・・・

マシンでとらえた打球は狙い通りのセカンド方向への

流し打ち!!

 

打球はバウンドしながらセカンドへ

 

(大丈夫、取れないはず!いや、取らないで----!)

 

「ナイスキャッチ---!アウト---!」

 

負けた  マ ケ タ    ま ・ け ・ た

 

まだやれる!まだ、心の炎は消えていない。

 

消えていないどころか、メラメラと燃えて来ている。

 

もうあれしかない!あれをだそう☆

 

日本人の心を忘れてはいけない

 

同じ日本人同士、戦っていた者同士

 

わかってくれるはず。

 

あれだ!

 

オ・ネ・ガ・イ

 

あと2回 お願いしまーす!

 

ポンコツは引き受けてくれた。

 

結果は

 

負けた  マ ケ タ   ま ・ け ・ た 

 

 。o゚(p´⌒`q)゚o。 ビエェーン!!

 

どうやら「ポンコツ」は我々の方だったようだ。

 

試合には負けたが楽しい時間でした。