今日は爽やかな秋らしい1日でした。

 

10月3日、パークサイドバレエスタジオ・オータムパフォーマンスを江戸川総合文化センターで開催します。

 

出演者の生徒の皆さんはリハーサルが佳境に入ってきました。

 

ずっとマスクしてのリハーサルはきついかと思いますが、あと2週間と少しです!

 

頑張ってほしいと思います。

 

毎回発表会を開催するたびにブログにも書いていますが、

舞台で踊るためには普段のレッスンがすっっっっごく大事!

 

普段のレッスンでできないことが舞台でできるようにはなりませんからね。

 

舞台で思い切り踊るためには勇気が必要ですが、その勇気は普段のレッスンを妥協なくやってきたかどうかで左右されます。

 

普段のレッスンやリハーサルで妥協していたりチートしていたりすると、自信もつきませんし当然勇気も湧いてきません。

 

舞台の直前は緊張が走るものです。

 

たとえビビっていても一生懸命に練習していれば、それに勝る勇気が湧いてくるのです。

 

舞台という特別な場所で特別な仕事を成し遂げるためには、普段当たり前のことをコツコツと積み重ねるのです。

 

そして、たくさん頭を使って自分でも研究すること。

 

頭を使えば絶対に自分が変わってきます。

 

バレエの発表会は、自分を成長させる場と捉えて、無我夢中になってほしいと願っています。

 

舞台には夢があります。

 

お客様はその夢を見にいらっしゃいます。

 

どうか一人一人が素敵なバレリーナになって、笑顔の多いひと時を演出してくれたら本望です。

 

出演者は小さなお子さんから大人の方までいます。

 

プロを目指す子もいます。

 

世代や目的の違う人たちが同じ舞台に集い、今までやってきたことを一緒に表現する。

 

こんな素敵なことってなかなかできませんから、毎日を大切にしながら練習してほしいですね。

 

挑戦した先には、また今までと違った景色が広がっています。

 

楽しみです!

 

さて、今日はワクチン接種でお休みの彩先生に代わり久しぶりに石井先生が水曜日に登場です。

 

とてもロジカルかつリズミカルなクラスで、頭も身体もたっぷり使ったのではないでしょうか。

 

 

 

 

次は早耶先生がジュニアCクラス、ジュニアBクラスを受け持ってくれました。

 

みんなリハーサルを一生懸命やってくれています。

 

まだまだ身体ができていない子供たちですが、こういう機会にしっかり音楽性や芸術性を学んでくれたらと思います。

 

 

次は尚子先生のジュニアAクラス。

 

クォリティを高く、基本に忠実に踊ってくれたらと願っています。

 

たくさんたくさん練習してほしいですね。

 

余力を残して練習していると、本番間近で焦っちゃうからね。

 

 

今日の最後は私の基礎初級クラス、ポワント入門クラス。

 

みっちり基礎固めです。

 

運動量もあります。

 

説明はロジカルです。

 

しっかり理解を深めながら身体で覚えていっていただけたらと願っています。

 

 

 

明日は私のボディワークバレエコンディショニングから。

 

どうそお楽しみに!

 

今日も一日ありがとうございました。

 

感謝。

 

★当スタジオにおける新型コロナウィルス予防のための取り組み

スタジオ内とストレッチスペースの換気。手指用アルコール消毒剤の設置。

床、バー、ドアノブ、ロッカー、トイレ等の適時アルコール消毒、高濃度次亜塩素酸水消毒。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パークサイドバレエスタジオ
https://www.parksideballet.com

<体験レッスン受付中!>
クラス充実、大人のオープンクラス!「基礎を正しく」が上達の秘訣。

3〜6歳フェアリークラス 、6〜11歳ジュニアA/B/Cクラスも!

 

★才能を伸ばそう!プロ目線でクォリティアップを目指す!

オーディション対策、留学対策、コンクール対策!
10歳〜13歳 選抜バレエクラスジュニアSクラス特設サイト
詳しくはこちら