バレエとテレショップ??? | パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエスタジオ東京のブログです。
スクールのこと、バレエのレッスンのこと、バレエ観劇のこと、バレエのことたくさん載せていきます。

今日は終日雲の多い1日でしたが雨が降らなくてよかったです。

 

バレエとテレビショッピングの共通項を発見!

 

なんじゃそれ!?という感じでしょうが案外共通項あるんですよ。

 

どちらも基本が大事。

 

基本とはマニュアルですが、バレエで言えばシラバスです。

 

シラバスがないということは、半ば行き当たりばったりでバレエを習うことになります。

 

お先真っ暗!

 

バレエは一人で踊る者ではありません。

 

テレショップのオペレーターさんだってたくさんの人がヘッドセットをして対応します。

 

みんな適当にレクチャー受けて仕事したら、言うことやることがバラバラでお客様からクレーム来ます!

 

ちなみに基本を身につけるには、何はさておき反復練習が必要です。

 

そして基本だけ身につければ一人前かと言えばそうでなく、感性がモノを言います。

 

テレショップのオペレーターが、マニュアル通りの棒読みで話されたらどうでしょう。

 

オペレーターに悪気はなくてもちょっとイラっとしますし、話を聞く気になれませんよね。

 

融通きかない対応に怒り出すかもしれません。

 

バレエだって同じです。

 

基本を身につけたとしても、それだけではお客様を魅了することはできません。

 

1万円出して見に行ったバレエが、ダンサーみんな無表情で、まるでロボットのようなバレエだったとしたら・・・?

 

思わず「もしもーし!」ってコールセンターに電話したくなっちゃいますよね!

 

コールセンターもロボットだったら目も当てられませんが・・・!

 

ベテランのオペレータさんならば、相手の性格や今の気持ちを汲み取って話し方を変えたり、抑揚を変えたり、トーンを変えたりします。

 

バレエならば、演じる環境や演目、音楽、役に合わせて雰囲気を作ったり表情を変えたりします。

 

お客様と一体になるように共感できる舞台がいい舞台です。

 

そして、テレショップとバレエの最終目的は、「お客様に満足していただく」こと!

 

です。

 

ということで、けっこう共通点あるでしょ。

 

何はともあれ基本はとっても大事。

 

本当に本当に大事!

 

基本がなければその先は何もありません。

 

場数を踏みながら感性を磨いて、演出するテクニックを身につけていきましょう。

 

バレエはお客様に喜んでいただくための舞台芸術。

 

バレエのレッスンをすることで日常生活でも、身の回りの人たちをハッピーにしてあげられるならば、それが本望と言えるのではないでしょうか。

 

さて、今日は遥先生の基礎初級クラスで始まりました。

 

バレエは健康のためにとてもいいものです。

 

自分の中の美学をバレエに乗せて楽しくレッスンしていただけたら嬉しいです。

 

 

 

次は私のボディワークバレエストレッチ。

 

バレエの体づくりを一人でやり続けるのは、なかなかできないことです。

 

注意してくれる人、新しいエクササイズを教えてくれる人、そして背中を押してくれる人がいると続けられます。

 

ボディワークバレエストレッチを受け続けている人は、体の感覚ができてくるのが早く、バレエの上達が目に見えてわかるようになります。

 

感覚と理論は背中合わせです。

 

感覚でわからないことは正しい理論で理解を深め、難解なことは感覚で補う。

 

お互いの補完関係が築き上げられるといいですね。

 

 

 

次は初級クラス。

 

みなさんとっても楽しそうにレッスンされていました。

 

好きこそ物の上手なれ。

 

学ぶことに積極的な生徒さんばかりですので、私も熱くなってきました。

 

私にとってもとても嬉しいことです。

 

 

 

 

夕方は森下先生でフェアリークラス 。

 

今日は発表会の衣裳合わせから始めたのですが、みんな大興奮でした!

 

やっぱり女の子は可愛い衣裳が大好きですね。

 

クラスの方もリハーサルがだんだん大詰めに差し掛かりましたが、

おチビさんたちはまるで緊張感なしで明るく元気。

 

そんな彼女たちを見ているとこちらが緊張しますが、この子たちの屈託のないリハーサルを見ていると、私たちももう少し子供のように無邪気にリハーサルを楽しめたらいいなと思ったりしました。

 

 

 

夜はジュニアSクラスから。

 

今日はヴァリエーションの時間を多めにとって踊る練習でした。

 

踊りながらも基本から外れたらやり直し!

 

何度も反復して体に覚え込ませていきます。

 

みんなへこたれないで最後まで頑張りました。

 

できなくても何度もトライする。

 

これがジュニアSクラスです。

 

 

 

最後はお休みの喜入先生に代わって木村先生の初中級クラスとポワント30でした。

 

とてもリズミカルなクラスで体が自然と動く感じがしたのではないでしょうか。

 

体の使い方をちゃんと指導してくださり、とても素敵な時間を共有していただけたのではないでしょうか。

 

 

 

放課後はリハーサル。

 

そしてジュニアSクラスの自習時間でした。

 

みんな頑張れー!

 

今日も一日ありがとうございました。

 

感謝。

 

★ 7月28日(日)5周年記念発表会開催!

第1部・バレエコンサート 第2部・シンデレラ全幕

@江戸川総合文化センター open 16:30 start 17:00

全席自由席 入場料1000円(税込)<好評発売中>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パークサイドバレエスタジオ
http://www.parksideballet.com

クラス充実、大人のオープンクラス!

「基礎を正しく」が上達の秘訣。

 

★オーディション対策、留学対策、コンクール対策!

プロ目線でプロが求めるクォリティを目指そう!
12歳~16歳 選抜バレエクラスジュニアSクラス特設サイト
詳しくはこちら

 

★小学校高学年のバレエクラス!ジュニアAクラス

バレエは正しく習えば心も身体も美しくなれます!

生徒募集中!バイリンガルでとっても楽しいクラスです!

 

★ジュニアBクラス(小学校1〜3年生)

バレエ経験のあるお子様もないお子様も、基礎から正しくバレエを学美、

心身ともに美しく成長しましょう!

詳細はこちら