ハンドメイド石けんマイスター協会・スター講座にたおさんを講師としてお招きした講座の募集をします。


こんな石けんの作り方あり?

「苛性ソーダ水とオイルを同じ温度で合わせて作らなくていの?」
苛性ソーダ水を液体でないオイルに合わせて石けんが作れます。
オイルを溶かすことがあたりまえと思ってたことがもっとバリエーションがあるんです!!
目からウロコ的な作り方が盛りだくさん!!

協会のブログにアップさせて頂きましたが、わかりずらいのでちょっと補足

以下がたおさんよりメッセージです。

石けん作りは材料をはかって混ぜるだけのシンプルな作業です。だけどその中にはたくさんの暗黙のルールがあります。「苛性ソーダは水で溶かして液体にする」「オイルは温めて溶かす」「苛性ソーダ水とオイルの温度を合わせる」「トレースを出す」「型入れしたら保温する」などなど、当たり前と思われている手順(ルール)が本当は必要ないと知ったらどうやって石けんを作りますか?本講座では、さまざまな視点から石けんの作り方を探り、あらためて石けんを作るとはどういうことか、鹸化とは何か、自分らしい作り方は何かを考えていただく講座です。実習を含めコールドプロセスがメインになりますが、ホットプロセスもカバーします。

【企画】HandmadesoapPASERI
        深澤由美

【講師】 小幡有樹子(たおさん)

【開催日時】 2013年10月18日 10時~13時

【開催場所】株式会社リベレーション三田 (ページ中ほどの地図をご参照ください)
http://www.revelation.co.jp/news.html

【所在地】東京都港区三田1-3-44 プルシェール麻布十番 1階
      都営地下鉄大江戸線 赤羽橋より徒歩3分、麻布十番より徒歩7分

【講習費】 7,000円

【お申し込み】こちらのメールフォームよりお入り下さい。                      http://form1.fc2.com/form/?id=871892



【お申し込みの流れ】

①お申込み頂いたら、こちらより、口座番号のお知らせのメールを送りますので1週間内に振込みを済ませてください。
②お振込み頂きましたら、お振込み完了(お申込み完了)メールを3日以内にお出しします。
 3日たってもメールが届かない場合は、ご一報下さい。
③講座の2~3日前に最終ご案内メールを差し上げます。

なお、携帯など、入れない場合はお手数ですが
paseri-soap☆ezweb.ne.jp(☆マークを@に変えてご連絡下さい。



*1テーブル4人で1000gバッチを作成してお持ち帰り、保温して頂きます。
*申し込み後のキャンセルは出来かねます。(キャンセルの場合はレシピと材料を後ほどお送りします)

<持ち物>
エプロン・ゴム手袋・石けんを持ち帰る袋・筆記用具など。(必要な方はゴーグル、めがね、マスクなど


お申し込みお待ちしております(*^^)v