紫外線吸収剤フリー | PAOのブログ

PAOのブログ

ドクターコスメ通販店PAOの美と健康と癒しのこだわり


テーマ:
日焼け止めの成分の1つ、紫外線吸収剤には塗り心地がよいものが多いのですが、人によっては肌荒れなどを起こすことも。

皮膚が敏感な方や子供が使う場合は「紫外線吸収剤フリー」「ノンケミカル」などと表示されたものを選ぶとよいでしょう。

三愛クリニックの日焼け止め は、紫外線吸収剤フリーです。
安心してお使い下さい。


また、SPFを気にされる方がよくいらっしゃいますが、日常生活で浴びる紫外線はSPF10やPA+で十分です。
それより、まめにぬる事が大切です。


SPFとは、紫外線B派(短時間で肌に赤み・炎症を起こさせ、黒化につながりやすい)から肌を守る効果を示す指数です。

PAとは、紫外線A派(一時的な黒化を引きおこし、長時間かけて肌の弾力を失わせる)から肌を守る効果を示す記号です。
紫外線A派はガラスも通すため、室内にいても油断できません。

毎朝、日焼け止めクリームを忘れずに。


敏感肌にも安心な日焼け止めクリーム晴れ

PAOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス