【パンツの教室・香川初】お家で楽しく性教育!一緒に話そう命の話
  • 08Dec
    • 性教育におススメの本

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。「性教育におススメの絵本ありますか?」と、聞かれることがあります。もちろん、ありますよ(o^―^o)過去にも紹介させていただきました。おススメ絵本の紹介はこちらこんなふうに質問してくださるのは性教育に関心を持ってる意識の高いお母さんです。すばらしい!!!(嬉しいです!)ですが、ちょっと待ってください!性教育の絵本を、読み聞かせる前に心の準備はできていますか?絵本に書いている内容についてお子さんが質問してきたとききちんと、お母さんから話してあげることができますか?なにの準備もないまま絵本を渡してしまうとお母さんの反応によってはお子さんが二度とこの絵本を読まなくなってしまいます!なぜなら大好きなお母さんとの絵本の時間だったのにこの絵本について質問したらお母さんは困った顔をして答えてくれなかったんだもの。そうなってしまう前にお子さんからの性の質問について答えられるようにお母さんが準備しておく必要があるんです。お母さんが性について正しい知識を持ちお子さんへの伝え方を学んでおきましょう!準備さえしていればお子さんからの質問に笑顔で答えることができます。親子で明るく性の話ができるようになりたい!そう思われた方はまずは体験会へお越しください!体験会の詳細はこちらからどうぞ!すぐに性教育が実践できるようになりたい!そう思われた方はまずは初級講座へお越しください!もちろん、体験会に参加せず初級講座から受講されても大丈夫ですよ!(体験会の受講料で性教育の絵本を買ってくださいね)初級講座の詳細はこちらからどうぞ!「関本さんの講座に参加して良かった」そう、思っていただけるような笑いあり、涙ありのエンターテイメントな講座を皆様にお届け致します!!お母さん向けにおススメの性教育の本はこちらです♪ お母さん! 学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ! 1,512円 Amazon 男子は、みんな宇宙人! 世界一わかりやすい男の子の性教育 1,540円 Amazon

  • 07Dec
    • 生活発表会が謎すぎる

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。もうすぐ4歳長男が通う保育所の「生活発表会」!!!保育所での様子を話してくれないので「生活発表会」で何をするのか母は全くわかりません(笑)。(男の子ママさーん!話してくれないですよね(笑)?)そこで、ちょこちょこ聞いてはいたんですがこんな回答・・・「つっちゃんは、ジャンプするんで!」断片すぎて全くわかりません(笑)さすがに1週間前なのできちんと教えてくれるかなと思い聞いてみました。すると・・・つっちゃん:「めっちら、もっちら、どーんどん! ってするんで。」わたし:「めっちら、もっちら、どーんどん?」つっちゃん:「ちがう。 めっちら、もっちら、どーんどん!」ん?一言一句まちがってないやん???わたし:「めっちら、もっちら、どーんどん?」つっちゃん:「ち・が・う・!!! めっ!ちっ!らっ! んじゃない!」うんうん。わかってますよ。あってますよね(笑)伝わらなくって、イライラしてきたのでその場があきらめました。お風呂でリベンジ!お布団の中でリベンジ!登所の車内でリベンジ!しましたが、すべて惨敗・・・保育所の先生に朝一で「助けて下さい! 正解がどーやっても分かりませんでした」と泣きつくと「めっきら もっきら どぉんどん!」という絵本だと教えてくださいました。そして、先生の前で長男に言ってもらったんですが「え?きちんと言ってますよね? めっきら としか 聞こえませんよ(笑)」って言われちゃいました(´;ω;`)ウゥゥ先生への敗北感が半端なかったです(笑)

  • 04Dec
    • 【2月 募集】質問が怖い→楽しいに変わる!母から子へ伝える性教育(初級)

      【香川初】とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。母から子へ伝える性教育の初級講座!募集開始から続々とお問合せ頂いてます。ご予約も入り始めていますのでお早めに~!!お申し込みはこちらをクリック!「性=いやらしい」というイメージしかない!「僕はどうやって産まれたの?」「赤ちゃんってどうやってできるの?」「どうして私にはおちんちんがないの?」子供から性についてこんな質問されたら、なんて答えたらいいの??かくいう私も性について質問に答えられる自信なんて全くなくビビりまくってました(笑)他にも性について、こんなお悩みありませんか??・そもそも、何から始めたらいいか、 年齢に合った声のかけ方が分からない・子どもがインターネットでHなサイトを みているような気がする・息子が「おっぱい」「おちんちん」と 叫んでばかりだけど なんて声をかけていいかわからない・娘がお股をもぞもぞ触っているけど、 どう声をかけたらいい?・知りたいけど誰にも聞けない おちんちんのケア・親子で明るく楽しく性の話が できるようになりたい!などなど。性教育って大切と分かりつついつから何から始めていいのかも分かりませんよね。私も長男の成長を喜ぶと同時にこんな悩みが大きくなっていきました。でも、こんな性の悩みをぜんぶ解決してくれて、子育てを心から楽しめるようになったのが「とにかく明るい性教育 パンツの教室」なんです♪初級講座を受講されると、・家庭ですぐに実践できる、 明るく楽しい性教育の 伝え方を持ち帰れる!・性教育をいつから何から 始めたらいいのかが分かる!・性教育のハードルが下がる!・どんな質問が来ても大丈夫! 魔法の言葉をお伝えします!・おちんちんの皮の剥き方、 洗い方や包茎についてなど、 おちんちんへの疑問が一挙解決!・親子で明るく楽しく性の話が できるようになる!・「産まれてきてくれてありがとう」 「愛してるよ」 子どもが愛されている喜びを 実感できる言葉を 毎日、伝えれるようになった!・子育てを心から楽しめるようになった!こんなふうに変われたらお子さんからの性についてのどんな質問も怖くないですよね!でも、、、「そんな簡単に性の話ができるようになるのかな、、、」と思ってしまいますよね?大丈夫です!講座でいきなり「S○X」について話してくださいなんて言いません(笑)階段を一歩、一歩上っていくようにお子さんと性について楽しく話し合えるようになる「伝え方のコツ」をお伝えします。(一番右が私です)「パンツの教室」初級講座では初級講座① (2時間)  ・パンツの教室の基礎  ・日本の性の現状について  ・心の仕組み。声かけのポイント  ・性教育カードで遊んでみよう  ・防犯につながる重要ワード初級講座② (2時間)  ・年齢別の反応について知ろう  ・知っているようで案外知らない女の子の身体について(基礎)  ・誰かに聞きたい男の子の身体について(基礎)をテーマに、たった4時間で楽しくお子さんに性教育ができるようなります!もちろん、体験会に参加されていない方でも大丈夫ですよ。毎日休む暇なく育児に奮闘しているお母さん!!さらに、性教育も!?と頑張らなくっていいんです。助産師でも、保育士でもない普通のお母さんの私だからこそお伝えできることがいっぱいあります。4時間の初級講座の詳細はこちらです【日時】2/ 8(土)10:00-15:00   残4!2/22(土)10:00-15:00   残4!※途中にお昼休憩60分含みます。【場所】高松市内【料金】33,300円+教材費2,200円(税込)※銀行振込、クレジット可 【お子様連れについて】1歳半までの歩かない赤ちゃんは同伴可能です。↓↓↓お申し込みはこちらをクリック!※講師名に「関本みき」とご記入ください。※お申込みは、講座開催日の5日前が締切となっています。「関本さんの講座に参加して良かった」そう、思っていただけるような笑いあり、涙ありのエンターテイメントな講座を皆様にお届け致します!!最後に・・・ パンツの教室創始者 のじまなみの無料メルマガは、ご覧になっていますか。このメルマガは、1日1分読むだけで「性についてなんでも話せる親子関係」になるヒントが沢山書いてある大変お得なメルマガです。より初級講座を楽しんで頂けますのでぜひ読んでみてくださいね!※メルマガを読むことで、 初級講座をさらにご自身の生活に 落とし込んで役立てることができますよ!日本だけでなく、海外に住むお母さんたち、10,000人以上が読んでいます。メルマガ登録はこちら自動配信させて頂きますので、 ご覧になってくださいね。(必要でない場合は、すぐに解除可能です。)すでにメルマガを読まれている方は、そのままお楽しみ下さいね!(左がのじまなみ先生、右が私)

  • 03Dec
    • うちは男の子だから大丈夫?

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。「性被害って女の子だけでしょ? うちは男の子だから大丈夫!」って私も思ってました。わが家は4歳と1歳の男の子2人。だから性被害なんてうちには関係ない!そう思ってました。(左が4歳長男、右が1歳次男)「パンツの教室」を受講するまでは・・・。でも、現実を知った今ではお出かけのとき子供たちへの声掛け、(毎回言わないと忘れます)絶対に一人にさせない場所(被害に遭いやすい場所があります)を徹底しております。絶対にわが子を性被害者にしたくないからっ!!!そんなのお母さんなら、みなさん思ってますよね?だからこそ、女の子ママだけはなく男の子ママにもお伝えしたい!男の子だから安心じゃないんです。男の子でも性被害に遭うんです。それに加えて男の子は性加害者になっちゃうこともある。あ、もしかして性加害者って大学生とかをイメージしてませんか?(私はそう思ってました・・・)幼稚園児だって性加害者になってしまうんですよ。(左が1歳次男、右が4歳長男)相手の女の子(というより女の子のママ)がこれは性被害だと思ってしまえば、性加害者になってしまうんです。(セクハラと同じです。)もちろん、お子さんに悪気はありません、ただ、知らなかっただけ、ただ、教えてもらえなかっただけそれが、女の子を傷つけてしまうということを。大切なわが子を性被害者にも性加害者にもさせたくないそう思っているお母さんにお伝えたいとくかく明るい性教育「パンツの教室」まずは、体験会にお越しくださいね。こちらからどうぞ!性教育って一度学べば一度ハードルが下がればお子さんとの楽しい時間になりますよ!

  • 02Dec
    • 【12月1月募集】いつから何から始める性教育?性教育のイメージが変わる体験会

      【香川初】とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。性教育のイメージが変わる体験会!12月は募集開始から続々とお問合せ頂いてます。1月のご予約も入り始めていますのでお早めに~!!お申し込みはこちらをクリック!「僕はどうやって産まれたの?」私は長男からこんな質問されたらどうしようといつもドキドキしていました。(左が次男、右が長男)長男は4歳、年少さんです。どんどん世界が広がり、色んなものに興味を持ちさまざまな質問を私に投げかけてきます。そして、性について疑問を持った時他の質問と同じようにいつか聞いてくると分かってはいました。私自身、親や学校から性の話をきちんとしてもらった記憶はありません。そんな私が息子からの性の質問にどうやって答えていいのか分からなかったんです。皆さんにはこんなお悩みありませんか?・どうして赤ちゃんはできるの?と わが子に聞かれたら、 どう答えていいか分からない。・子どもがインターネットでHなサイトを みているような気がする・息子が「うんち」「ちんちん」などを 大声で言うのが恥ずかしい・娘がお股をもぞもぞ触っているけど、 どう声をかけたらいい?・なぜ、家庭で性教育を伝える必要が あるのか知りたい!・防犯の知識を身につけさせたい・親子で明るく楽しく性の話が できるようになりたい!これも私の悩んでいたことでした(^-^;ですが、今では「今日は性についてどんな話をしよう」とワクワクしながらお家で性教育を実践しています!でもね、私が特別ではありません。どんなお母さんでもこの悩みを解決できるんです。・いつから、何から性教育を 始めたらいいのか分かる!・なぜお母さんが性教育を すべきなのかが分かる!・わが子の性格に見合った防犯の 声掛けのコツを学べる!・親子の笑顔・コミュニケーションが増える!自分がこんなふうになれると思うと性教育なんて全く怖くないですよね!「今日はどんな話をしよう!」とワクワク性の話ができそうですよね?いやいや、そんな簡単に性のハードルが下がるわけないでしょ!って思われましたか?大丈夫です!なぜなら、ぜーんぶ私の実体験ですから(^▽^)/忘れもしないパンツの教室の初日講義中に何度、ドン引きしたことか(笑)もちろん「S○X」なんて言えませんでした!でもね、講座を受けている間に、どんどん性のワードが恥ずかしいと思わなくなっていたんです。そして、大切なわが子を守るために誰でもない母親である私が変わらなければいけないって気づいたんです。だから、変われたんです。性のマイナスイメージから解放され性の正しい伝え方さえ分かればなにも難しいことではないんです。「性=恥ずかしい」ではなく、「命のはじまり」なんです。「生まれてきてくれてありがとう」「大好きだよ」と今まで以上に言葉にして伝えることができるようになりました。助産師でも、保育士でもない普通のお母さんの私だからこそお伝えできることがいっぱいあります。まずは、性教育のイメージを変えて性のハードルを下げに体験会にお越しください。「パンツの教室」体験会では・性教育のゴールとは?・性の話をする「タイミング」は?・性教育はいつから始めるのか? 幼児期に始めるの?思春期では遅いの?・一番聞きたい防犯の話 どんな子が狙われるの? お子さんのタイプ別防犯の声かけをテーマに、明るく楽しい性教育「パンツの教室」の初級、中級講座の内容をギュギュっと凝縮してお伝えします。毎日、仕事に家事に育児にめいいっぱい頑張ってるお母さん。さらに、性教育も!?と頑張らなくっていいんです。明るく楽しく日常の中に性教育を取り入れてほしい!お子さんへ楽しく、ワクワク伝える方法、タイミングを見つけてみませんか?75分の体験会の詳細はこちらです▼ ▼ ▼性教育のイメージが変わる体験会【日時】12/22(日)10:30-11:45  残2!1/19(日)10:30-11:45  残3!1/25(土)10:30-11:45  残4!【場所】高松市内【料金】3,300円(税込)※ペア割引 5,500円(お一人2,750円) 【お子様連れについて】1歳半までの歩かない赤ちゃんは同伴可能です。↓↓↓お申し込みはこちらをクリック!私も子育てに悩む普通のママです。ただ、子供が性に困ったときに他の誰でもない私に相談してほしいんです。そんな親子関係を作るきっかけに気軽に体験会にお越しくださいね。最後に・・・ パンツの教室創始者 のじまなみの無料メルマガは、ご覧になっていますでしょうか。このメルマガは、1日1分読むだけで「性についてなんでも話せる親子関係」になるヒントが沢山書いてある大変お得なメルマガです。より体験会を楽しんで頂けますのでぜひ読んでみてくださいね!※メルマガを読むことで、 体験会をさらにご自身の生活に 落とし込んで役立てることができますよ!日本だけでなく、海外に住むお母さんたち、10,000人以上が読んでいます。メルマガ登録はこちら自動配信させて頂きますので、ご覧になってくださいね。(必要でない場合は、すぐに解除可能です。)すでにメルマガを読まれている方は、そのままお楽しみ下さいね!(左がのじまなみ先生、右が私)

  • 30Nov
    • いつからはじめる性教育

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。お子さんに性教育されてますか?何歳のお子さんがいらっしゃいますか?と質問すると「うちの子にはまだ早いから」というお母さんがとーってもに多いんです。かくいう私もそうでした。我が家は4歳長男、1歳長男の2人兄弟。(左が1歳次男、右が4歳長男)まだ4歳だし始めなくっても大丈夫!と思いつつも、言わないでほしいワードをところ構わず叫ぶ長男。そう、「おっ○い」「お○んちん」「う○ち」やめさせたいけど、なんて声をかけるべき?長男はただ面白がって言ってるだけなんで言っちゃダメなの?って聞かれても、まとまに返答できないし・・・。かといって性の話ってなんとなくタブーだしママ友にも相談できない。こんなふうに悩んでるお母さんって多いんじゃないでしょうか?こんなふうに悩んじゃってるお母さん今ですよ!!!今こそ性教育を始めるベストタイミングなんです。私は長男が4歳の時にパンツの教室に出会ってよかったと心から思ってます。この絶好のタイミングのど真ん中で性教育をはじめることができたからわが家は間に合ったから。では、正解をお伝えしますね。性教育って何歳から始めるべきか?それは3歳~10歳くらいまで!下ネタワードを言って面白がっている時期です。なぜなら面白がっている。口にだしていってる。ということは「性=いやらしい」ってイメージをもってないんですよ。まだ、性について真っ白なんですよ。その真っ白な状態のときに正しい性の知識をいれてあげるんです。お母さんが伝えたいと思うのは、だいたい思春期にはいってから。ご自身の思春期の頃を思い出してください。ご両親をうっとうしく思っていませんでしたか?そんな思春期の子どもに性の話を突然始めたら、もうどうなるか簡単に想像できちゃいますよね。3~10歳のお子さんのお持ちのお母さんいつ始めるの?いまでしょ(笑)!といっても、どこからどうやって始めたらいいのか分からないのが性教育ですよね?そうお悩みの方は性のイメージが変わる「体験会」にまずお越しください。こちらからどうぞ!お子さんが「性=いやらしい」というイメージを持ってしまう前に性教育を学んでみませんか?

  • 29Nov
    • おすすめパン屋さん(nishipan)

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。先日のセミナーでご一緒させて頂いた方が近くにおいしいパン屋さんがありますよと教えていただいたので、帰りの隙間時間にいってみました。これが大ヒット!!!上福岡町にあるnishipanさん。かなりの人気店でもう、次から次へとひっきりなしにお客さんが入ってきます。ちょうどお昼の時間帯だったのもあるんですがもう、次から次へとパンが焼きあがるんです。気づけば、トレーはてんこ盛り(笑)どのパンもおいしかったんですがあんぱんが今までに出会ったことのないタイプでした。パンがね、かりっかりなんですよ。でね、甘すぎない主張しすぎない粒あんが入ってて、もう虜です!(車の中でたべちゃう私)<本日のパン屋さん>nishipan (ニシパン)香川県高松市福岡町758-8コーワ住宅1F 北棟https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37007865/

  • 28Nov
    • おなじみのガム

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。つっちゃん(4歳長男)が「○○のガムくれませんかね?」と言ってきた。どうやら食玩に付いてたガムを食べたいみたいだけど、何ていってるのか聞き取れない。もう一度聞くと「おなじみのガムくれませんかね?」は?おなじみ(笑)?初めて食べますよね(笑)?何度聞き返しても「おなじみのガム」どこから降ってきた言葉なの???正解は・・・YouTube で食玩の紹介をしてる動画で、「はい!コチラおなじみのガムですね!」と言ってたそうです。今日もネタをありがとう(笑)

  • 27Nov
    • 私の肩こりってかなりなものみたい

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。みなさんは持病ってお持ちですか?私は偏頭痛と肩こり、腰痛をもってます。偏頭痛と肩こりはいつからなのか分からないくらい昔からのお付き合い。腰痛は長男を出産してからです。とくに肩こりがひどく定期的に整体に通っています。で、先日も肩がぱんぱんのがっちがちと感じこのままではいけないといつも通ってる整体の先生にお願いすることにしました。肩を触ると先生:「なにか自覚症状ないですか?」私:「頭痛がひどいです」先生:「他にはないですか?」私:「とくにないです」先生:「手足に異変はありません?」私:「ないです・・・」というやりとりがありあれ?そんなに悪いのかな?と先生に聞いてみるといろんな患者さんを診ているけどかなり重症で、手足の震え、しびれなど他に症状がでてもおかしくないほど。先生自身がこんな状態になると普通に生活できず寝込んで動けないだろう。(私です(笑))確かに平均睡眠時間は3~5時間(途中に夜間授乳あり)平日は朝から夕方までパソコンの前から(トイレ以外ほぼ動かない)家にいるときは、10Kgの次男をほぼ抱っこして移動。(視界からいなくなると泣くので)休日のお出かけは、10Kg次男か15Kg長男のどちらかを抱っこ。(長男も抱っこしてほしいけど 次男がいると我慢しているので 次男がいないときやと おちゃんが次男を抱っこしているときは 必ず抱っこしてといってくるので)これで43歳の身体にガタが来ないわけがない(笑)さいごに整体の先生に「ゆっくり体を休めくださいね。 って難しいでしょうけど(笑)」って声をかけていただき苦笑いしかできませんでした。でもね、私だけじゃないですよね。子育て中のお母さんってみーんな無理してますよね。ですので性教育だけでも楽しちゃいませんか?どんなお母さんでもお家で楽しく性教育ができるようになれるんです。こんな悩みを解決できちゃう体験会の詳細はこちらからどうぞ!お母さんの笑顔に出会うために私も笑顔で頑張りすぎないようインストラクターとして活動してます!

  • 25Nov
    • あなたの人生の目的はなに?

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。山本武史さんの「やりがいと充実感を生み出す 人生の目的を思い出すワークショップ」を受講してきましたこれが、すっごく楽しかったんです!!!「あなたの人生の目的はなに?」と聞かれて即答できますか?私は、はじめにそう問われて、即答できませんでした。ですが、2時間のワークショップを終了すると出せたんです!出てきたんです!もうね、すっごくスッキリしました。私はこういう生き方がしたいんだって気づけたんです。私の人生の目的・・・それは・・・記事の最後に書きますね(笑)(最後までお付き合いくださいね)まずワークショップでは、人生の目的を決めるために自分の価値観について掘り下げました。アプローチは以下の2つ・他人からみた(感じた)価値観 (私の話を聞いてもらって  受講生さんからシェアしてもらいました)・自分が思う、大事にしてる価値観では、公開しまーす!【関本みきの価値観リスト】<他人からみた価値観>ユーモア・集中・承認・前進・安定・責任・勇気・楽しむ・自分らしさ・自己表現・思いやり・直観・ポジティブ・一貫性・チャレンジ・工夫・エネルギー・向上・元気<自分が思う、大事にしてる価値観>達成感・成長・目的・個性・完璧・完全・感性(※他人からみた価値観で出てきていないもの)つぎに、【夢をビジュアリゼーションして見えたもの】「子ども」「お母さん」「子育て」「愛」「ありがとう」「幸せ」「みんなちがって、みんないい」「個性を大切に」このワードが溢れ出た時に泣きそうになったのは内緒です(笑)そして最後にお待たせしました!【関本みきの人生の目的】私は、お母さんの〇〇じゃきゃいけないっていう固定観念を溶かす陽だまりです!私の拘りポイントは「陽だまり」。ハンマーとかでガツンって割っちゃうんじゃなくってゆっくり、じんわり溶かしたい。はじめは「温水シャワー」って思ったんだけど響きが「陽だまり」のほうが素敵でしょ(笑)?女の子なんだから・・・結婚したんだから・・・お母さんなんだから・・・育児中なんだから・・・こんな言葉に押しつぶされそうだった私。今でもペチャンコになっちゃうこともありますが(笑)もちろん、1人では生きていけない。でも、多数決で正しいとされていることにいちいち心を乱される必要はない。専門家だっていつも100%正しいわけではない。わが子のことを一番分かっているのはお母さんなんだから。大丈夫、ありのままのあなたを受け入れてくれてる家族がいる。大好きなお母さんが笑顔ならお子さんは幸せ。笑顔で見つめると必ず笑顔を返してくれる。他愛もない会話をしながらただ手をつないで歩いただけなのに「今日は楽しかったね!」言ってくれる。大好きなお母さんが笑顔ならお子さんは幸せ。私はお母さんが笑顔になれる仕事がしたかった。性教育を通じて、お母さんの笑顔に出会えるからパンツの教室のインストラクターになりたかったんだ。やりたいと思って一歩すすんだ自分を誇りに思うと改めて思えたワークショップでした。

  • 23Nov
    • 1歳次男がパジャマをアレと勘違い

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。日増しに寒くなってきましたねー。子供たちをお風呂に入れ寝かしつけたあとにようやく自分の時間がとれるというママさんも多いですよね。ですが、寒くなってくると身体が芯から冷えちゃいませんか?そう、湯冷めってやつです。そこで二度寝ならぬ二度風呂をやってました。でないと、体が冷え切って眠れない。ですが、これってパジャマが暖かいものにすればいいんじゃない?と気づき、新しいのにしました。(気づくの遅すぎ(笑)?)キティちゃん柄(笑)?これ、めっちゃあったかい。(しかもかわいいでしょ?)ズボンが腹巻きになってるしなんといっても首、肩があったかいの。このパジャマのおかげで二度風呂がいらなくなりました!・・・が、べつの問題が発生したんです。それはみっちゃん(1歳次男)がお気に入りの毛布と間違えるんです。夜間授乳中だと、半分寝ているので手触りだけで、「あ!お気に入りの毛布があった!」と勘違いします。で、もふもふ抱っこしながら寝たいのにひっぱってもひっぱっても引き寄せれない!なんでー!?イヤー!!!!って泣いちゃって寝てくれない。あぁ・・・あったかパジャマにこんな落とし穴があるなんて思ってもみませんでした。みなさんはもご注意を!!!ってうちだけ(笑)?

  • 22Nov
    • 真のパン好きがやめてほしいこと

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。ご存じの通り私は「パン大好き」です。(って、ご存じではないですよね(笑)?)3食がパンでも全然OK!(むしろ喜びます(笑))暇さえあれば、パン屋さんへ!パン屋さんの話題が聞こえるとお耳はダンボになります(笑)でね、こんなパン好きの私が、最近、・・・というか結構前からモノ申したいことがあるんです!そっちの方向じゃないのよ!ってパンがあるんですよ。わかります?わかってくれると、すっごく嬉しいです。それは、「●●たっぷりパン!」クリームたっぷりクリームパンあんこたっぷりあんパンもう、ほとんどパンの部分がないの(笑)!具だけですよね?あんパンじゃなくって薄皮饅頭やん!?とパン好きの関本みきは怒っております。もちろんね、わかりますよ。こういうパンのニーズもあるってことはね。だから売れてるんですよね。でもね、なにがお怒りかというと選択肢がないんですよ、ほかに。だって、コンビニやスーパーに「あんこちょっぴりパン」とか「クリーム控えめパン」って売ってないのね。ん?こんなネーミングだと買わない?いやいや、パンが食べたいんだもん。私は買いますよ(笑)!(私が大きなお口を開けております)こんな風に、いろんな好み、趣味嗜好ってありますよね?性犯罪者だって、この趣味嗜好がすごく偏ってる人ですよね?とくに、小児性愛者。小児性愛者がどうやってターゲットにする子供を選んでいるかご存じですか?ここをご存じないとどうやって大切なわが子を守ればいいのか分かりませんよね?でも、大丈夫ですよ。パンツの教室の講座ではお伝えしています。お子さんへの具体的な声掛け方法までばっちりお伝えしますね!わが子を性犯罪者から守りたいと思われたかたはまずは体験会へお越しください。体験会の詳細はこちらからどうぞ!

    • 年少息子とのごっこ遊びが地獄

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。男の子のママになるまで知らなかったんですがごっご遊びって男の子でもするんですね・・・?男の子はプラレールやトミカで遊び女の子はぬいぐるみやおままごとで遊ぶものだって思い込んでました。ですが、つっちゃん(4歳長男)はおままごと大好きだしぬいぐるみでごっこ遊びも大好き。周りに聞くと、うちだけが特別ではないみたい。なので、誘われます、ごっこ遊びに。うんうん、1人ではつまらないよね?と一緒にごっこ遊びするんですが、これが、まぁ、はっきり言って苦痛なんですよ。なにが辛いって、まぁーったく決めないんですよ。ぜんぶ私になげちゃうんですよ。まず「かあちゃん、なにか言って!!!」からはじまります。いやいや、私はだれ?ここはどこ?って状態から私が設定を作り、なにかしゃべり続けなければいけません。これだけでも、結構めんどうくさいですよね?なのに、つっちゃんが思ってる設定と少しずれると「ちがうでしょ!?」とダメ出しされます。ね?地獄ですよね?「んなもん、わかるかー!」って鬼になっちゃうよね(笑)?で、この地獄から抜け出すために別の遊びに誘導します。それは「痴漢ごっこ遊び」は?なにその遊び?って思われました(笑)?この「痴漢ごっこ」はわが家で行ってる性教育なんです!防犯のために、いざというときに子供自身が自分を守れるようにするための練習なんです。それを面白おかしく、大好きなごっこ遊びで!具体的にどんなふうにやってるの?どんな声掛けしてるの?と気になった方は、性のイメージが変わる体験会にぜひお越しくださいね。詳細はこちらからどうぞ!コツさえわかれば日常のどんなことでも性教育につなげていくことができるようになります。大切なわが子を守れるのは私たち親だけなんです。

  • 21Nov
    • わたしの隙間時間といえばコレ

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。先日、3か月ごとの歯科検診からの帰りにパン屋さんに寄り道しました。小さなお子さんがいらっしゃるママさんならわかってくださると思うんですがちょっとした「隙間」にしか自分の自由がきかないですよねこの「隙間時間」隙間といえど、そうそう取れるものでもなかったりしませんか?なので、「隙間時間」は自分の大好きなことをする!ただし、時間制約があるので短時間で終わるもの!私の「隙間時間」はほぼ100%これをします!それは、だいっすきなパン屋さんに行くこと!そして、買ったその場(車内)でパクリ(笑)!そして買ったパンたちはコチラ!!!買う量で私のストレスの度合いが図れるんですよ(笑)ストレスたまってるみたいですね(^^;)ふっくら、もちもちでパン生地が軽めなので私好みのパンでした(^▽^)/今回、お邪魔したパン屋さんはこちら「にこりパン」香川県高松市東ハゼ町9-1 1F9:00~18:00(売切次第終了)水曜日・第3木曜日が定休日最近できたお店と思ってお店の方に聞いてみるともう5年目だそうで、失礼いたしました。 つっちゃん(4歳長男)の出産とともにパン屋さんめぐりもあんまりできてないよなーっと感じました。

  • 20Nov
    • とっても贅沢な時間

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクターの関本 みきです。お2人の講演はとっても贅沢な時間でした。10歳までに伝えたい性と知性の新常識幼児教育のスペシャリストいしいおうこ先生性教育のスペシャリストのじまなみ先生お2人のパワーで会場内は温まり先生からの言葉一つ一つに受講したみなさんがへえー!と頷いたりえ?と驚いたりあ…とちょっぴり反省したりそっかぁ!とスッキリしたりいろんな反応をされているのを会場で感じていました。きっと、来てくださった皆さんが先生からのプレゼントを受け取って帰られたんだと思います。こんな素晴らしい先生が作ってくださったパンツの教室をこれから私もお母さん達に届ける事ができるのかと思うと嬉しく身が引き締まる思いでした。そして、お茶会でクスッと笑ってしまったのがおうこ先生とのじま先生が選んだ飲み物とケーキが全く同じだったことです(笑)「カフェオレ&鳴門金時のモンブラン」お二人が女子高生のようにあ!私もカフェオレ!やっぱり鳴門金時よねー!って可愛いかったんです❤️こういう一面ってやっぱり実際にお会いしないと分からないことで、ますますお2人のファンになってしまいました!貴重な時間を皆さんと共有できたことが、本当に嬉しく楽しい時間になりました。ありがとうございました!「パンツの教室」ってなあに?という方は、「パンツの教室」創始者 のじま なみ先生のメルマガをご覧ください。子どもたちを取り巻く”性”環境や”性教育”がなぜ必要なのかを学べます。全国1万人以上が読んでいる教科書には載っていないとにかく明るい性教育【パンツの教室】無料メルマガhttp://pantsu-kyoshitsu.com/agent/?sekimotomiki

  • 19Nov
    • 今さら動物占い!?

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクター見習いの関本 みきです。先日、とある女子会で動物占いの話になりました。(もう女子という年齢ではありませんが 女性が集えば女子会ですよね(笑))で、みんなは「私はひつじ」「えー!!?私はたぬき」と会話を弾ませていたんですがあれ?私なんだっけ・・・(笑)?と、思い出すことができず気になったので、ネットで調べてみることに。さてさて、結果は・・・じゃじゃーん!!!「狼」でした。狼の性格はというと・一匹狼で自由人・自分の時間・空間が大切・個性が命・自己流でNo1を目指したがる・臨機応変は対応は苦手おぉ、ぜーんぶ、当たってる!!!ような気がする(笑)自己紹介とかで動物占いでは「狼」なんですっていうと、分かってもらいやすくなりそうですね(^―^)と、動物占いの結果が本当に当たってるのか確かめたくなりました?そんな方は私に直接会いに来ませんか・・・?実は・・・性教育のイメージが変わる体験会の開催が決定しましたー!!!って、あまりに強引すぎる告知ですね(笑)ちょっと、ここからはまじめにお伝えしますね。皆さんは性についてお悩みはありませんか?たとえば、・どうして赤ちゃんはできるの?とわが子に聞かれたら、 どう答えていいか分からない。・子どもがインターネットでHなサイトをみているような気がする・息子が「うんち」「ちんちん」などを大声で言うのが恥ずかしい・娘がお股をもぞもぞ触っているけど、どう声をかけたらいい?・なぜ、家庭で性教育を伝える必要があるのか知りたい!・防犯の知識を身につけさせたい・親子で明るく楽しく性の話ができるようになりたい!こんなお悩みを一つでもお持ちの方はぜひ体験会にお越しください。助産師でも、保育士でもない普通のお母さんの私だからこそお伝えできることがいっぱいあります。こんな悩みを解決できちゃう体験会の詳細はこちらからどうぞ!まずは、性教育のイメージを変えて性のハードルを下げに体験会にお越しくださいね。

  • 17Nov
    • 年賀状作成って誰の仕事?

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクター見習いの関本 みきです。※2019年12月に見習いから卒業予定ですもう、気が付けば11月中旬!クリスマス商品がお店に並んでますよね。この時期になると、やらなきゃいけない事を思い出しちゃいますよね?そう!年賀状です!!!私はまだ意識してなかったんです。もも(7歳年下夫)の独り言を聞くまでは。その独り言はこちら。「そろそろ年賀状作らないかんねー。 あ、うちって今年は喪中じゃない? 喪中っていつまでに出すんかな?」こんな一言を残してももは仕事に出かけていきました。あー・・・・そう言われると、めっちゃ気になるやん!早めに出さないと失礼やん!って、その場でググると「11月から12月初旬には 出しましょう」そうですよね!ってもう11月中旬やーん!?今年の年賀状の宛先一覧をももに渡しておかないと!すぐに確認してくれないから早めに渡さないかん。とすぐに動く私・・・1.パソコンを起動2.宛先一覧をプリントアウト(私用ともも用でフィルタして)3.クリアファイルに入れる4.ももの机の上に置く5.ももに確認依頼のLINEをいれると、一仕事終えて我に帰る。ももは独り言をつぶやいただけなのに勝手に私のタスクだと認識し動いてしまった・・・7歳も歳下の旦那さんの掌の上で転がされてる私がわが家で実践しているとにかく明るい性教育【パンツの教室】「パンツの教室」創始者 のじま なみ先生のメルマガをご覧ください。子どもたちを取り巻く”性”環境や”性教育”がなぜ必要なのかを学べます。全国1万人以上が読んでいる教科書には載っていないとにかく明るい性教育【パンツの教室】無料メルマガhttp://pantsu-kyoshitsu.com/agent/?sekimotomikiって誘導がちょっと強引すぎましたか(笑)?でもね、読んで絶対後悔しない内容なんですよ!

  • 16Nov
    • 大人になりたくない年少長男

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクター見習いの関本 みきです。※2019年12月に見習いから卒業予定です性教育で最も重要でみなさんがお子さんに伝えたい「防犯」のこと。わが家では、もちろん大切な子どもたちを守るために日常のいろんなタイミングで声掛けを実践しています。が、この防犯についての声掛けってすっごく難しいんです。性教育のインストラクターである私ですがやってしまった!と反省した出来事があるのでぜひ、みなさんの参考にしていただければ嬉しいです。ある日、車を運転していると後部座席でつっちゃん(4歳長男)が「つっちゃん、大きくなりたくない (大人になりたくない) ずっとこのままがいい・・・ かあちゃんも、このままがいいでしょ?」と泣きながら訴えてきました。わたし:「えー?そうなん? 大人になったらもーっと楽しいこと いっぱいできるようになるんやない? めろん組さん(年長クラス)になったら 消防署見学も行けるし 運動会で鼓隊もできるやん。」つっちゃん:「でもでも、イヤやー!」と大泣きしました。わたし:「かあちゃんは、つっちゃんが 成長していくんは嬉しいけどなー! マリンライナーの運転手さんも 大人にならななれんやろ?」と、その場は大好きな電車の話をすると泣き止みその話をは終わりました。が、その夜、寝る前にまた泣き出しました。そして、理由を聞いてみると死んでしまったら、かあちゃんに会えなくなるので死にたくない。おじいちゃんになったらみんな死ぬので歳をとりたくない。という理由でした。つっちゃんは、今年の夏にひいおじいちゃんの葬儀と火葬を経験しました。そこで、「死」というものを身近に感じたんです。そして、何より私が「防犯」のためにと日々、こんな話をつっちゃんにしていました。「連れていかれるとね もう、かあちゃんに会えなくなるかも しれないんだよ! だから絶対についていかないでね!」そう、つっちゃんは怖くなってしまったのかもしれません。防犯についてはマイナスの性教育です。マイナスの性教育をするときには気を付けなければいけないこと「重要なポイント」があるんです。もちろん、そのことは分かっていたんです。意識して話をしていたんです。ごっご遊びをしながらふざけて笑い合いながら楽しく性教育を伝えていたんです。でも足りなかったんですね「重要なポイント」が・・・(猛反省)ですが、私は対応策がわかっています。それは、パンツの教室で伝え方を学んだからです。お子さんに防犯の話をするときに気を付けないといけないことが何か知りたい人は「パンツの教室」創始者 のじま なみ先生のメルマガをご覧ください。子どもたちを取り巻く”性”環境や”性教育”がなぜ必要なのかを学べます。全国1万人以上が読んでいる教科書には載っていないとにかく明るい性教育【パンツの教室】無料メルマガhttp://pantsu-kyoshitsu.com/agent/?sekimotomiki性教育を学ぶと絵本の選び方も変わってきますよ。この反省をいかして受講生のみなさんにお伝えしていきますね!

  • 15Nov
    • 母子3人で仲良くヘアカット

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクター見習いの関本 美生(せきもと みき)です。※2019年12月に見習いから卒業予定です小さなお子さんがいると、なかなか美容院にもいけなくないですか?わが家は4歳と1歳の男の子がいるのでなかなかいけません。今回も2か月半ぶりにようやくいけました。そして、私だけでなく子どもたちの髪も伸び放題・・・右:つっちゃん(4歳長男)左:みっちゃん(1歳次男)私だけでなく子どもたちも、なんとかしたい。そこで、私のヘアカットの後に子どもたち二人のヘアカットもお願いしました。(旦那さんに私のヘアカットが終わるころに 電話して連れてきてもらいました)つっちゃんは「まっすぐしててねー」と注意されるものの1人で座って美容師さんにお任せできるので楽ちんになったものです。いっちょまえに「カッコよくしてねー」なんて言ってました(笑)・・・が、みっちゃんは大変。そりゃそうですよね、まだ1歳なんだもの。が、なんとかぐずらずに最後まで完了!(担当してくださった美容師さんには感謝しかありません)なんとか、母子3人同時にヘアカットできました。(みっちゃん前髪短すぎ(笑)?)これぞ時短!!!でも、快く子どもたちのカットを引き受けてくださった美容師さん&私のヘアカットの間、子供たちを見てくれて、いいタイミングで連れてきてくれた旦那さんの協力があってこそできました。やっぱり協力してくれる人がいないと子育て中って何をするのも大変ですよねいま私がインストラクターとして活動準備ができているのも、周りの協力があってこそ。そして、今度は「とにかく明るい性教育 パンツの教室」インストラクターとして頑張ってるママたちに寄り添える存在になりたいと思っています。「パンツの教室」ってなあに?という方は、「パンツの教室」創始者 のじま なみ先生のメルマガをご覧ください。子どもたちを取り巻く”性”環境や”性教育”がなぜ必要なのかを学べます。全国1万人以上が読んでいる教科書には載っていないとにかく明るい性教育【パンツの教室】無料メルマガhttp://pantsu-kyoshitsu.com/agent/?sekimotomikiはやく私の言葉で性教育をお伝えしたくって、うずうずしております。待っててくださいねー!

  • 14Nov
    • わが家の洗濯機が壊れる理由

      とにかく明るい性教育 パンツの教室協会パンツの教室インストラクター見習いの関本 美生(せきもと みき)です。※2019年12月に見習いから卒業予定ですみなさんは洗濯物を干す派ですか?乾燥機派ですか?うちは子どもが生まれてから乾燥機派になりました。1人目を妊娠中に洗濯機を買い替えた時のポイントは・ドラム式・洗濯・乾燥の時間が早いでした。育児に追われるようになるため家事を可能な限り軽減したかったんです。乾燥機で回しちゃえば干す→取り込むってところは不要になります。こんな良いことしかないと思ってたドラム式ですが、実は落とし穴があったんです!それは、詰まりやすいってこと。(ご存知でしたか?)ほんとうにわが家の洗濯機はよく詰まります!!!って洗濯機のせいにしてますが実は、もう一つ大きな理由があります。それは、おむつです。保育所からもって帰った洗濯物と一緒にそのまま入れちゃう。脱がせたズボンとかと一緒に丸めて入れちゃう。そう、私はうっかりさんなだけでした(笑)。これ、経験された方は分かってくださると思うんですがおむつを一緒に洗濯&乾燥しちゃうと、それはもうえらいこっちゃになります。洗濯機の中も一緒に洗った衣類もみなさん、お気をつけくださいませー(笑)!(って私だけ?)