パパ50歳 白血病M6との闘い -俺は歌舞伎役者じゃない!やさぐれパンダの闘病日記ー無菌室よりー

パパが突然、急性骨髄性白血病M6と診断されました。生存率10% ・・・・。
家族とパパの病状や様子を、書き残していきたいと思います。
娘の私は、白血病ではありませんが10ヶ月無菌室で過ごしました。世間とは隔離されたドアの向こう、、沢山の出会いと別れが


テーマ:
大阪より帰宅し、翌々日よりいよいよパパの体調に大きな変化があせる
顔色は悪く、部屋からほとんど出てこなくなり、、、、、。食欲はなく、食べれるのはスープだけ。
毎日、家族で病院へと説得するが、自分で行くの一点張り、、、、、DASH!
家族もパパの事が心配でイライラが続く、、、、唯一、やってきたわんちゃんがひと時の癒しとなるわんわん
家族の中では、末期の癌ではないか、、、、とまで話をする。普通の病気ではない、ただ事ではないと
胸騒ぎ、、、、、。

2011年10月31日
母がそんな中、このままではパパが死ぬ、、、、。とパパの友人にヘルプショック!
病院へ行くように説得してもらう。夕方には、友人の方が飛んで見え、ひとまず近所のホームドクターへ。
血液検査と、エコーで肝臓に腫れがあると。ひとまず明日のお昼には検査結果が出るのでまた来てくださいと。
やっと、病院へ行ってくれたので、何となく一歩進んだ気がして安堵するが、なんの病気なのか

不安と胸騒ぎで、なんともいえない一夜を過ごす。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
リッツの朝食をとっても楽しみにしていたパパ音譜
でも、あんまり食欲がない様子、、、、。わんちゃんに会うのをとっても楽しみにいている
ようなので、あまり気にしないでおこう、、、と思ったひらめき電球
リッツの玄関にてブリーダーさんより、わんちゃんを受け取り音譜
小さくて真っ黒な、わんちゃんにパパメロメロな様子ラブラブ
これで、パパも元気になってくれるドキドキと、なんだか一安心。可愛い可愛いわんちゃんを連れてしっぽフリフリ新大阪駅へ。
新大阪駅より、さくらのグリーン車に子犬ちゃんと乗車地下鉄
パパは相変わらずお昼も食欲はなかったけれど、きっと精神的にこれで良くなるドキドキ
と、私は希望の光だけを信じていた。
新幹線と自家用車を利用して、わんちゃんを待っている母と祖母の待つお家へ帰宅家
感激の対面をして、夕食は久々に家族でワイワイ。やっと日常が戻ったような気がして
ほっと胸を撫で下ろした瞬間でした。

$パパ50歳   福岡にて白血病M6との闘い-SN3I0570.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$パパ50歳   白血病M6との闘い-SN3I0568.jpg

大阪へ、わんちゃんを迎えに行けるかパパの体調が心配だったけれど、大阪に向かう日
はりきっているパパの様子を見て一安心クマ
ちょっときつそうでもるけれど、二人で新幹線さくらに乗り大阪へ。ただ、やはりパパの体調が
心配で、大阪に着いてリッツに直行。Hotelでゆっくりした後に、周辺に買い物にヒヨコ
私のウィンドーショッピングに付き合ってくれ、2,3時間ブラブラ。ただ、大阪駅から帰る時
パパの歩く速度が遅く疲れている感じ。。。。Hotelのロビーでしばらく座ってから上に上がるという
パパの様子を見て、やっぱりなにかおかしいと感じる。

夜は中華のフルコース。でも自分の分を食べて、後は食べれないパパ。食欲があまりなさそうガーン
でも、私に気をつかって一生懸命のパパベル
でも、何となくずっと体調が悪いパパやいつもみたいに元気がないパパをみて、八月より
なんとなく冷たく接してしまっていた自分がいた。大丈夫?ときいても、大丈夫や、病院に行かない
パパにどこかで苛立ちを感じていたのも事実だったと思う。
仲良し家族だったので、こんな不調和音が流れた事は始めてだったし、家族ってなんだろう?まで
考え始めていたDASH!
今になって思えば、なんでもっと優しく出来なかったのか。。。。
パパが、もうダメかも、、、、、と思った時に、本当にこの期間の自分の行動はパパに悪かったな
と反省しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。