人形劇団京芸さんの工房、人形部屋 2013 潜入記 vol.1 | para lucirse(パラルシルセ)京都寺町雑貨屋 手作りブログ

para lucirse(パラルシルセ)京都寺町雑貨屋 手作りブログ

役に立つ雑貨 立たない雑貨 たくさん集めました。

京都寺町で大人になりきれなかった大人のための
ファンシーな雑貨屋をはじめて13年目を迎えました。
今後ともよろしくお願いいたします。
⭐️2017年2月に移転いたしました。
京都市中京区寺町二条西入るナカムラビル3階


テーマ:
みなさ~~~ん!!!

*パラルシルセお楽しみ企画

人形劇団京芸さんの工房、人形部屋 ☆ノゾキミツアー☆


開催いたしますよ~~~!!!


ノゾキミツアーってどんなの???


先日私がノゾキミして来た様子を


何回かに渡ってお伝えいたします!!!


一度ではとうてい紹介しきれません。


かっこいい人形が


いっぱ~~~~いいたり、


楽しすぎるんですよ~~~~♫


2011年にも一度お邪魔させていただいているのですが


その時に


一目惚れしちゃった


ニワトリさんに再会できたことが嬉しくて嬉しくて!!!


はぁ~~素敵~~~~~♡


私こんな人になりたいっ!!!


このニワトリさんが着ている洋服がまた


かわいくてですね・・・・


この服着たい、欲しい。


って前も思った。


しゅーしゅーさんと小林さんが動かして下さいました!!!


「やだやだやだ~~~!!!」



「ぴとっ」


すすす素敵~~~~♡



こちらのニワトリさんの羽根は

木で出来ていまして

このようにっ!!!

開くのです~~



はぁ~~~~


なんてかっこいいんだろう・・・・



そしてこの原理を使って


祇園祭りで踊られる


小鷺踊りでは


鷺の羽根を


京芸さんが制作されているのです。


京芸の代表、谷ひろしさんが考案されたのですよ!!!


小鷺踊りでは子供たちが踊るので


木ではなく、絹の布を使って軽くしてあるのです。




ぜひこちらの記事をお読み下さい!!!


↓↓↓


小鷺踊りかわいかった~~~かぶり物楽しすぎ☆



私、谷ひろしさんのお作りになられる人形が

大好きで

見てるだけで

ゾクゾクしちゃいます!!!

なんだろなぁ~~~~

美しいわ!!!!

動いていなくても

そこにあるだけで

「ある」じゃなくて

「いる」って感じさせるんだなぁ~~~。

この目と口の開き具合のバランスとか

絶妙すぎて

魅力にクラクラ♡です。


まだまだ続く・・・・


*パラルシルセお楽しみ企画

人形劇団京芸さんの工房、人形部屋、ノゾキミツアー


日時 2013年8月4日(日)

   13時~16時

集合場所 現地集合

開催地 人形劇団京芸

   京都府宇治市白川鍋倉山35-20 ‎


   京阪宇治駅
   JR宇治駅 よりバス等でお越し下さい。


人形劇団京芸さんまでの詳細はこちら


費用 500円

定員 15名(定員に達し次第締め切らせていただきます)

お申し込みはパラルシルセお問い合わせフォームから
お願いいたします。

パラルシルセお問い合わせフォーム



みなさまのおかげで

雑貨屋ランキング
ただいま1位です!!!!

ぜひ虹の雑貨屋の所、クリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓





京都寺町 雑貨屋 パラルシルセの手作りブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス