このブログでベトナム旅行旅立ち編を書いたのが昨年の8月末。ベトナムに行ったのは昨年の2月、さらに昨年の9月はフランスに行き、
今年の2月はカンボジア&ラオスに行きました〜。

実際にベトナムに行ってから一年以上経ってしまいましたが、
まだまだ鮮明な思い出だし、
今まで行った海外旅行でベトナムが1番良かったので、また続きのブログをコツコツ書きます〜。

観光1日目の浮かれたワタシは こちら。

ノッてるね〜。
今回は台湾旅行の教訓を生かしスニーカーを履いてきました。

宿泊したホテルにての1枚。
なんて美しい青空。私の後ろにあるプールの向こうは、すぐ海!


ベトナム旅行旅立ち編では、無事に飛行機を乗り継ぎダナン空港に着いたところまでを書きました。*調べ直したところ、日本人は入国審査の際の入国カードは不要でした。

ホテルは観光予定をしていたホイアンという町に予約。ホイアンは町全体が世界遺産に指定されています。また詳しいことは後のブログで。

ホイアンへはダナン空港から送迎の車で30分ほどで到着。乗り継ぎの飛行機が遅れたので ホテルに到着できたのも もう夜の9時前。

ホテルに着くとガイドさん(飛行機&ホテル予約のみの個人旅行でしたが、日本語が話せるガイドさんの空港⇄ホテルの送迎付きプランでした。)がチェックインも全てしてくれたので、難なく部屋に案内されホッとする。

とにかくベトナム旅行は いいホテルに泊まることをオススメをされたので、

追加料金を払ってグレードアップし、
四つ星ビーチリゾート ホテルの
<ヴィクトリア ホイアン ビーチ&スパ ホテル>に決めたのだけど、これが大正解!
部屋の素敵さに大感激!!
ホイアンでは1番大きなホテルだったらしいです。
値段的には日本の東京都心でホテルに泊まることと比べれば安いくらい。

ビーチと川に囲まれた このホテルは泳ぐのが好きな人には最高なのでは。
我々は泳がないタイプなのですが〜。

レセプションも吹き抜けで開放感があり広い。
そんなレセプションから ほんの少し歩いて案内されたのは、
ヨーロッパの街並みのような中庭に立ち並ぶヴィラ タイプのお部屋。

泊まるのがヴィラ タイプだとは知らなかったので、すでにテンションあがる。

(翌日の朝の写真です)

ちょっと心配だったお風呂も とにかく広くて、バスタブも とても大きくて テンション上がる。

お手洗いも ちゃんと独立してて 綺麗!

私には めっちゃ大事な湯沸かしポットもある!
(普段から温かいお茶ばかり飲むので。)

あんなに嬉しかったのに、
部屋もお風呂も写真を撮っていないのが、残念。



とにかくお腹ペコペコの私たちは ホテルのレストランで晩御飯を食べることにしました。
もう9時だけど まだ営業してくれてて助かりました〜。

気候は初夏ぐらいの気持ちいい感じ。
通されたのは大きなプールが近くにある屋外の席でした。


メニューは もちろん英語表記があるので、
にらめっこして読解。
お茶はポットでサーブされるホットのジャスミンティー。ライムなどの柑橘類が添えてあり 嬉しい!美味しい〜。

ご飯は、たくさんオーダーしすぎちゃいましたが、 もう どれも 美味しくて 美味しくて!!


どれも最高に美味しい。
いつもは小食の私が、際限まで食べていたので、ポゥちゃんが ビックリしてました。


すぐ隣で生演奏のライブが始まり、
演奏に合わせて踊る白人さんたち(ホテル宿泊客)を見ながら食べる私たち。
「キミたちも 踊らないかい?」って誘われたら どうしようと 一抹の不安を抱えながら、
もりもり食べてました。誘われなかった。

踊る白人さんたち、
体が とても大きい〜。自分の小ささ、思い知る。

ロングバケーション中のフランス人かしら?!
翌日から観光したホイアンのold cityも、
(おそらく)ヨーロッパ系の白人さんが多かったです。

美味しすぎる晩御飯を食べ、
部屋に戻り ゆっくりお風呂に入りました。

お風呂にはハーブの石鹸やバスソルトも置いてあり、歯磨き用にもミネラルウオーターが数本置いてあり、とてもサービスが良かったです。
ベッドサイドにも飲料用のミネラルウオーターが。

ベトナムでは歯磨きの時も、シャワーの水も、
水道水は絶対に飲んではいけない!と、
事前に聞いていたので、
我々も日本からミネラルウオーターを各自2Lは持参。めっちゃ重たい、、、。

シャワー中は、キュッと口も目も閉じて、水が入らないように緊張した、、、。

お風呂後は、
ベッドに横たわると2人とも、
のび太くん級に すぐにスヤスヤ。
旅行の醍醐味は 家事もしなくていい、
何も余分なことを考えずに眠れること。



翌朝のお楽しみは、そう、朝食!

これが、もう、本当に最高でした〜。
宿泊客は少なめだったので、
ビュッフェも遠慮する必要なく、のんびり好きなだけ。

フルーツたくさん、夢のような光景。
マンゴー、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、すいか、パイナポー!他にも いっぱい あるよ〜

フォーは その場で作ってくれます。
チキン or ビーフ?

ビーフでお願いします。

ハーブやライムなど薬味は自分で好きなだけ。

他にもお料理は たくさんあり、どれも美味しそうでした。

ベトナムコーヒーも!
牛乳をたっぷり足して、頂きました。


カマンベールチーズやハムなどサラダも充実。
ヨーロッパ系のお客さんが多いからかな?

たくさん食べたいけど、
こんな感じでチョイスしました。

めっちゃ美味しかった。
朝食の会場も、昨夜の晩御飯を食べたレストランです。

朝から大満足で この後は old cityに観光しに行きました。

観光に行く前には、初めての両替を。

両替について事前に調べたところホテルのフロントでするのがレートが良い、
という情報だったので、ボッタクられる心配もないだろうと考えフロントでお願いしました。

結果、レートは そんなに良くなかったかな?
レートは日によって変動します。

100円が約20000VND(ベトナム ドン)に値します。

1000円のお買い物をしたら200000VND払うことになるのだけど、実際には そんな分かりやすい数字のお会計はないし、

提示される数字の桁の多さと 
紙幣の種類の多さにプチ パニックに陥らないように、
小さなメモ帳とペンをカバンに入れて、
お会計の都度 まず日本円に換算して理解するため、手で書いて計算してました〜。

スマホの電卓だと打ち損じやすくて焦ってしまうし、理解したい金額を計算するのに順序立てた計算が必要な場合はスマホ画面だけでは無理なので、紙に手で書いたほうが体系的に理解できる。

それと、、、お会計の際に、ベトナムの言葉で「○○○○VND」と言われても、全く金額が分からない時に このメモ帳を渡せば数字で書いてくれるので便利でした!

お釣りもボッタクられないよう、
自分で いくらお釣りが来るかまで計算してました。

旅の最中は、これでお会計はクリアーできてました!よかったぁ。


old  cityへはホテルの無料送迎バスが1日に数本あったので、前夜に予約しておきました。

ホテルのフロントマンには日本語は全く通じないのだけど、、、
ベトナム人のスタッフさんは 笑顔の親切な人ばかりで助かりました。

その点ではフランスは真逆だった〜、、、。
ベトナム、カンボジア、ラオスは いい人ばかりだったな、、、。



やっとホイアンの観光がスタート!
この後のお話しは また次のブログで〜。






.. *:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・* 



.☆tekutekuお知らせ☆つながるうさぎ



☆tekutekuは、ただいまは即発送&販売可能な作品があります☆


*こちらのブーケは まだ詳細がブログで書けていません〜。



*イエローの花冠の詳細→1点ものイエロー花冠

*ハート型リングピローの詳細→1点ものハート型リングピロー❤️




売価など、その他の詳細のお問い合わせは

お名前、納期を明記の上で

澤田のInstagramのDMかメール、または、


tekutekuのホームページ

のお問い合わせフォームを

ご利用ください。 


.. *:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・* .

.


ブーケや花冠、髪飾り、フラワーリースなど

8月末納期の

オーダーメイドご依頼もご予約受付中です♪ 

お急ぎの場合でも対応できる場合がありますので

お気軽にお問い合わせください。



 *:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・* * .・* 



☆髪飾り、ピアスなどのアクセサリー、tekutekuセレクトのシャビーな雑貨販売をスタートしました♪美味しい優しいパン屋さん<わだのおと>さんで販売して頂いています。



*tekutekuの作品は    tekutekuさわだともこのInstagram  に1番たくさんアップしています。
ぜひフォローしてください♪

tekutekuのFacebookページ は、ただいま新投稿はお休み中です。(アプリを削除中のため。)

*髪飾りを販売して頂いてます→美容室テテノア



☆ぱぱぼっくすお知らせ☆

*ぱぱぼっくす 「手の鳴るほうへ」をBGMに起用してくださった一田久作さんの映像詩が広告作品コンクールでグランプリを獲得しました!

カナヘイ花ぱぱぼっくすyoutubeアカウントを開設しました♪最新ライブ、新曲がご覧に頂けます。




☆twitterは、とても頻繁に投稿しています!follow me!!   つながるうさぎ

☆こちらのブログの写真の著作権ならびに文章の著作権は全てブログ著者である さわだともこ に帰属するものです。無断転載、無断コピー等は固く禁じお断りいたします。