人生の結論を急ぐべからず。 | パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエスタジオ東京のブログです。
スクールのこと、バレエのレッスンのこと、バレエ観劇のこと、バレエのことたくさん載せていきます。

今日は快晴ながらもとっても空気が冷たい1日でした。

 

結論を急ぐ若者・・・。

 

最近のニュースで就職したい企業ランキングで1位が公務員とありましたが、この状況はいつまで続くのでしょうね。

公務員が悪いというわけではありませんが、人生の結論を急ぎすぎてはいないかと思ってしまいます。

 

若者にはいくつものチャレンジをする時間も力もあるのに。

 

古くて硬い企業はともかくとして、新進気鋭の企業は働き方やセミナーや転職にも自由度が高くスキルアップしやすくなっています。

 

若者には人生をエキサイティングに生きて欲しいなと思ったりもします。

 

バレエ界ではいよいよオーディションシーズンが到来です。

 

バレエスクールの生徒や転職を希望しているプロのダンサーたちが、世界中でチャレンジしまくります。

 

多い人は10 か所くらい受けることも。

 

実力があれば必ず報われるというわけではないのがプロの世界。

 

例え落ちたとしてもクヨクヨしている時間はありません。

 

次のチャレンジに気持ちを切り替えて準備するだけです。

 

パリやミラノなどのファッションモデルの世界も同じようなものですね。

 

バレエダンサーはチャレンジできるようになるまでにとても長い時間と努力の累積があります。

 

だからオーディションの時は何がなんでもという気持ちが強くなりますが、だからと言って人生の結果を先走って求めても仕方ないことは重々承知。

 

粘り強さもバレエをする上で重要な素養の一つ。

 

あのヴィシニョーワさんだって、若い時に苦渋を舐めているんですからね。

 

ワガノワを2度も落ちたりして・・・。

 

若者よ、大いにチャレンジしましょう。

 

私は頑張ってる若者を全力で応援します!

 

さて、今日は石井先生の初級クラス、ポワント30でスタートしました。

 

明るく活気のある生徒さんたちが石井先生と一生懸命レッスン。

 

とっても詳しく基本を教えてくださっていたので、ぜひ忘れずに、そして身につくようおさらいしていただければと思います。

 

 

 

 

 

夕方はジュニアCクラス、続けてジュニアA/Bクラス。

 

リハーサルも大詰めになってきました。

 

衣裳が来たら今の10倍テンション上がるんだろうな!

 

しっかり基本通りに踊って欲しいと願ってます。

 

 

 

夜は私のジャイロキネシスから。

 

今日は身体の軸を感じる大切なエクササイズを最後にみんなで確認しながらやりましたが、今日掴んだ感覚を大切にしてバレエのクラスに反映していただけたらと思います。

 

床を押して〜って言われても動きながらや片足でどうやって!?

 

なんて右往左往しませんように。

 

 

 

最後は初級クラスとポワントスキルアップクラスでした。

 

コーディネーションやカウントを大切にしながら、基本に忠実なバレエを練習しました。

 

バレエは正しく体を使うとけっこう効いてきます。

 

それでこそバレエです。

 

今日練習したことはぜひおさらいを!

 

頑張りましょう。

 

 

 

 

明日は楽しい土曜日ですね。

 

今日も一日ありがとうございました。

 

感謝。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パークサイドバレエスタジオ
http://www.parksideballet.com

クラス充実、大人のオープンクラス!

「基礎を正しく」が上達の秘訣。

 

★プロ目線でプロが求めるクォリティを目指す!

オーディション対策、留学対策、コンクール対策!
12歳~16歳 選抜バレエクラスジュニアSクラス特設サイト
詳しくはこちら

 

★小学校高学年のバレエクラス!ジュニアAクラス

バレエは正しく習えば心も身体も美しくなれます!

生徒募集中!バイリンガルでとっても楽しいクラスです!

 

★ジュニアBクラス(小学校1〜3年生)

バレエ経験のあるお子様もないお子様も、基礎から正しくバレエを学美、

心身ともに美しく成長しましょう!

詳細はこちら