馬鹿坊(ばかぼん)。。 | まーちんのらぁめん放浪記。。

まーちんのらぁめん放浪記。。

ゆる~~く。しかも、ややマイナーな。。


テーマ:

大阪梅田にほど近い中崎町周辺(^-^)/


こちらに新しいお店がご出店ですクラッカー


実は「バカヤロー!!龍麺房 」さん2号店で


セカンドブランドとなります♪


とよつねさん より、情報を頂きまして


3/21のレセプションに(*^▽^*)


馬鹿坊(ばかぼん)

 大阪市北区浮田1-4-10

 不定休 11:00~15:00



非常にシックで上品な佇まいですラブラブ


これで店名が。。



店名が「馬鹿坊(ばかぼん)」て!Σ(・ω・ノ)ノ!


おいしすぎるではないですか( ̄▽+ ̄*)


どっからイジッてみようかと、心が湧きました(爆)


この場所はかつて「大阪大勝軒 神山」のあった場所。


けっこう期間空きましたので居抜きかどうか不明で。


だとしたら、居抜きバカボンバイエですわ( ´艸`)


さて、入店してまずは劉店主にお祝い、ご挨拶クラッカー


グッドさん 、とお近くに秀太さん もお見えになってまして(^O^)




今回はコンセプトをガラリと変更されて。


鶏がメインのスープとなっておりますヘ(゚∀゚*)ノ


白湯の醤油・塩で、後日に清湯醤油を提供と(o^-')b




ドリンクメニューです。


昼間、普段お一人のオペにてご飯ものの提供は


難しいのでまずは、とおっしゃられております(^^ゞ




醤油鶏蕎麦」をお願いしまして♪


具材が豪華で面白そうです(*^.^*)


丁寧に作られて雰囲気ありますグッド!


仕上げに柚子をすって香りつけも☆-( ^-゚)v




スープは。


鶏・豚骨の濃縮された旨味がガツンときます!


粘度もかなり高く「バカヤロー」程ではないものの


それなりに予想していたトロみがありました(^-^)/


フルーティーぽさもあり、酸味も感じます♪


醤油のかえし、も強めにもってこられており、


濃厚な味わいで重圧感のある一杯ですニコニコ


「豚から登った動物が 鶏へ~と 移る~♪」


ボンボンバカボン かなりウミャイ スープ(・∀・)


ボケ、意外と苦しいやん(´Д`;)





最大の特徴であろうトッピングは、テリーヌラブラブ


バターのようなコクと肉の旨味がギュウッと


詰め込まれておりまして!


直接食べてもマッタリーヌ♪


溶かして食べてもコッテリーヌ♪


さらに濃厚なスープへと化していきます≧(´▽`)≦





低温調理された鶏胸肉と豚肩ロースのWチャーシュー


ジューシーな食感で、満足トッピングです(^O^)





他、ネギ、かいわれ、が入っておりましたヽ(゚◇゚ )ノ





そして、本店とは違った麺を使用されております♪


大麺との試行錯誤で決定された弱多加水麺(・∀・)


もっちりと弾力ある麺は濃厚スープに照準を


合わせられた特注麺使用とのことです(°∀°)b





そしてこれ、面白いから掲載w(^O^)


「鶏」をモチーフとされておりますので、爪楊枝ケース


も凝った遊び心でドキドキ





押せば、一本くわえて出してきよります(σ・∀・)σ



店内も清潔感に溢れて、雰囲気もナイスで音譜


濃厚な鶏白湯に、ユニークな具材で納得の一杯が


頂くことが出来ます\(^_^)/





2号店は「これでいいのだ」

しかし、ワシブログは最近

特にキレが無いような。。

「これでいいのか」(・・;)


も一回この漫画見て初心に戻らんと。。φ(.. )


今日のまかないの一曲↓


Indigo Jam Unit - Rising


まーちんがお届けしました m(u_u)m




ポチッとお届け、お願いします♪

   ↓


    


まーちんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス