R3年度アサガオ種まき結果から 恋ねずみ | ROKA BLOG

R3年度アサガオ種まき結果から 恋ねずみ

週末は遂に連日のブログUPが止まってしまいました。

 

気温やもろもろで疲れていたんでしょうね、ちょっと強めのお酒を飲んだらそのままバタンキュー(昭和の表現)でした。

 

強めと言ってもチューハイなんですけど(笑)。

モミジアオイの交配種。こちらもどんどん咲き始めました!

 

もう、見ちゃうとダメですね。交配病が始まってしまいます(笑)。

 

アサガオにしろ、モミジアオイにしろ、なんで一日花ばかりを相手にしているのかがよく分かりません(笑)。

 

時間が勝負なので慌ただしくて仕方がない。でも、その時間が過ぎればあきらめも早いです。

 

さて、アサガオ。こちらも咲く個体が増して記録が追い付きません。

キャロルブラウン×〔((恋しぐれチョコ×サンスマイルローズ)×松風)×赤紫木立〕

 

ローズパープル曜白、はっきりしませんが車絞りも出ているように見えます。

 

キャロルブラウンは矮性(木立)の品種ですので、伸びているので交雑していることがはっきり分かります。

キャロルブラウン×恋しぐれチョコst黒鳩曜白

 

茶曜白、曜白は伝わりやすいですが途中で消えてしまう場合もあることが分かってきました。

〔(キキョウローズ×サンスマイルローズ×キキョウパープル)〕st

 

水晶斑で選抜したのですが、水晶斑までは行かず・・・(笑)。でも、はっきりした車絞りは再現出来ています。

 

「毛無(けなし)」です。そう書きながらも差別用語じゃないか?と、ドキッとしている自分がいます(笑)。

水色の天×(モーブブリザード×ペールブルースカイ)

 

ブルー縞、11cmと大輪になりました。似たような花はいっぱいあるので、これからどのようなものが分離してくるかに期待。

お茶目✕スノーフレーク

 

葡萄鼠曜白八重に紫曜白桔梗咲きの交配。個性的なものの組み合わせですので、こちらも以降に期待です。

 

鳴神

 

黒鳩縞の有名品種。交配でしたが、交雑はしていませんでした。

(ペールブルースカイ×松風)st

 

極淡ペールブルー微か絞り。とても上品な色合いの系統になります。

 

ペールブルースカイは、花色に関してのいい遺伝子を持っていると思います。

 

KMハレの空

 

青弱抱え並葉極淡ラベンダー、しだれ。何を使ったのがはっきりしませんが、しだれが分離してきました。この個体は弱しだれ。

 

Kim農園さん由来のですので、繋いでいきたいと考えています。

KM青林斑葉白

 

こちらもKim農園さんの系統です。青林風葉白

林風葉の特徴として葉と葉柄のつなぎ目がこんな感じになります。

恋ねずみ

 

葡萄鼠曜白、4.5㎝の小輪で、葉は鏑葉の側方裂片が細長くなっています。

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、‘ぶどう恋々’とは同じ系統。

 

曜白のあるものを「恋ねずみ」、、曜白が消えたものを「ぶどう恋々」と名付けて選抜してきました。

 

これでうまく言っていたんですが、

「恋ねずみ」から、再び曜白が抜けたものが分離してきました。

 

まあ、一進一退。

 

こういうこともあるんだと、勉強の日々でございます!(笑)