YAGPだより ーその1ー | パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエスタジオ東京のブログです。
スクールのこと、バレエのレッスンのこと、バレエ観劇のこと、バレエのことたくさん載せていきます。


テーマ:

11月に入り、ぐっと寒くなった気がしますね晴れ

 

さて、私はただいま尼崎に来ていますチョキ

 

そうユースアメリカグランプリ(YAGP)の会場ですキラキラ

 

大勢の若者が集うこのコンクールは特別感がありますねビックリマーク

 

緊張している顔、そうでもない顔、いろいろですニコニコ

 

パークサイドバレエスタジオからは一人だけ参戦することにしました人差し指

 

そしてコンクール2日目、この日から現地入りしましたおんぷ

 

早速、モナコのプリンセスグレースアカデミー校長のルカ先生のWSを見学目

やはり、基本ですビックリマーク

 

ターンアウトや骨盤を定めることはもちろん、コーディネーション、音の取り方、考えて理解してエクササイズすることビックリマーク

 

あたり前のことですが、普段からそこをもっともっと徹底するべきだと思いました人差し指

大勢の生徒がいる広いスペースでものおじせず、堂々と大きく動いて欲しいですバレエ

やはり目線大事ですね右目左目

 

本日3日目、今日はうちの生徒が本番でしたバレリーナ 黒鳥


本人はまったく緊張しなかったとのことグッド!

(見た目より肝が座ってるな!)


私から見ればツッコミどころ満載な出来でしたが、ここぞというところで心の強さを見せてくれて嬉しかったですアップ

 

まだまだだけど、確実に成長してるグッド!

 


ジュニアの予選を見ていて気になったのはとにかくつま先、ターンアウト、そして上体の使い方の重要性ですひらめき電球


やはり基礎の上に積み上がっている踊りの子は見ていてきれいだし、安心感がありますビックリマーク

 

ヴァリエーションの上手い下手はその曲の練習量などによりどうにかなるものですが、基礎力とセンスだけは一筋縄ではありませんパー

15歳からはシニアになりますが、13歳と15歳ではたった2歳の差ですが、全然違いますねビックリマーク


やはり15歳までにいかに丁寧に基礎を作り上げるかが、勝負だと思いましたバレエ


やはり基礎の上に積み上がった踊りは違います!!

 

条件はいいし踊りのセンスもあるのに、基礎ができていないためイマイチな子・・・


もったいない!私が指導してあげたい!と思わず思ってしまいました。(もちろん思うだけですけど)

 

生徒にいいバレエを授けるのは私の使命チョキ

 

さてこれからも体を張って勉強ですあせる

 

明日も尼崎ですニコニコ

 

パークサイドバレエスタジオは明日は石井先生の初級クラスからですバーレッスン

 

ジャイロキネシスは休講ですのでお間違えないようにありがと

 

今日も一日ありがとうございましたラブラブ

 

感謝ドキドキ

 

P.S 二夜連続の焼肉!二度あることは三度あるのか!?

 

 

緊急開催 〜オペラ座スタイル攻略〜トマ・ガルーススペシャルクラス

美しいポール・ド・ブラ、足さばき、表現力を存分に学べるクラスです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パークサイドバレエスタジオ
http://www.parksideballet.com

クラス充実、大人のオープンクラス!

「基礎を正しく」が上達の秘訣。

 

★オーディション対策、留学対策、コンクール対策!

プロ目線でプロが求めるクォリティを目指そう!
12歳~16歳 選抜バレエクラスジュニアSクラス特設サイト
詳しくはこちら

 

★小学校高学年のバレエクラス!ジュニアAクラス

バレエは正しく習えば心も身体も美しくなれます!

生徒募集中!バイリンガルでとっても楽しいクラスです!

 

★ジュニアBクラス(小学校1〜3年生)

バレエ経験のあるお子様もないお子様も、基礎から正しくバレエを学美、

心身ともに美しく成長しましょう!

詳細はこちら

 

 

パークサイドバレエさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス