ぱれっと通信

特定非営利活動法人ワーカーズコープ 放課後等デイサービス ぱれっと の活動をつづっていきます♪


テーマ:

こども食堂まちの駅に行ってきました。

このところ月一回のお楽しみになっています。

本日のお昼は、ご飯、小松菜とコーンの炒め物、マカロニサラダ、フライドポテト、シュウマイ、野菜たっぷりスープと充実した内容で、みんな完食です!

おかわりをする子も続出でした。

さらに、デザートはシュークリームとメレンゲ。

おいしくいただきました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパー猛毒チンドン?って知ってます?

これはさいたま市にある「虹の会」っていう障害者団体がやっているバンドの名前です。

http://www.nijirock.com/nijinokai/modoku

先日NHKのバリバラっていう番組が特集を組んでいました。

 

番組の内容は、そのバンドの活動の他に、虹の会が運営しているリサイクルショップ(作業所?)やおそらくグループホームでの様々な個性あふれる面々の関わりがクローズアップされていました。

その中で印象的だったことは

・作業所を利用をしている人が、やりたいことがあったら、お金をかしてもOK

・おそらく所長さんは皆を「おまえさぁー」とか下の名前をそのまま呼びつけていること

・作業所に慣れなかった人を「ストリップ劇場」に連れて行って信頼関係をつくったこと

・自閉の子が出勤時に中々着替えが進まなくて、ベットのでフリーズしている横で支援者が「いつかやる   でしょ」ってなんとなくみていること

 

挙げればもっとあるんすけど、たぶんこれらのことは今の障害福祉の流れから言えば、あまり受け入れ難いことだと思うんすよね。

でも自分はこうゆう人間関係をみると魂の奥の方がビンビンくるんすよね。

 

所長さんはお金の貸し借りについて、自分の最低限の生活費(家賃や食費)については障害年金や各種てあてから出してもらうが、それ以上にやってみたいことや行ってみたい所があるなら、お金を貸すとおっしゃっていました。実情はそんなに簡単なことじゃないと思うけど、でも障害を理由にいろんな可能性が制限されてしまうのは寂しいことだし、ちゃんとルール設定があり、そのルールの意味を共有できるのなら自分はOKだと思うんすよね。

 

名前の呼び方だが、確かに障碍者差別解消法などに基づけば、「おまえさぁー」なんてありえないが、番組を見る限りでは、これは相手をさげすんだ言い方のように見えなかったし、相手も所長さんを闇雲に敬っているようには見えなかった。むしろ同じ場に生きる人間として深い信頼関係のみえる「おまえさぁー」に聴こえた。今のご時勢に深い人間関係を築けることがとても稀有なことでしょ。

「おまえさぁー」は推奨しないが、言葉上には出てこない互いが共有する歴史みたいのはいいっすね。

 

まぁまぁこんな感じでビンビンくるんすよ。

 

自分も障害福祉の世界に関わってきて、最近の制度の流れを見ていると段々「自立」っていうことが

経済的な自立や何でも自分でできること、にシフトしていっている気がするのです。

働いて自分でお金稼いで、社会的マナーもきっちりしている。そりゃ確かに親も安心するのだが、

でもいざ「何の為に自立するの?」って問いにぶつかった時に、その答えなき大地みたいなところに立っていられるのだろうか、何か借り物の答えやもしくはそれを忘れさせてくれる何かに安易に依存をしてしまうのではないか、それって空虚だと思うんです。

そういう空虚を満たしていくものが、自分の可能性を信じることだったり、誰かとの信頼関係だと思うんすよね。(ちょっと抽象的過ぎますが、、)

 

ちょっと長くなってしまったので、この辺で終わりにしますが、もしかしたら「バリバラ」で再放送するかもしれないのでぜひ見てください。

それから、このブログでパレットのことだけじゃなくて、障害福祉の事などで感じたことも今後挙げていければと思っていますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いいお天気の中、足をのばして大泉中央公園までお散歩に出かけました。

たんぽぽの綿毛を見つけて息を吹いたり、芝生の滑り台をダンボールですべったりしました。

 

どのダンボールですべったらいいか?どういう姿勢だとすべりやすいか?と工夫していました。

 

緑がたくさんの気持ちいい公園でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。