今年は金木犀が豊作でしたね✨
本物を見て書くのが一番✨
1週間ほどで枯れちゃうのでいい時期に土居の絵手紙教室がありました。
 
新しい方や紹介などで土居の教室は今は人数が増えてきました。
実物を見て、いい香りに包まれて、香りを感じながら書くと、頭で考え過ぎずに、手が勝手に動きますね。
 
 
お家で咲いている花もいろいろ持参してくださいます。

大東市の絵手紙教室、年賀状用に簡単な虎の書き方をお伝えしました。

みなさん、元気そうで一安心。

周りの方が体調崩されたり、いろいろあったので。

 

老人ホームでの絵手紙教室は、前回より申し込みが増えて多くの方が参加してくださいました。
しかし、お一人が「絵なんか書かれへんから帰る!もう帰る!」と言われて、みんなで説得しましたが、部屋に帰られ、「また、来たくなったらいつでも来てくださいね〜!」と見送りました。
10分ほどで戻ってこられ、スラスラと書かれました✨☺️可愛く面白い方です😍
「絵なんか難しいわ」と言うと隣の方が「自分で申し込んだんやろー」とやりとりしながらも全員書くことができました!
口に出してはっきり言ってくださり、気付きが多いです。
一生懸命に書かれている姿が愛しいですね。
ことばは欲しいものを書いてください、と言うと、「ダイヤモンド💎!」と即答されて、みんな大爆笑でした☺️
「ありがとう」を何度も言う方、穏やかな方、自分もああいいう風に年を重ねていきたいな~。
スタッフさんが、1人1人撮影されて、ニコニコ笑顔で写してもらっていました。
スタッフさんも手伝っていただき、カードにしてプレゼント🎁
老人ホームの代表の方に、「先生、見かけによらず教えてはる時は、サバサバして男っぽいですねー!」と🤣
 
そう言えば、いつもあまり喋らないのに、絵手紙教室になるとスイッチが入ります。耳の遠い方もおられ大声で伝えます、特にホームは皆さん書き方がわからないので歩き回って「うま過ぎる!天才!」「自分でやりましょう!」といつもの聞き役な私ではないかもですねー。
認知症の方が多いので、書きやすい教え方をイメージトレーニングして、全員にもっと、気を配れるようにしていかないと。。
西区民センターでも、クリスマスと年賀状でした。
 
こちらの教室も、みなさん仲良く、お互いに励まし合い、楽しい教室です。
西区民センターさんがチラシを作ってくださるので助かります。
西区民センター 絵手紙教室