台湾ドラマで中国語:手がおバカ | いろいろあるけど、やっぱり台湾

いろいろあるけど、やっぱり台湾

下町グルメ、南国フルーツ、親日家の人たち、
繁体字の中国語、連日の雨、中国との微妙な関係…

わかったようで、よくわからない。
だから、やっぱり台湾はおもしろい!


テーマ:
 
我和我的四個男人(9)
 
 
この主人公は、仕事はできるけど、不器用でお裁縫も料理も苦手という設定。

(Line TV13-5)
 
我手很笨
私手先が不器用だから
 
「笨ben4」は「間抜けだ、愚かだ」。
「嘴笨zui3ben4」ならば「口下手」。
 
「手笨shou3ben4」を直訳すると「手がおバカ」。中国語はこんなところ容赦ないけど、自分のことなら、「手先が不器用」より「手がおバカ」を使いたいかも。
 
ホントに、私って、手がおバカなんです枝豆
 
 

 
 
神業的に器用な人↓
 
 
 

まめさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス