Takaomi Ogata OFFICIAL BLOG

緒方貴臣(映画監督)公式ブログ


テーマ:
2015年8月31日に日経ビジネスより発売される
「ニッポンの貧困」(中川 雅之 著)に緒方貴臣監督の
インタビューが掲載されています。

映画『子宮に沈める』が示すもの 「見えないものを見る」意味
密室がもたらす「死」/川崎中1殺害に思う/「もっと違う人の事例がいい」/
身近な人の密室に光を当てる



インタビューは、4月に日経ビジネスオンラインに
掲載されたものの再収録となります。

記事はこちら
映画「子宮に沈める」が示すもの
監督が語る「見えないものを見る」価値


本書は、「かわいそう論」ではなく、
貧困を「慈善」でなく「投資」ととらえ直す視点の転換を促し、
企業やビジネスパーソンにできることは何かを考えさせる。
貧困を巡る日本の現状と課題、そして解決の糸口を
「経済的観点」から分析したルポルタージュとなっています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【上映&トーク情報】
東京では、4月以来の上映になります。
緒方監督と他ゲストの方々とのトークもありますので、ぜひご参加ください。


【シネ・リベルテ第一回上映会】
愛国者による『子宮に沈める』上映会

●上映日 9月21日(月曜日・祝日) 13:00~
(トークショーは、14:30~16:20)
●場所 北沢タウンホール3階ミーティングルーム
アクセス
●料金 女性800円・男性900円

●パネリスト
緒方貴臣
(『子宮に沈める』監督)
但馬オサム
(文筆家、著作『韓国呪術と反日』『世界の子供たちに夢を タツノコプロ創始者 天才・吉田竜夫の軌跡』)
三浦小太郎
(評論家・北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会副代表、著作『収容所での覚醒 民主主義の堕落』)
大高未貴
(ジャーナリスト・チャンネル桜キャスター、著作『日韓“円満”断交はいかが? 女性キャスターが見た慰安婦問題の真実』『「強欲チャンプル」沖縄の真実 すべては“軍命による集団自決”から始まった』)
杉田水脈<スギタ ミオ>
(「次世代の党」元国会議員、著作『なでしこ復活 女性政治家ができること』)



●上映会&トーク終了後、近隣で懇親会(料金は一人3000円を予定)
※懇親会に御出席される方は、上映チケット購入時に、懇親会のチケットもご購入ください

・五千円札、一万円札での支払いはご遠慮ください
・自動車・自転車でおこしの方の飲酒はお断りします
・貴重品は御自身で管理ください
・貴重品の紛失、飲酒による事故がおきても、当方は責任を負いませんのでくれぐれもご注意下さい


主宰 自主上映サークル“シネ・リベルテ(映画自由区)”
代表 但馬オサム  共同代表 播磨真悟
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。