パセリの「みんな聞いて!!」

面白い記事を投稿してますので、チェックお願いします!!
みなさんの生活にちょっといいものをプラスして、楽しく賢く笑顔に過ごしていきましょう^_^
より良いものをみなさんと一緒に作って行きたいと考えています。
コメント待ってます!


テーマ:
え、マジっすか?将来「男性力が低下してしまう」男の食生活3つ


みなさんは、食生活を気にしていますか?

きっと、好き放題なんでも食べまくるという人はおらず、太りすぎ防止や健康のためにみなさん何かしらの制限はしているでしょう。

でも「将来、性機能が不全になってしまわないように食生活を気にしている」という人は少ないのではないでしょうか? しかし実は性機能も、食生活によって左右されるものなんです。

そこで今回は、料理研究家のオガワチエコさんに“男性力が低下してしまう食生活”について聞いてみました。みなさんは当てはまっていませんか?

チェックしてみましょう。


■1:とにかく肉中心

「魚介には、タウリンやアルギニンといった性機能保全に重要な栄養素が含まれています。栄養豊富な野菜も同様。

しかし、おいしくてご飯に合うからといってカルビなどばかり食べていては、男性機能に関連する栄養バランスが崩れてしまいます」

肉料理といえばスタミナがついて元気も満ちてくるイメージがありますが、そればかり食べていては男性力を低下させてしまうおそれがあるとのこと。

ただし、レバーなどの内臓は例外。精力増強に欠かせない亜鉛などのミネラルがたっぷりなので、これと野菜を合わせて食べるなどすると良いそうです。


■2:食後の“一服”

「タバコは血液の循環を悪くします。血液の循環が悪くなるということは、男性器にも血液が行き渡らなくなるということです。

そうするとどうなるかは、わかりますよね? 食後の一本が最高においしいのはわかるのですが……」

喫煙のリスクは肺がんだけではないのですね。最近元気がないなと感じている喫煙者は、これを機に禁煙してみてはいかがでしょうか。


■3:香味野菜が嫌い

「セロリ、パクチー、人参などの香味野菜。これらの香りには、ストレス解消効果や不眠改善効果があります。

ようするに、これらを全く摂らない男性は、食事でのストレス解消が不十分。うまく他の部分でストレス解消ができていないと、長年の蓄積で性機能にも影響を及ぼします。

勃起不全の多くのケースが、精神的要素から来ているのをご存知ですか?」

香味野菜が苦手、という方は少なくないかもしれませんが、心身のバランスを保つという意味では大切な食材だと言えますね。


いかがでしたか?

たしかに、おいしいものを食べたいという目先の欲求よりも、将来の性機能への心配を優先させることは難しいのです。

しかし、後悔先に立たず。不全になってしまったときにはもう遅いのです。

ほんの少しでも気をつけていけば、きっと将来大きな違いをもたらすでしょう。頑張っていきましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パセリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。