キーワードの検索ボリュームを調べる方法 | ネットビジネスで経済的自由を手に入れる秘訣!

ネットビジネスで経済的自由を手に入れる秘訣!

好きな時に好きなだけ好きな事をする。人生の自由を手に入れるためローリスクで初められる稼ぎの秘訣を伝授します。


テーマ:

 

キーワードの検索ボリュームを調べるには
Googleのキーワードプランナーを使います



現在は有料で広告を出さないと
細かな数字は見れませんが

無料版でも傾向と対策には十分
利用できます。


調べられる月間ボリュームは
10~100
1万~10万
100万~1000万


などとかなりザックリですが
大まかな分類はできるでしょう。



上位表示できるかどうかの目安として
競合性が表示されます。

これも
高・中・低とかなりザックリです。


もちろん高の方が競合が多いということで
上位表示が難しいということです。

同じ競合性のキーワードの場合は
入札単価でも優劣を判断できます。

入札単価とは実際にリスティング広告を
打つ場合の料金のようなものなので

入札単価が高い=人気が高いなので
上位表示がが難しくなります。



月間検索ボリューム
競合性
入札単価


を使って

一定数以上の検索数があり
上位表示が可能なキーワードを
探し出していきます。


どうしてもわけ方が大まかなので
同じランクの複数のキーワードで
迷うことが出てきます。

その場合はグーグルトレンドなど
他のツールを併用します。


私のオススメを紹介しておきます。
aramakijake.jp
http://aramakijake.jp/


このサイトでは月間予測検索数が
わかります。

予測がキッチリ数字で出ますので
単純明快わかりやすいです。


とはいえ


精度がどうのこうのという話も
ありますが

あまり頭ガチガチに考えないで下さい。


データにこだわり過ぎると
記事が書けなくなったり
ちぐはぐになりますからね!

データが完璧だからといって
必ず上位表示して集客できるとは
限りません。



運と作業量の積み重ねが
アクセス数となります。

より確率アップのエッセンスが
キーワード選定となります。
 

 


 

でゎでゎ爆  笑

 

 

 

 

 

友だち追加で

5万円が手に入るマニュアルプレゼント中!

パパトコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ