一喜一憂するよりも。 | パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエスタジオ東京のブログです。
スクールのこと、バレエのレッスンのこと、バレエ観劇のこと、バレエのことたくさん載せていきます。

今日も蒸し暑い1日でした。

 

たいていのバレエ団は夏休みの真っ最中。

 

でもお教室では夏のコンクールや発表会が佳境です。

 

うちのスタジオの生徒は今夏はコンクールには出場なしです。

 

理由は7月28日に発表会をやったので、十分に踊りの練習もしたし、プロと一緒に舞台にも立ったからです。

 

今は他の祭り事には参加せず、身体作りや基本の見直しをして、自分の心とも向き合う時間にしています。

 

コンクールに出れば、また基礎よりもヴァリエーション優先になってしまいますし、何よりも成績次第で一喜一憂しなければならないのが時間の無駄になってしまいます。

 

先を見据えたバレエ教育こそが私の理念の一つです。

 

もし自分が生徒だったらどうでしょう?

 

私ならこの先オーディションを受けたりバレエスクールに入った時にマゴマゴしたりしない訓練を受けたいです。

 

コンクールの受賞歴はレジュメを書く際に役に立ちますが、海外の先生方は日本のコンクールをほとんど知らないのが実情です。

 

だから一喜一憂する祭り事よりも身になることをしてあげたいと思います。

 

これは今日のジュニアSクラスでジャイロキネシスのエクササイズをきっちり正しく身体を使ってできるよう練習しました。

 

来月海外に行ってしまう生徒もいますが、向こうでセルフケアができるよう、方法と感覚を覚えさせてあげたいと思っています。

 

 

 

さて、今日は尚子先生の入門クラス、基礎初級クラス、初級クラス

 

最後は私でポワント30でした。

 

昨日から夏休みという方も多いですが、今日は普段お仕事などで来られない方も参加しました。

 

今日もとっても明るいクラスで下が、やることしっかり!

 

できてもできなくても、今は一喜一憂しなくていいです。

 

学ぶべきことを学んで、自分自身の成長や上達を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

今日も一日ありがとうございました。

 

明日は尚子先生の「踊れる」基礎初級クラス、「踊れる」初級クラス、ポワント30でです。

 

お楽しみに〜!

 

感謝。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パークサイドバレエスタジオ
http://www.parksideballet.com

クラス充実、大人のオープンクラス!

「基礎を正しく」が上達の秘訣。

 

★オーディション対策、留学対策、コンクール対策!

プロ目線でプロが求めるクォリティを目指そう!
12歳~16歳 選抜バレエクラスジュニアSクラス特設サイト
詳しくはこちら

 

★小学校高学年のバレエクラス!ジュニアAクラス

バレエは正しく習えば心も身体も美しくなれます!

生徒募集中!バイリンガルでとっても楽しいクラスです!

 

★ジュニアBクラス(小学校1〜3年生)

バレエ経験のあるお子様もないお子様も、基礎から正しくバレエを学美、

心身ともに美しく成長しましょう!

詳細はこちら