✨『私が行きたい世界遺産シリーズ~シュンドルボン~』 | ★パラダイスリゾートのわくわく旅情報★

★パラダイスリゾートのわくわく旅情報★

国内・海外のリゾートをはじめとする各種旅行や出張・社員旅行など承っております!
スタッフの旅行レポートや国内パッケージツアーなどご紹介しておりますので是非ご覧ください!!

およはうございます雪だるま雪の結晶

 

昨日、私が住む関東地方は大雪でしたが皆様は大丈夫でしたでしょうか!?雪

 

本日は新年最初の『私が行きたい世界遺産シリーズ ~海外編~ 』になりますニコ

 

本日はこちら・・・

シュンドルボントラ

うーん??

聞いたことありますか?目

 

新年最初鏡餅門松おせち絵馬神社の世界遺産シリーズということで、今年の干支にちなんだ世界遺産を紹介させていただきますトラ

 

『シュンドルボン』はベンガル語で「美しい森」という意味だそうです霧

インドの西ベンガル州とバングラデシュにまたがる総面積100万haの大森林地帯で、ベンガル湾に注ぐガンジス川とブラマプトラ川、メグナ川によって形成されたデルタ地帯であり、世界最大規模のマングローブ林が広がっております霧霧霧

バングラデシュ側に存在するのは総面積の62%にあたる57万7,000haで、バングラデシュの世界遺産に1997年に登録されました拍手

また、インド側は『スンダルバンス国立公園』としてインドの世界遺産に1987年に登録されています拍手

 

 

ここには数多くの希少種や絶滅危惧種が生息していますヘビ

240種類以上の鳥類オカメインコセキセイインコ青鳥セキセイインコ黄や多数のシカ、ワニ、サル猿が棲息しており、動物の聖地です虹

海岸には、希少種のガンジスカワイルカイルカをはじめ、カワゴンドウやスナメリ、ハシナガイルカやウスイロイルカ、ミナミハンドウイルカやマダライルカなど貴重な鯨類が多く見られるそうです目

そして、ベンガルトラの保護区でもあり、トラの生息数がインド亜大陸全土で最も多い場所になりますトラトラトラ

バングラデシュは雨季が長いため、11~2月頃の乾季に訪れるのがおすすめのようですうーん飛行機

シュンドルボンの散策は、クルーズ船船でのツアーに参加するのが一般的ですが、公園内3か所に設置された観察塔からの見学も許可されているそうです。

少し怖いですが、野生のトラ見てみたいですトラ

 

今年も私が行ってみたい世界遺産を紹介させていただきます地球飛行機

 

今年もよろしくお願いいたしますニコ

 

 

 

★☆★☆★☆★☆LINEアカウント★☆★☆★☆★☆

 

パラダイスリゾートの公式LINEアカウントが開設しましたアップアップ!!

旅行情報や、お得なパッケージプランなどお届けさせていただきます音譜

是非👇こちらからお友達登録をお願い致します照れ!!

友だち追加

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

【ご旅行等のお問合せはこちらから】

 

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.
パラダイスリゾート株式会社

公式ホームページ
★SNSアカウント
 Instagram⇒ @paradiseresort_official
 Twitter⇒ @paradiseresort1
 Facebook⇒ パラダイスリゾート公式
。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.