翩翻と ひるがえる星旗の下 | 加納有輝彦のブログ
2019-02-12

翩翻と ひるがえる星旗の下

テーマ:ブログ

 名古屋から帰り、選挙中立ち寄った食堂に、再び寄った。ママさんからねぎらいの言葉を頂戴しつつ着席。

 すると真正面のテレビにアップで南原宏冶氏の顔が映し出されているではないか。

 暴れん坊将軍の再放送であった。北島三郎氏がめっぽう若い。相当昔のもののようだ。

 

 私にとっては意味ある偶然。

 意味ある偶然には、メタファー(暗喩)が在る。

 

 私の裡でしばしば鳴り響く詩が、またやってきた。

南原氏から私が学んだものは、「忠」としての信仰心であった。

 

(「青春」南原宏冶より抜粋)

幸福維新の子等よ 同志よ 回天の志士達よ

 

只一人にても幸福実現党の旗を守り抜かん

 

翩翻(へんぽん)と ひるがえる星旗の下

 

大将の御馬前(ごばぜん)にて討死せむこそ望なれ

 

又たとえ

 

酷暑南瞑(こくしょなんめい)・北辺極寒(ほくへんごくかん)何れの地にあれ

 

我等いとわず

 

いづくに在りとも

 

我等使命に立向わん

 

承詔必謹(しょうしょうひっきん)

 

みことのりを うけたまわらば 必ず

 

つつしみてお受けしてぞよ仏子なり

 

幸福維新の益良雄(ますらお)なり

 

いざ征かむ

 

光の行軍 光の戦場へ

 

我等幸福実現党の強者(つわもの)達よ

 

祖国日本の旗の下

 

幸福維新勢の面目かけて

 

先陣駆けて敵陣を突切らむ

 

いざ友よ 同志よ 斗いの志士達よ

 

青春は この一戦 この一期(いちご)

 

この秋(とき)をおいて他になし

 

前に 前に 前に進もう

 

 

 

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

 

幸福実現党 岐阜県本部 加納有輝彦さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス