正解など何処にもない「ミスト」(2008) | 筋トレ俳優☆浅田瑠璃佳ブログ  ○●楽園の先に○●

筋トレ俳優☆浅田瑠璃佳ブログ  ○●楽園の先に○●

株式会社YStar(ワイスター)所属の浅田瑠璃佳です。

俳優として映像、舞台、歌手、モデル、バラエティと活動中✨

衝撃のラストで知られる「ミスト」を見ましたニコニコ
いわゆるパニック映画の要素があり、
「ある日世界が突然得体の知れないものに包囲されてしまったら」
人々はどうするのか、を描いた作品です注意

が、実はこの映画、人々の心理を実に生々しく描いたヒューマンドラマの要素もあるように思えましたキョロキョロ
いつ死ぬか分からない、どうすれば助かるかも分からない、スーパーにとどまることを余儀なくされてまさに絶体絶命になったときドクロ
人々はさまざまな行動をするようになりますハッ

とにかくね、正解がないのですアセアセ

でも人は、最後は自分の信じる道を進む炎

物語の途中、人々が混乱の中で、神崇拝者の女性か主人公かのどちらかの派閥にかたまるようになりますがキョロキョロ
これまたどちらも正解ではないのですねガーン

……ただ私は、正直「敵の襲撃を受けるが食料等が揃うスーパーにとどまる」か「得体の知れないものがはびこり霧で何も見えない外へ脱出」かを選ぶなら迷わず前者ですけどねニヒヒ

まあそれも人それぞれニコ
くれぐれも映画のような絶体絶命の状況には陥りたくないものです、本当にお願い

原作がスティーブン・キングさん、監督さんが「ショーシャンクの空に」や「グリーンマイル」などの名作を手がけるフランク・ダラボンさんということで、流石拍手としか言いようがないですお願い

ネットで本作品の考察をしているサイトがあり面白かったですウインクPC
衝撃のラスト、どうぞご覧になってみてください!!


〜追伸〜
TATSUさん、メッセージありがとうございます花束
私もちょうど最近やっと(笑)「鬼滅の刃」を全部見たんですよチュー
シリアスもコミカルもバトルも盛り込まれていて面白いですよねルンルン
続きが気になるので、まずは「無限列車編」を見なくてはと思いますキラキラ



ハートブログランキングはこちらから→ 


映画評論・レビューランキング



人気ブログランキング




カメ浅田瑠璃佳カメ