こんにちは!

とにかく明るい性教育【パンツの教室】
インストラクター いちかわ まみこです。



私は平日何日か保育園でパートもしているんです。

保育園の4歳児さん。
男の子が女の子の おまたに一本指をチョン。


女の子はやめてよ!


男の子はニヤニヤ、、、


2人は遊びの中でじゃれていたんだけど、
男の子はこうやって異性の体に興味を持ったりするんでしょうね。


でもね、保育園ではこういうとき何と声を掛けていいのか、
分からないことがほとんどだと思います。


だから、保育園の先生にもとにかく明るい性教育【パンツの教室】の講座を聞いてほしいな。


保育園にもどんどんパンツ旋風を吹かせたい!


保育園で講座を開けるようなインストラクターを目指します!!

とにかく明るい性教育【パンツの教室】各種講座のご案内

◇体験会◇
【日時】
8月22日(水)10時〜11時15分 満席御礼!
9月30日(日)11時〜12時15分 満席御礼!
10月14日(日)11時〜12時15分
10月17日(水)10時〜11時15分

【会場】ひばりテラス118
【アクセス方法】ひばりヶ丘駅からバスでお越しになる方はこちらもご覧ください^-^

【参加費】3,240円

体験会の詳細/お申込みはこちら

◇初級講座
【日時】
9月26日(水)10時〜15時
10月14日(日)13時〜17時
10月24日(水)10時〜15時

【会場】ひばりテラス118
【アクセス方法】ひばりヶ丘駅からバスでお越しになる方はこちらもご覧ください^-^

【講座費】32,400円

初級講座の詳細/お申込みはこちら

こんにちは^^

とにかく明るい性教育【パンツの教室】
インストラクター いちかわ まみこです。



最近、スマホを触る時間が多くなったので
肩こりに悩まされて整骨院に通うようになりました〜


骨盤矯正もお願いしているのですが、
3280円で1ヶ月マッサージ受け放題なんですよー!



マッサージって、全身至る所に触れますよね。


プロだから当たり前と言っては当たり前なんだけど触り方にいやらしさもなくさすがだなーと感じて。


でも、それは大人だから分かる感覚ですよね。



子どもには、そんな感覚は分かりません。



それが、近所の優しいお兄さんだったら尚更。



だからね、
安心して◯◯していい大人を決めておくといいですよ^^



お子さんが迷わずに、自分の身体を守れるといいですよね。


こちらで詳しくお話ししています^^


おはようございます^^

とにかく明るい性教育【パンツの教室】
インストラクター いちかわ まみこです。



昨夜、さぁ寝ようと思って布団に入ると息子からキタこれー!というような質問が〜


もうね、嬉しくってワクワクして、、


「すごいね〜そんなことも知ってるなんて感動だわ!」


息子の頭をわちゃわちゃにしちゃいました♡
↑あ、うちの息子 坊主だった(笑)



どんな質問だったか?

『お母さん、精子は一回出たら もうでないの??それともち◯ち◯に戻るの??』


うん!うん!そうだよね!
そこ気になるよね!!



この質問ね、世の9歳10歳の男児は必ず不思議に思う質問だと思いますよ〜



さぁ〜なんて答えしょうね^^


「すごいね!よく知ってるね!」


こうお子さんに答えて、
今すぐ初級講座のお申込みしてください!



お子さんからお母さんに質問してくれたときがチャンスですよ!





うちの子にはまだ早い??


いえいえ、現に性に関する質問をお母さんにするほど興味津々なんです。



【親のまだ早いは いつだってもう遅い】そんなものですね。



初級講座のご案内はこちらです

こんばんは^^

とにかく明るい性教育【パンツの教室】インストラクター いちかわ まみこです。


お子さんから、こんな質問されませんか?





お母さんにはどうして、おち◯ち◯がないの?


わたしにはどうして、お母さんみたいにお毛毛が生えてないの?


いつだって、子どもの質問って唐突で
親をびっくり、困らせるものですよね〜



でもね、2、3歳の幼い子どもは本当に知りたいんです!


だから、納得がいく答えをもらえるまで

何度も聞いてきますよ!


我が家も、よく銭湯に行くんですが
「お母さんよりも おっ◯い大きいね〜」と
4、5歳の息子から聞かれました(^◇^;)



その頃は、なーんにも性教育のこと
知らなかったわたくし。。。焦りまして、、


しー!!そういうこと言わないの!


こんな風に言ってました^^



実はね、この答え方じゃお子さんの将来は守れません。


何度も何度も、お母さんに聞いてるのに
はぐらかされたり、
機嫌が悪くなったり、
聞こえないふりされたり、



そんな風に相手にしてもらえなかったお子さんはね、


残念ながら二度とお母さんに質問できなくなります。



小学校に入って、子ども達の情報源は
かなーーーり広がります!


うちの子にはまだ早い、


そう思っていませんか??



いやいや、親の早いはもう遅いんですよ。。




親の知らないところで、間違った知識ばかり聞かされてしまう前にお母さんの言葉で性の大切さを伝えてあげることが大切なんです!



9月、10月に初級講座を開催します!


保育の現場で実際にあった性教育も聞くことができます!


初級講座のご案内はこちらです^^

こんにちは。

とにかく明るい性教育【パンツの教室】インストラクター いちかわ まみこです。


私には、3人子どもがいます。
9歳男の子、7歳女の子と2歳女の子の3人。


子どもが大きくなるうちに
ただただ、かわいい
だけでは子どもと向き合えなくなってきますよね。



お母さんだって子どもとは別の個性を持っていますから


子どもと好きな食べ物が違って当たり前。


好きな色だって、

好きな場所だって、

何をしているときにいちばん幸せを感じるか、



親子だって違って当たり前ですよね(^_^)


そう思うと、少し楽に子育てができるんじゃないかって思うんです。



それに、自分と相手は違うんだって気付くことで初めて相手をもっと知りたくなるんですよね。


これって、とっても大事だと思うんです。


私は普段、保育士をしています。
1歳前の赤ちゃんと関わることもあるし、
今度の春にはランドセルの小学生と関わることもあります。



はじめまして〜の子どもと関わるときは、
この子が好きなものはなにかな?


ブロックが好き?
お絵かきが好き?
折り紙?
好きなキャラクターは?


いろいろな方面からアプローチしながら
仲良くなろうとするんです(^_^)



この子がどんなことに興味があって、何をしてるときいちばん楽しいって感じるのかな?


子どもが考えていることに親も興味を持つこと。


これが、自分の身体は自分で守ることに繋がると私は思っています。



2、3歳くらいの幼い年齢の子どもなら
男女問わず『うんこ』『おっぱい』『ち◯ち◯!』を叫ぶのが大好き!


その言葉を言うと周りの大人が反応してくれるし、注目もされて楽しい!


子どもにとっては汚い言葉でも恥ずかしい言葉でもないんです!



ただ知らないだけなんです(^_^)


そう、知らないだけなんですよ。


子どもは、どこでも自由に言っていい。誰からも教わっていないから、ただただ素直に楽しいから、その言葉を言えば周りも楽しくなる!そう思っているのですよ(^_^)


子どもって素直でかわいいですね。


でもね!


そのまま放っておいてはいけません!!






その言葉は本当に周りの人が聞いて楽しい気持ちになるのかな?



とにかく明るい性教育【パンツの教室】では、自分の身体や言葉を出していい場所といけない場所があることを、小さな子どもにも分かるように伝えるポイントを伝えます!





お子さんには、相手の気持ちや身体を大切に考えられるようになって欲しいですよね。


同じようにお子さんの将来のために体験会にご参加くださったお母様の感想をご紹介させてくださいね。



なぜ体験会に参加しようと思いましたか?


自分の生理が再開して一緒にお風呂に入る?入らない?入らない時の理由の伝え方が分からなかったから知りたいと思って参加しました

【4歳、1歳2ヶ月のお子さんのママ】


自分が赤ちゃんはどうやって生まれるのか親に聞いた時、はぐらかされて教えてもらえなかった。そのため、せいに関することは親に話してはいけないんだと思っていた。相談できないけど興味はある、、、自分を大切にできない青春時代を過ごして自分の体を安売りしていたことを後悔した。
【1歳11ヶ月男の子、7ヶ月女の子】


ありがとうございます!

聞きたいことを親に聞けないのは本当に辛かったと思います。


だからこそ、自分は子どもに性の話をタブー視しないで明るく話してあげたい、そう強く思うんですよね。


この感想をくださったお母様はこんなことも仰っていました。


大人になってから、ある本でセッ◯スは素敵なことだからこそ大切にしなくてはならないというような話を目にして、


自分の親からもそんな風に教えてほしかったな、、、と思った。


きっと辛い経験をしたからこそ、
お子さんには明るく親子で性の話がなんでもできるようになりますよ。


大丈夫、だいじょうぶ。


お子さんとお母さんの未来は明るいですよ(^_^)



自分は親から性教育をしてもらったことはないけれど、だからこそ素直に性の大切さを感じることができるんです。



まずは体験会で、お母さん自身の性に対する恥ずかしさを取っ払ってみませんか??


とにかく明るい性教育【パンツの教室】体験会

【日時】
10月14日(日)11時〜12時まで
10月17日(水)10時〜11時まで

【場所】
ひばりテラス118
ひばりテラス118へのアクセスはこちら

【アクセス方法】ひばりテラスまでバスでお越しになる方はこちらもご覧ください^-^

【参加費】3,240円
ご予約の際にお伝えする口座に事前にお振込いただきますようお願いいたします。
*お子様の同伴は、歩きだし前の抱っこ紐でお母様と一緒にいられる時期のお子様のみとなります。

【対象】
性教育に興味のあるお母様 8組様

【内容】
◯ 赤ちゃんはどうやってできるの?と困ってしまう方に、お子さんを傷付けず話が弾むポイントをお伝えします!
◯ いつから、何から始める性教育?
◯ お子さんのタイプ別、性格に合わせた防犯の声掛け
◯ 親子で性を語り合うキッカケになるカード遊び

【ご予約】こちらよりお申し込みください