日天様トンネル | 道にあるちょっと古いもの

道にあるちょっと古いもの

トンネルや橋など、ちょっと古めの道路構造物を訪ねた記録


テーマ:
【名称】日天様トンネル
【所在地】市原市吉沢
【竣工】1931(S6)年
【延長】
【幅員】
【高さ】



2012年8月19日訪問

※本日の記事は多忙につき少々手抜きします。後日、書き直しますので(^-^;

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

市原市吉沢の地図に記載のないトンネル。東側より。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

実はこのトンネルの情報の出所もあの幕府さん。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

なんだよ、ただのコンクリか、、、って声が聞こえてきそうだが、こいつがスゴイんだって。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

ほらほら、見える?

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

坑口付近こそ巻たててあるが、内部は完全素掘り。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

東側坑口から内部を望む。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

そして、内部にはトンネルの由来を記した看板が。おかげで名称と完成時期が判明。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

内部からみた東側坑口。正面に見えるのはおなじみのまきき氏。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

さて、素掘り区間に。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

完全人道サイズ。まきき氏のテリオス号で突っ込もうとしたのだが、路盤が危なくて直前で撤退。てか、ここは物理的に無理w

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

延長は100m弱程度だろうか?

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

もうすぐ西側坑口。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

こちら側も巻たててある。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

西側坑口。

道にあるちょっと古いもの-日天様トンネル

今でも利用されている様子。

※なお、まきき氏による動画もYouTubeにアップされているので参照されたし。
04040E 日天様トンネル(東側から)120819 http://youtu.be/5h0py2sVWt8

パパゲーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス