Takaomi Ogata OFFICIAL BLOG

緒方貴臣(映画監督)公式ブログ


テーマ:
これは、映画として観る作品ではない。



7年ぶりの新作、待ちに待った新作。

期待が高すぎたからなのか?

 

酒飲んでたので、変な浮遊した気分にはなれたけど

撮影方法はアレックスの冒頭のまんまが、

2時間40分続く感じだし、本編のほとんどが

トリップシーンの為、フラッシュ映像が多いし長く

別に新しさも感じなかった。



ギャスパーノエ作品の

持ち味である衝撃や痛みは感じず

いつ来るかと期待していたら、本編が終了してしまった。

160分間決して長くは、感じなかったが。

今回は、映像(本編)で衝撃を体験させようと試みたんだろう。

アバター(観てないが)の対極にある作品かもしれない。



死後、輪廻を描いたのは面白いんだが、

兄妹の関係もいまいちだし

もっと人間の汚いところを見せてほしかった。



堕胎した後の放置された胎児も

ただのインパクト狙ったとしか思えなく残念。

しかし、堕胎するシーンはいいね。

ラストに出てくる言葉が、ギャスパーノエの

提示する死後世界、輪廻転生だろうか。

タイトルのENTER THE VOIDは、そういうことだろう。



東京を舞台にしているが、果たして意味はあったのか?

冒頭の銃で撃たれるところは、日本では現実的ではなく

この時点で物語が破綻しているような気がする。



そういえば、エンドロールがなかったような。。。

5月15日から公開だが、もう一度観ていたい。



昔、ニューヨークで皆が草吸って

オールナイトで映画をみて、ぶっ飛ぶのが流行った。

ピンクフラミンゴ、エルトポなどで。

そんな感で観るほうがこの映画を楽しめそう。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ENTER THE VOID
日本公開日 決定!

5月15日


監督・脚本:ギャスパー・ノエ
出演:ナサニエル・ブラウン/パス・デ・ラ・ウエルタ/シリル・ロイ
製作年: 2010年
製作国: フランス
配給: コムストック・グループ
上映時間: 143分

『アレックス』から7年ぶりの新作。
今月、20日に六本木のフランス映画祭で上映あります。
映画祭ヴァージョンで20分長く
上映後に、監督のギャスパー・ノエのトークショー&サイン会あるらしい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。