自分自身の価値を高めるために | パークサイドバレエのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエスタジオ東京のブログです。
スクールのこと、バレエのレッスンのこと、バレエ観劇のこと、バレエのことたくさん載せていきます。

今日は春らしくいいお天気の1日でした。

 
スタジオから見える外堀通りでは、東京マラソンのランナーが駆け抜けて行きました。
 
例年なら1時間以上は途切れないランナーの集団も、今年はあっという間。
 
参加を楽しみにしてトレーニングしてきた人は、かなり残念でしょうが、ここで新型コロナに感染したら大変ですからね。
 
かく言ううちのバレエスタジオの生徒が予定していた国内と海外のオーディションも中止と延期になりました。
 
まだYAGP本戦が残っているので、モチベーションが途切れることはありませんが、バレエをする女の子にとっては貴重な時間です。
 
一瞬一瞬が勝負なので、残念としか言いようがないです。
 
とは言っても、同年代のバレエダンサーを目指す若者には同じ条件。
 
残された機会と貴重な時間を有意義に使い、自分自身の価値を高めるために頑張ってくれたらと願っています。
 
さて、今日は尚子先生に代わって井原先生による入門クラス、基礎初級クラス。
 
たっぷり内転筋も使って、力強いバレエを楽しんでいただけたのではないでしょうか。
 
きちんと正しくターンアウトすること、常に足先を伸ばすこと、骨盤のプレイスメント、などなど意識して動けるようになってほしいと思います。
 
 
 
 
次は尚子先生の初級クラスとポワント30でした。
 
急遽公演が中止となってしまった尚子先生、かなり残念なことですが、大勢の観客が集まる劇場でもし感染したら、たくさんのバレエファンや教室の皆さんに影響することですから、中止は賢明なことだと思います。
 
クラスの方は、尚子先生らしくとても丁寧で、エクササイズをわかりやすく教えてくれました。
 
たくさんレッスンして、クォリティを上げていっていただけたらと思います。
 
 
 
今日の最後は、私が担当でジュニア超基礎。
 
コーディネーション能力の向上、美しい所作、そして正しいバレエ。
 
急いてはことを仕損じる。
 
9歳から12歳のゴールデンエイジの時にバレエ以外でもいろいろなことをやりながら、総合的に体の能力やバレエ頭脳の能力を上げて、上達に繋げていければと考えています。
 
生徒のみんなには、私を信じてついてきてくれたら嬉しいです。
 
今日やっていることは確実に3ヶ月後、6ヶ月後、さらに10年後、20年後に自分の身体の財産になっていることです。
 
もし、バレエダンサーを目指すなら将来の自分の価値を高めるために、今という時間を投資して欲しいです。
 
 
 
今日も一日ありがとうございました。
 
感謝!
 

★当スタジオにおける新型コロナウィルス予防のための取り組み

二酸化塩素ガス溶存液の設置、手指用アルコール消毒剤の設置

適時アルコール消毒、次亜塩素酸水消毒

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パークサイドバレエスタジオ
https://www.parksideballet.com

クラス充実、大人のオープンクラス!「基礎を正しく」が上達の秘訣。

3〜6歳フェアリークラス 、6〜11歳ジュニアA/B/Cクラスも!

 

★プロ目線でプロが求めるクォリティを目指す!

オーディション対策、留学対策、コンクール対策!
10歳〜13歳 選抜バレエクラスジュニアSクラス特設サイト
詳しくはこちら