さあ、失敗しよう! | パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエスタジオ東京のブログです。
スクールのこと、バレエのレッスンのこと、バレエ観劇のこと、バレエのことたくさん載せていきます。


テーマ:

今日は夏日になり、気だるく感じる1日でした晴れ

 
突然ですが、さあ皆さん、失敗しましょう!!
 
急にそんなことを言われても何のことやら・・・あせる
 
では言い方を変えて、さあチャレンジしましょう!!
 
と言ったらどうですかニコニコ
 
ということで、今回私が言いたいことはこれです人差し指
 
「失敗はプロセスの一部」ということですチョキ
 
どうも私たち日本人のメンタルだと、チャレンジしようと言ったら、用意万端になるべく失敗をしないように準備したくなるものパー
 
そうすると、興味、好奇心というものが抑制されていき、自分の可能性や人生の楽しみが狭くなっていきます><
 
失敗を恐れるよりも興味や好奇心を優先させた方がいいということは、実は皆さん頭の中ではわかっていること人差し指
 
でも自分のことになると、あれこれ理由をつけて足踏みしてしまうだけなのです汗
 
3歳の子供が何事にも躊躇しないことのように、大人になってもそうであれたらいいですよね音譜
 
大人っていろいろなリスクを知ってしまっていることもブレーキをかける要因ですが、対処する方法もたくさん知恵を持っているはずです人差し指
 
自分の人生を楽しく満喫するためにも、バレエが今より上手くなるためにも、たくさん失敗しましょうビックリマーク
 
私も練習生の頃は先生にたくさん注意されましたあせる
 
それこそ今までの自分のやって来たバレエの全否定から始まりましたダウン
 
バレエ団に入団仕立ての頃もよく失敗して叱られたものですショック!
 
最初は何が悪いのかさえわからなかいこともありましたが、頑張った甲斐がありその失敗や先生の指導がいまの私のバレエの礎になったのですグッド!
 
わからないことがわかるようになった時、できないことができるようになった時、最高にハッピーですアップ
 
さて、今日は尚子先生の入門クラス、基礎初級クラス、初級クラス、私のポワント90、ジュニアSクラスでしたバレエ
 
入門クラスや基礎初級クラスの生徒さんは、まだまだ覚えることがたくさんあります人差し指
 
それこそ失敗を恐れずに何度もおさらいしましょうバレエ
 
おさらいをしていると、新たに疑問が湧いてきたり、発見があったりするものですひらめき電球
 
それこそが成長の糧チョキ
 
初級クラスやポワントクラスでレッスンされている方は、自分のバレエがこれでいいのか、どうしたら苦手克服できるかなど、確認しながらレッスンしていただけるといいですねニコニコ
 
 
 
 
 
 
ジュニアSクラスは今日もバリエーションの練習をしましたバレリーナ 黒鳥
 
みんなが存在感のあるダンサーを目指して頑張っていただけたらと思いますビックリマーク
 
存在感のあるダンサーとは…
 
自分で考えて、自分なりの答えを見つけ出してほしいですニコニコ
 
間違っていたらダメ出ししますビックリマーク
 
さて、明日は祝日スペシャルクラスです祝
 
11:15 ボディワークバレエストレッチ
 
12:45 パを学ぶバレエクラス
 
14:15 ポールドブラ強化のための初級クラス
 
15:45 ポワント30
 
たくさん学んで、たくさん楽しんでいただけたら幸いですニコニコ
 
今日も一日ありがとうございましたラブラブ
 
感謝ドキドキ
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パークサイドバレエスタジオ
http://www.parksideballet.com

クラス充実、大人のオープンクラス!

「基礎を正しく」が上達の秘訣。

 

★オーディション対策、留学対策、コンクール対策!

プロ目線でプロが求めるクォリティを目指そう!
12歳~16歳 選抜バレエクラスジュニアSクラス特設サイト
詳しくはこちら

 

★小学校高学年のバレエクラス!ジュニアAクラス

バレエは正しく習えば心も身体も美しくなれます!

生徒募集中!バイリンガルでとっても楽しいクラスです!

 

★ジュニアBクラス(小学校1〜3年生)

バレエ経験のあるお子様もないお子様も、基礎から正しくバレエを学美、

心身ともに美しく成長しましょう!

詳細はこちら

 

 

パークサイドバレエさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス