Takaomi Ogata OFFICIAL BLOG

緒方貴臣(映画監督)公式ブログ


テーマ:
「終わらない青」の主演をして頂いた水井真希さん

$終わらない青

始めて会ったのは、キャスティングの時の面談でした。
僕は30分くらい遅刻してしまって待たせてしまいました。
落ちついていて清楚な印象。
じっと目を見てくるので、あんまり見ないでくださいって言いました。

結果的に僕が彼女に面談されてました。

その日は、雨降りそうだったので
彼女は、赤い長靴を履いていました。
主人公が赤い傘をさす設定だったので
何か縁を感じました。
イメージ通りの容姿、また表情に翳があって
この人だって思ったのを覚えています。
自傷経験があると知ったのは後からです。

それから撮影までに何度か会ったり、電話で話して
水井さんの自傷経験を脚本に盛り込みました。

撮影でも何度となく
撮影未経験の僕にアドバイスをくれ完成できました。

それから編集、ゆうばり、沖縄の映画祭と上映され
その度に色々と助言をくれました。

女優さんとしてだけではなく
「終わらない青」には欠かせない大事な人です。

先日、行われた女性限定の先行上映イベントでは
率先して企画してくれ、自傷、被虐待経験者の方が安心して
イベントに参加できるように手配してくれました。

劇場内に切れないカッターを用意したり、
女性限定なので男性スタッフにはリボンを作って
自傷しないように張り紙で呼びかけたり
かなり前から準備をしていてくれました。
そんな水井さんの想いは来てくれた方にも伝わったと思います。

水井さんは思った事を口にするので
たまに頭にくる事もあります。
ただ絶対に嘘をつかない。僕が知る限り。
正直すぎて損をしている部分もありますが
それは素晴らしいと思います。
演技にも出ていると思います。

今では、リストカットは辞めてますが、
映画の中では当時使っていた私物を使い再現してくれています。
自分の過去を曝け出す事はなかなかできる事ではないと思っています。
でも、この作品で今も自傷で苦しんでいる方々に
何かを伝えようと思っていた僕に協力してくれました。

作品を観ていただければ分かると思いますが
水井真希さんの演技を観るだけでも価値はあると思います。

この映画は、観終わった後に決して気分が良くなる作品では
ありません。
しかし、愛に溢れている作品だと僕は思っています。

水井真希さんのコメントを是非観てください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お待たせしました。
6月4日(土)から公開の
「終わらない青」のイベントスケジュール(前半部6/4~17)を発表します。


6/4(土)初日舞台挨拶(上映前)
      ゲスト:水井真希(主演)、小野孝弘、三村純子、緒方貴臣
      (上映後)トーク、Q&A

6/6(月)虐待、DV、生きづらさについて(上映後)
      ゲスト:橘ジュン(VOICES MAGAZINE 編集長)、緒方貴臣

6/7(火)リストカット、虐待、自傷行為としての援助交際について(上映後)
      ゲスト:中山美里(「16歳だった~私の援助交際記」著者)、緒方貴臣

6/9(木)NON'SHEEP 佐藤雄駿さんによるミニライブ&トーク(上映後)
      ゲスト:NON'SHEEP 佐藤雄駿(vo,g)、緒方貴臣

6/11(土)自傷経験者によるトーク、生きる為のリストカット(上映後)
      ゲスト:自傷経験者3名(女性)、緒方貴臣

6/14(火)映画演出論(上映後)
      ゲスト:塩田時敏(映画評論家)、勝又悠(映画監督)、緒方貴臣

6/16(木)映画演出論2(上映後)
      ゲスト:にいやなおゆき(アニメーション作家)、
         矢澤利弘(映画学校教授)、緒方貴臣

6/17(金)自傷・虐待について(上映後)
      ゲスト:ロブ@大月(「リストカット・シンドローム」著者、 
      自傷・虐待アドバイザー)、緒方貴臣
          
イベントがない日程でも、僕の新作「体温」の出演者、石崎チャベ太郎、
桜木凛(恵比寿マスカッツ)や精神科医、作家など
びっくりするようなゲストをお迎えしてのイベントを計画中です。
まだ日程が確定していませんので、もうしばらくお待ちください。
毎日、何かしらのトークを行う予定です。

トークショーだけでもチケット代金の元が獲れる保証します!
上記のゲストの方のトークを聴けるまたとないチャンス。
一度ではなく何度も足を運んで頂ければ嬉しいです。

水曜日は、アップリンクは男女関係なく¥1,000で鑑賞できます。
作品だけ観たい方は、水曜日がおすすめです。
前売りチケットがかなり売れています。
公開1週目、2週目がゆっくりと鑑賞できる狙い目だと思います。
3週間以上の上映、再上映は考えていません。
是非、劇場で「終わらない青」をご覧ください。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『終わらない青』のパンフレット通常版は¥300です。
出演者のプロフィール、メッセージや
自傷・虐待の専門家、映画監督、女優さんなどから
頂いた作品へのコメントやスチールがご覧頂けます。

パンフレットDX版(¥500)
こちらは、作品パンフ、ポストカード3種、フォトカード6種、しおり、シール3種を加えた
特別パッケージになっております。(利益ありません)
DX版は数量限定ですので6/4からの公開から
早めのご来場をお勧めします。

劇場でしか販売しませんし、今後作る予定はありません。
この機会に必ず手に入れてください。

$終わらない青
パンフレット(パッケージ特別仕様)
$終わらない青
パンフレット中身
$終わらない青
ポストカードとしおり
$終わらない青
フォトカード
$終わらない青
シール
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「終わらない青」の前売りチケット(¥1,000)購入は
現在、劇場の渋谷UPLINK(アップリンク)1Fチケットカウンター、
DVDショップ・ラムタラ各店(秋葉原メディアワールド、秋葉原、エピカリアキバ、
新宿東口、エピカリ新宿、渋谷、横浜、大宮店)、
インターネット(owaranai.ao@gmail.com)で取り扱っています。

女性の方は、劇場、またはインターネットでのご購入をお勧めします。
前売りチケットは残り僅かになりました。
大変、お得なのでご購入をお勧め致します!

終わらない青

終わらない青
ラムタラ・エピカリ新宿店

前売りチケット購入特典はポスター2種類とポストカード(フォト仕様)2種類
をお付けします。※数量限定です

$終わらない青

「終わらない青」上映後にゲストをお呼びしてのトークショーを
開催する日程があります。
出演者の水井真希さん、小野孝弘さん、三村純子、
自傷・虐待の専門家、ライター、映画監督、批評家、ミュージシャン
僕の最新作「体温」出演者、自傷経験者をお呼びする予定です。

近日中に発表予定です。
もうしばらくお待ちください。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

小さい頃から映画監督になりたくて
毎日映画を観てました。
高校もそれを口実に辞めて
でも気が付くと先輩と会社つくって
忙しくなって、映画を観る事すらできなくなって
27歳でやっと映画の道に進もうと上京しました。

映画学校行けば仲間ができるし
なんとかなるんじゃないかと思ってました。
でもあまり他人と馴染めない性格で
入学してすぐ辞めました。

このままじゃ地元に帰れないと
払うはずの学費でカメラを買って映画を作ろうと決意し
とった作品が『終わらない青』です。

技術、知識なんてなく、カメラなんて触った事なかった。
脚本の書き方や編集なんて知らないし

ある日読んだ本で知った自傷行為のこと。
伝えたい、との想いで題材に選んだ。

勢いだけで脚本書いて、プロのスタッフなんて呼べないので
学生集めて、機材もあるもので済ませて。
ただ出演者の方々だけは、プロのかたが来てくれた。
かなりのプレッシャーではあったが
サポートしていただき完成することが出来ました。

スタッフの方々にも
仕事や学校があるなか作品の為に力を貸してくれました。

元々、映画祭に出す為だけに作った作品で
ほんとに映画祭で上映されたり、賞をもらったり
劇場公開なんて考えていませんでした。

今まで、様々なかたに観て頂いていますが
厳しいご意見も頂いています。
力不足、技術不足は承知です。
でも一言言いたい。
技術なんて後からでも得られます。
僕は作品に必要なのは、伝えたい想いの大きさ
だと思っています。

なぜ作ったのか?何を伝えたいのか?が
人の心を動かすと信じてますし
嘘なんて見抜かれてしまいます。

先日行われた女性限定の先行上映イベントのお客さんからは
メールやお手紙などの感想を沢山頂きました。
その方のほとんどが前売り券をまた買ってくれ
友人などを連れてまた来てくれるそうです。

もちろん気に入らなかった方もいるでしょう。
最初から皆に気に入られようと思って作ってないですし
自傷する人や虐待を受けた人を美化して描いてません。
ただ現実を描きたかっただけです。
なるべく客観視してほしくて意図的な演出をしてます。

元々、自傷に偏見をもったり、虐待などに無関心な
方に観てもらいたくてつくりました。

でも、当事者の方や病院や学校に従事するかた
お子さんや妻など家族などに当事者がいるかたにも
観て欲しいです。
この作品を観て偏見が無くなる事はないですが
考えるきっかけになるとは思います。

自傷に苦しんでる方は、親御さんとくるのも良いかもしれません。
自傷、虐待に詳しいゲストのトークショーがある日など良いかもしれません。

こんな事しか書けず、すみません。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日「終わらない青」の予告編が性、暴力描写を指摘されYoutube運営局から
警告があり、削除されてしまいました。

新しく編集し直してみました。
また削除されるかもしれません。

公開前に削除なんてあってはならない事です。
絶対に削除されないような予告編を作る事はできますが
本編を観る前に自傷行為、虐待シーンへの耐性をつくっていてほしく
少々過激なものにしています。

当事者の痛みを感じて欲しいが為の暴力描写です。
おもしろ半分で扱っている訳ではありません。
虐待や自傷で苦しんでいる人たちの苦しみなんて
映像で完全に表現することなんて出来ない事は承知ですが
少しでも疑似体験して、当事者の苦しみを知るきかっけになればと思います。



※一部、過激な描写があります。ご注意ください。


『終わらない青』公式サイト
http://paranoidkitchen.com/movie/neverendingblue/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8種類のチラシを作ったようです。
6番のチラシは、GW明けから都内の各劇場や映画学校などに配布されます。
9,10,11番のチラシは印刷部数が極端に少ないです。
公開日直前から公開中に配布しますが
ほぼ手配りで使用します。

『終わらない青』のチラシに関しての問い合わせが結構あります。
東京のみの単館上映ですので手に入りにくい方もいるかもしれませんが
郵送してお渡しする事は行っていません。ごめんなさい。

6/4~公開中に劇場で僕を見つけて「チラシをほしい」声をかけてくれたら
数量限定ですが、差し上げます。(映画観た人に限りますが)
基本的に公開中は顔を出す予定です。



1、ゆうばり国際映画祭2010上映の際配布
$終わらない青
 
2、1の裏
終わらない青

3、劇場公開用第一弾(ゆうばり映画祭2011先行配布)
終わらない青

4、劇場公開用第2弾
終わらない青

5、3・4の裏
終わらない青

6、劇場公開用第3弾
$終わらない青

7、6の裏
終わらない青

8、先行上映イベント『リスカだらけのガールズナイト』版
終わらない青

9、劇場公開用第4弾
終わらない青

10、劇場公開用第5弾
終わらない青

11、劇場公開用第6弾
終わらない青

1,2,8は僕がデザインしました。
その他は、木下デザイン事務所でデザイン、作成して頂きました。
またパンフレット、ポスター、ポストカード、チケットなど
全ての印刷物のデザインもして頂いてます。
ありがとうございます!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。