さてさて

 

昨晩お風呂に入っているときに

せっかくのリラックスタイムだというのに

 

「なにもかもがもーいやだ!」

 

とまたブワッ出てきましたよー

 

「タイムウェーバーなんで受けてるんだっけ?」

とか

「意味ないんじゃない」

とか

「あーきっとこの家でこのまま

朽ちていくんだ・・・」

とか

 

どーせ私なんて

 

のオンパレード

みたいな

 

なんだかな。

 

シンクロちゃんを読んで

「どんな自分もOKを出す」

で前よりはちょっと細かくやって

みたりしてたのだけど

 

それの引き戻し?

にしては早すぎないか?

 

タイムウェーバーでも

抵抗が出ないように緩やかにと

お願いしたし

 

体のだるさと無気力感が

すごくてびっくりする。

 

タイムウェーバーを受けたいと

思ったのは

問題だと思ってることが

なにをやっても解決しなくて

 

生きづらさを軽減したくて

 

どんなセッションやらカウンセリング

受けてもあまり効果を感じずに

ズルズルときてしまっていて

天才が作ったというAIなら・・・

という期待感の元に受けたのは

あったよねー。

 

そして、払った以上のものは

絶対返ってくるという確信みたいのもあった

 

しかし、まーここでも

ブレブレになるのねー

 

無気力ではあっても

「書く」ことの必要性は感じているのと

毎日ブログはなぜだか書こうと思っているので

それはできるのだけどね

 

「どーせ私なんて」

はエゴの声だとなんとなく

わかってはいるので

 

完全には飲み込まれはせず

ちょっと引いて見られる自分も

いるものの

 

やっぱり結構キツイのよね

 

まぁそれでも、そんな自分に

OKしていくしかないのだと

思うのだけどね。

 

エゴからしたら、批判されるのが

当たり前で、それをすればまた

思う壺なんだよね。

 

そんなことない!

と抗っても

消えろ!

強制的に言ったところで

何回も出てくるのはわかっている。

(経験済み)

 

一番たじろぐのは

理解を示すことなんだ

 

多分それをあまりされたことが

ないから、エゴさんもどうしていいか

わからないんだろうね。

 

大体こーやって引き戻し?に

毎回負けてるから

こーなっちゃってるわけだけど

 

負けるのでも

逃げるのでもなく

戦わずに自分に勝つという

戦法が有効に使えるように

なるといいかなーと。

 

本当、地に落ちた自己肯定感を

取り戻すって地道な作業しか

ないんだなー

 

急がば回れとは

よくいうたもんだよね。

 

ではでは