おはようございます^^

とにかく明るい性教育【パンツの教室】インストラクター いちかわ まみこです。


今日もブログをご覧いただきありがとうございます♬


男の子をお持ちのお母様、もしもお子さんが外でデリケートゾーンを触っていたらどうしますか?


もちろん自分の身体で自分で触ってはいけないところなんて1つもないんですよ^^


でも外ではどうだろう?


我が家の長男くんも昨日、足首を痛めたので病院を受診したんです。

湿布薬をもらうのに薬局で順番待ちをしていると、、


ズボンに手を突っ込んでいる。


もしも息子さんがズボンに手を入れていたら何と声をかけると思いますか??



お母さんの言葉掛け次第で、
自分の身体に誇りを持って、命を大切に思えるお子さんになりますよ^^


自分の身体の中で触ってはいけないところは1つもないよ。


大切なのは、触っていい環境をきちんと分かりやすく伝えてあげることなんです。


子どもは、知らないから外でも触るんです。


だからと言って、『恥ずかしいからやめなさい!!』なんて怒られたら、

自分のデリケートゾーンを完全否定されたような悲しい気持ちになりますからね。決して否定せずに受けとめてあげたいですよね。


男の子のお母さん、ぜひ体験会にお越しくださることをお待ちしています♬

とにかく明るい性教育【パンツの教室】体験会

【日時】
10月14日(日)11時〜12時15分まで
10月17日(水)10時〜11時15分まで

【場所】
ひばりテラス118
ひばりテラス118へのアクセスはこちら

【アクセス方法】ひばりテラスまでバスでお越しになる方はこちらもご覧ください^-^

【参加費】3,240円
ご予約の際にお伝えする口座に事前にお振込いただきますようお願いいたします。
*お子様の同伴は、歩きだし前の抱っこ紐でお母様と一緒にいられる時期のお子様のみとなります。

【対象】
性教育に興味のあるお母様 8組様

【内容】
◯ 赤ちゃんはどうやってできるの?と困ってしまう方に、お子さんを傷付けず話が弾むポイントをお伝えします!
◯ いつから、何から始める性教育?
◯ お子さんのタイプ別、性格に合わせた防犯の声掛け
◯ 親子で性を語り合うキッカケになるカード遊び

【ご予約】こちらよりお申し込みください