ロシアのTV局って企画力無いから、安易に映画を垂れ流してる時間が非常に多い。

これ、全チャンネルに言える事。

 

でも、結構良い物が見られるんですよね、日本未公開物の。

昨日は<デリバリング・マイロ>を見ました。ブリジット・Fとかアルバート・フィニー叔父さん(失礼!)とか出てるの。でも確かコレ、1年前にも見た。

残念なことはこの映画、TVで4回見ているのにいつも途中から。それはですね、うちにTVガイドが無いからなのです。

TV局が増えすぎて、タダで配っている新聞のTV欄は国営放送とあと2局くらいしか載ってない。

 

前の晩にやっていた映画は大抵、翌日の午前中に再放送するんですがこれまた何故か、TVを付けるとまさに同じシーンから。因みに旦那は「風の谷のナウシカ」を同じシーンからしか見たことがありません。あたしがビデオ見てて、覗きに来てもやっぱそのシーン。

 

そういえば昨日、ウィーンの有名なTVドラマ「コミッサー・REX」という警察犬シリーズの第1シリーズ最終回を、10年以上経ってやっと見ました。REXと殉職したMoser

この帯ドラマ、毎日毎日ずうううううううううううううううううっとやってるんですが、なかなか最終回に出会えない私。 人気のあるものは古くても何年も流し続けるのが、ロシアのTV。「いつかは見られるかな?」って番組の続き、気長に待つと5年後に見れたりする。

 

そしてその古い番組を愛し続けている人たちのフォーラムが、何年経っても存在する。

番組だけでなく、音楽も「好きなものは好き」ですね、『ビーナス』なんて流れていない日は無い。あ、エジプシャンとかも…。なわけで次回は、趣味のドラマの話にしよう。

 

…旦那が出張中でTVやドラマ見まくりのミ~シュカ♪でした(弟のHD丸ごとコピって来たので、山程見るものがある。久々に「踊る」も見た。実は室井さん萌えな私)