日本のEMS(国際スピード郵便)は絶対使うな!! | パリのお得情報、テロ後の治安

パリのお得情報、テロ後の治安

パリに住んでた時の情報など


テーマ:



日本のEMS(国際スピード郵便)は

安心、簡単、便利で国際郵便で最速のサービス

といううたい文句です


しかし、このEMS郵便使わない方がいいんです


なぜ、EMS郵便を使わないほうがいいのか?


決して日本の郵便局がダメだといっているわけではないんです

日本の郵便局は優秀です

しかし

日本のEMSを使ってフランスに物を送るのはダメです


日本ではものすごい便利なEMSも
フランスにくるととてもくそな
サービスになります。


原因は

EMSで送るとフランスの
クロノポスト(Chronopost)
という会社が担当するからです。



日本の郵便や宅配サービスは
ものすごくすばらしいです。
だいたい指定したとおりにきてくれます。


日本に住んでいたときはは指定時間から
1時間とか遅れただけでいらいらして
いたのですが、


フランスに住んでから、なんて日本の郵便、
宅配サービスは神なんだと思っています。




フランスで日にち指定した日に
きたらかなり運がいいです。


ダンボールとかなると、かなり
ぼこぼこになって届けられました。


蹴りまくったのかと思うほどぼこぼこです。
ダンボールがぼこぼこでも届くだけましです。



ある日、日本の実家からフランスに物を
送ってもらいました。



日本のEMSは早く、安心、配達状況も
確認できるのでEMSを利用してもらいました。
あて先は大学を指定しました。


2週間ほど待ってもこず、フランスだから
遅れているのかなと思って配達状況を調べると

受け取り人不在のため、差出人に送り返しの手続き中

ええーってなりました。



とりあえず、差出人に戻るのは
阻止したいので、


同僚のフランス人に頼んで
電話してもらうと、


郵便番号が間違って
いたというはなし。


なので、日本に送り返すのを
ストップして、受取人に送り返す
からということで電話終了。



そのとき、フランスのサービスに
期待した僕がバカでした。


結局荷物はとっとと日本に
送り返され、荷物の輸送代の
払い損です。


郵便番号間違っていたこっちが悪いけど、
大学名、学部、建物番号まで書いていて、
郵便番号が違っているからわからなかった?



大学名、学部、建物番号まで書いてあって
届かないってどいういうこと

おかしいだろって思ってます



上の件を忘れてたころに、またEMSで送る
という失敗をおかしてしまいました。


そのときは、寮みたいなところに住んでました。
寮には受付の人がいるので不在がありえません。



日本から荷物を送ったけど、またこない。
不在票もない。


伝票番号で調べたら、

また

受取人不在のため日本に送り返しますと


心の中でふざけるなと叫びましたよ。


またまたフランス人に頼んで
クロノポストに電話。


なんか、住所が違っていたとかなんとか
言ってたけど、絶対違うだろうなと心で思う


この時も受取人に再送するって
言っておきながら、案の定日本に送り返されました。
またまた輸送代金パアーです。


後で調べてもらっても、住所は合っている。
受付人は毎日いて、ポストに不在票すら入っていない。


これで、差出人不在で日本に送り返されて、
輸送代金を払い損されてかなりイライラ。


日本ではEMSが便利だけど、
EMSで日本からフランスに送ると
荷物が送り返されます。


今のとろこ、日本からフランスに
荷物を送るなら航空便、

またはSAL便は多少遅れてもちゃんととどきます






かず(パリのお得情報とゼロからのフランス語)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス