九十九です。

 

さて、タイトル通り八景島シーパラダイスの編集後記です。

(ちょいおさらい)

そもそも何故八景島シーパラダイスなのか?

これは天衣のBirthdayをどうしようかというのと、藤安がジンベエザメが好きだというのが重なり、じゃあレジャーにしてしまおうという企画でした。というのを藤安が発案してくれました。→僕はレジャー企画が不得手不向きなんですな。

なので藤安がほとんどやってくれました。物事の手配やサプライズの段取りなどなど、ほとんど藤安です。

なので(なのでってわけではないけど)僕が撮影や編集を担当したわけです。

で、実際に企画当日になり結構となったわけです。

 

そしていざ!

はい、映像をみていただい方はおわかりですね、さっそくMJの遅刻から始まります。(←みてない人はみてください)

ほんとにこの日はMJがばりばり活躍?でしたね、もちろん築城もサプライズで来てくれて実はファインプレイ(映像にはない)があったりもするのですが…

僕や藤安が好きなバラエティー番組(旅番組?)をMJも好きなのでやっぱりそんな内容の話になったりします、なので編集がなかなか切れないわけです。切ればいいんですが、なんだかんだと長くなり前編後編の二編構成になってしまったわけです。

(なので前枠後枠をつけたかったりする、あの番組の様に…)

 

サプライズに関してはもうちょいしっかり撮れたらよかったなとか、俺がカメラマンで天衣がサプライズ対象者だと喋りが多少ばたつくなとか、やってみて結構たいへんだったり。

MJはとりあえずで喋るし、築城は自由人だからカメラの近くにいなくてコメント収録が少なかったり、いろいろ特色がありました。動物たちは可愛く感動すらありました。

ジンベイザメはもとより、映像にはないですが、シロクマや亀やカピパラなど様々な動物がいましたしとても興味深く楽しく回れました。ほんとよかった。

結構がっつりまわれたかな。

まさかの閉館ぎりぎりまでいましたしね。

ご飯を食べながらの作戦会議は結構長かったしMJも築城も喋っていたのですが、画がかわらず、かつ長いのでカットをガシガシしました。

そうそう、冒頭の藤安のMJに対するコメントが秀逸だったので思わずチョイスしてみました。

 

スマホで撮ってスマホで編集っていうのは結構興味深いなというのが今回の感想です。

まだまだやってみたいですね。

 

よければ今一度、藤安の頑張りと、ぶっつぶしたMJをご覧ください。

あと天衣のサプライズを。

 

 

 

 

 

というわけで、八景島の後半です!

前半のアップから多少時間が経ちましたがドスンと公開!というわけで、これまた長いですが頑張ってみてください。

 

この日はほんとにいろんいろありまして、でもとにかく楽しかったんです。

八景島の編集後記はまた改めてにしましょうかね(書かなかったら是非突っ込んでください)というわけで、とにもかくにもみてほしいです。

いきなり後半が始まりますんでよろしくです!

 

ごきげんよう、82-partyです。

 

メンバーのやまだ天衣が先月誕生日を迎えました!(ひと月ぶり)

で、メンバーの藤安多音の発案で「八景島シーパラダイス」に行くというレジャー企画が行われました。

そしてその際の映像を撮影、うだグダ-partyとして配信させていだきます。

どんな感じのBirthdayだったのか、皆様も一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。

 

ってわけで、撮影編集後記をここですこし。

82はあまりレジャーをしないチームなんです実は、なのでこういった映像編集はどこの何をカットするかとか、けっこう悩んだすえ長編(30分に迫ってしまう)わけです。

ネットで観るわけですから短ければ短い方がいいとは思うのですがね…

なので今回は前半と後半の二編にわけての配信です。

 

演劇や芝居の企画、ソロ活動なんかも多くなってきましたが、どうせなら素顔の部分や楽しくうだグダしている瞬間も見ていただければと思います。

いろんな一面をどうぞ!

 

つー

 





こちらでのご報告が遅くなりましたが、、、


無事、ライブ2days終わりました!!!









お越しくださったみなさま
応援してくださったみなさま
本当にありがとうございました😊😊

1日目は、ソロで4曲
2日目は、ゲストでコラボで2曲


ここでだけセットリスト公開🎤

11/23
KPL Unplugged 2018
🔸君はロックを聴かない/あいみょん
🔸NAO/HY
🔸クリスマスソング/back number
🔸笑顔/いきものがかり

11/24
Takahiro Time
🔸あなたを想う風/HY
🔸体の芯からまだ燃えているんだ/シン&ふうか


2日間ともすてきな空間でたのしく歌わせていただきました!!




23日は、役者魂で、本気の本気出しました!
感情込めまくって、伝われー届けーって思いながら歌ってました(笑)








24日は、ひろとくんともご一緒させていただき、企画コーナーも

早口言葉、得意な方だと思ってたんだけど
東京特許許可局局長はむずかしかった。。。(笑)






そしてBDコーナーにてサプライズもされまして
恥ずかしかったけど(笑)めっちゃうれしかったぁ

たかひろくん、ひろとくんありがとうございました!!!







そしてそして、プレゼントやお手紙もありがとうございました!
本当に嬉しかったです😭😭



次はいつになるかわかりませんが(笑)
またお会いしましょう!!





やまだ天衣




Instagramって?

テーマ:

どうも僕です。

みなさんInstagram(以下インスタ)って使ってますか?

写真を投稿したり動画映像なんかも作って出せるそうな、そんなSNSだそうです。

僕はいちおうアプリ取得した程度で、これで82ではみんなアプリ取得をしたことになるのですが…

 

正直僕はぜんぜん使っていない!

メンバーのタオとタカエは頻繁に使っているようですし、タオのインスタの「いいね」からTwitterに流れてきてくれる方もチラホラ。タオの写真は結構人気があるようですね。

 

んで、疎い僕はなぜインスタのアプリを得たかというと、動画配信ができるからです。

ニュースzeroという番組の動画配信を見てやりたくなったっていうのがあるんですが(←軽い)、とりあえずインスタでもできるらしいぞということでインスタアプリを。

ところが!Twitterでもできるらしいぞ!となったわけです。

相も変わらずなんにも知らない僕ですね。

で。

そもそもそんなに配信しますか?って考えるとそれもあんまりしないわけで。じゃあ何のために…

写真も撮らないし投稿も少ないしね、基本的にはTwitter稼働がメインです。

 

ってことで結局、稼働がないわけなんですな。

 

しかし!

せっかくなのでしばらくインスタの配信をやってみようかと思います、まあ、その気になったらって程度ですが。

まあ、インスタに関しては企画というよりなんかだべってみるって程度ですが。

 

さあ、みなさんはどんな使い方をしてますか。

 

 

KPL Unplugged 2018 その後!

テーマ:
ご機嫌よう、藤安多音です。


皆様、この記事覚えてますでしょうか??



うちのおてんば娘のやまだ天衣が歌うよーってやつなんですけど、実は昨日と今日です。

きゃー全然アメブロで宣伝してあげなくてごめんよー‼️


忘れていたわけではなく、昨日の本番もちゃんと見届けてきましたともさ。



先日、藤安←実は演劇部で肉練ガッツリやってミュージカルも出ていて稽古回すとスパルタと言われる元舞台役者とやまだで4時間にも渡るスパルタのカラオケ特訓もしたからやっぱり上手くなっていたし。

以前よりも楽しんでいたようなので嬉しかったですね。


 

出会いをくださった場所KPL、ありがとうございます。と、言いたいけれど、実は今日もやまだが出ます❗️

 





🔸Takahiro Time (ゲスト出演)🔸

11月24日(土) 

開演:20:30〜

(※開場は20:15〜)

会場:新大久保KPL



今日も写真いっぱい撮ってきますのでお楽しみに〜!



心を込めて…


・*:.。..。.:*・'tao'・*:.。. .。.:*・

パウダールームメイキング総集編

テーマ:

 

先日作成したパウダールームのメイキング総集編です。

お見せしていなかった当日メイキング風景や、製作現場の雰囲気をこれでもかとお披露目いたします。

いつもより長い再生時間となりますので、ながら見で大丈夫です。

お喋りの箇所もあれば作業に夢中になっている箇所など、映像作成を楽しんでいる面々を感じていただければと思います。

 

 

メイキングの後には「パウダールーム本編」を改めてご覧いただくと楽しみ方も変わってくるやもしれません。

合わせてこちらもご視聴ください。

 

 

 

年の瀬に向けて。

テーマ:
ご機嫌よう、藤安多音です。


寒くなってきました。皆様風邪ひいてませんか?


藤安は絶賛風邪っぴきです。


我ながら酷いもんだ。
熱は出ないけどずっと声がカスカスしていて鼻声です。
気管支弱い系女子なので一旦喉痛めると長引くから気をつけていたのに油断した。くそぅ(´-_-。`)

8日のワークショップも顔出す予定だったのに無理でした。くそぅ、皆に会いたかった(´-_-。`)







↑謎のポーズをする九十九氏。なぜか私の携帯に入ってました。




さてさて、


タイトルの「年の瀬に向けて」って、まだ早いよって思う方も思われるかもしれませんが、82-party的にはもう動き出さなくちゃいけないんです!!!



総集編を作ろうという話になっていまして、動画を編集しなきゃなんですけれどもね、これがなかなか多い。

基本的に動画編集してるのは私と、最近はティー こと やまだもやってくれるようになったのでどれくらいの量あるのかざっくり計算して2人して戦慄していました。


実はもう1本、撮影の予定もありますのでそちらもいろいろ考えなきゃいけないので、ゆっくりしてもいられない。


でもそれが楽しかったりもするわけで。

どうせなら、明るく楽しく、Happyに。


2018年、残りも悔いなくいきましょう( ˊᵕˋ* )




心を込めて…


・*:.。..。.:*・'tao'・*:.。. .。.:*・

ワークのショップ。

テーマ:

最近ワークショップ(以下WS)に行ったりしたりしているおいらです。

 

いや~、お芝居の道っていうか、芝居の取り組み方や楽しみ方は色々ですな。

どこがどうでとかはおいといて、賑わいながらやるWSやがっつり学術的におこなうWSなど様々。

演出家、劇作家、俳優など誰が行うかでも色々違う。

その違いが楽しい!

発見もあるし、もちろん自分の学びの為にも。しかもね、自分でも開催したりしておるわけで、なにをどうしればいいのかとか自分と他人の違いとか。そりゃあもう刺激をうけたり出したりしとります(笑)

 

本番を控える稽古と、そもそものお稽古はだいぶ違うと考えています。(もちろん本番が目的地点なのですが)

台本稽古と基礎稽古が違う的なヤツです。踊りをやっていたときの「レッスン」的なやつですね。

それは結構大事な事なので。だしいろんなお芝居がありますからね、自分の好きな学び方を探しましょう。

一番いいのは自分でやる(笑)!

 

まあとはいえ、正直、知識や技術はどうにもならないくらい事実ですからね、間違った介錯で進めてもどうしようもないことではありますが…

 

そしてまた、どう学ぶかの態度もありますね、楽しくってのはかなり大事な反面。

楽しいと見逃したり気づけない箇所なんかもあるんじゃないかと僕は思うわけです。

 

…でもさ!そんなの正直無理!楽しい方がいい!って思いません?

「楽しい」は形容詞、なのでやっていることを「楽しく」やるってのが大事。と、ここだけの話、楽しんでもらう為にはどうすればよいのか?

これが大事、自他共にね。

 

楽しみ方を模索するってのも大事。あとは、自分なりにね。自分の扱い方くらいはなんとか把握しておきたいものだ。

 

そう!WSは自分の扱い方の学びでもある、と思ったり思わなかったり。

最近は舞台の為の稽古、人前で何かをする稽古をしておらないわけで。なんとか少しでもあらがうわけですな。

 

まだまだ、色々体験してみたいものです。

 

んだば、そんなとこで。

 

つー

ワークショップ後記

テーマ:

今回はワークショップ時の進行なり思ったことの後記を綴ります。(参考2018118日の回)

 

今回のお芝居ワークショップは「自分の為のワークショップ」と思ってやりましたが、結経演出みたいな発言をしたり…、まあ仕方ないですね。

 

で。

8日のワークショップは昼と夜の二コマで行いました。

少人数っていうのが僕のリクエストなのでいつものメンバーに加えて初参戦の方もいらしてくれました。

 

着替えや準備をしたらまずは、

○「自己紹介」

あたりまえと言えば当たり前ですが、今回は「一分間の自己紹介(演劇活動編)」です。

好きな食べ物とかを聞いてもね。

「カレーが好きです!」

「…えっと、そうなんだ、じゃカレー食べに行く?」

にしか広がらないので、その方の演劇活動を紹介していただきました。もちろん初対面の方もいらっしゃるわけですから、今の場に必要な情報をね。

この「一分間」スピーチは比較的よくやります。「さあ、なんだかわからないがおこれからするぞ!」ってときに、どれだけラフに。緊張して話すのか、話せるのか。

その時の調子がわかるのではないかと思うからです。

ちなみにそこで多くの情報を得ています、ふぁはははは!

 

で、自己紹介が終わったら、雑談を交えながら…

 

○「台詞をつくるワーク」(今回はね)

といっても劇作的な話ではなく、特に脈絡もない言葉を勝手に連ねていくわけです。みんなで。

なので、作品意図とかありません、思いつきの言葉の羅列です。多少繋ぎも必要なので追記したりもしますが。

それを配役して(AD)ざっくり読みます。

もちろん意味がわかりません(笑)

 

ですが、これは俳優ワークですから、この一見するとなんだかわからない台詞の配列に、その配役なりの動機付けを行います。(※この際共通認識や設定には触れない)

何度か読み合わせていくと、なんとなくイメージがわいてきます。

そこから一つか二つ設定をつけて、セット組をします。(たいしたセットではない)

そして立ち・動きます。

そうすると演者さんの距離感がうまれるわけで、できることのアイデアが出てきます。

アイデアで動くと関係性や状況設定、共通認識が必要となります。(※まだ決めない)

介錯や板付き、などバリエーションを変えて違うストーリーや関係性を試してみます。

回数を重ねるとなれてくるので、動機付けなりを勝手にし出してくれます。そうすればめっけもんです。全く意味の無い文字配列があら不思議、なにかのシーンっぽくなっていきます。

そうそれが、俳優部が行う作業です。

通常台本は起承転結がわかっていてそこに対して演じていきますが、今回はワークですから

「一見意味の無さそうな文字配列に意味を持たせ立体にし関係性を築きシーンにする」です。

 

ワークはさらに続き。

○「台本を使ってみる」(かつて上演した台本 二役の対話劇)

とりあえず一度黙読していただき、。

で、組に分かれて二役共に読んでいただき、感想と分析、

 

 台本を初見読み。

一つ前のワークを思い出しながらお話。(この内容が結構大事なんだけど、ここでは教えない!知りたくばワークショップに参加するのだ、わはははははha!)

で、台本を持ちながら立ってみます。

立ってしまうとね正直、演出的な話になりますし、俳優部はえらい沢山の情報処理を行うわけです。

それを一つ一つほどき、解読し組上げていくのですが…それはまた別のお話。

ってことで。今回のワークショップはこんなことをしとりました。

 

夜の回も。

同じワークを行いましたが、即興出身の天衣にも一つワークをしてもらいました。

また、台本をよんだあとの感想なりも増えてきたりと、有意義ではあったのですが…

だいぶ疲れたようですね。

 

さて。

今回ワークショップを行いまして、やはり多くの経験をいただきました。

やはり演劇をする、演じる、演じることを考えるってのは楽しいことだし、とても魅力的なことですね。

ありがとうございました!

 

その後はもちろん…

 

ワークショップ参加してみたい方はご連絡ください(笑)

 

※今回のワークショップは自分の為に行ったカリキュラムです。次回のカリキュラムが同じとは限りません。