R3年度アサガオ種まき結果から 再び切れ咲き! | ROKA BLOG

R3年度アサガオ種まき結果から 再び切れ咲き!

本当にもう一気に開花スピードが上がっています!(汗)

(恋しぐれピンク×花吹雪)stB

 

一番最初に紹介した姉妹株。お姉ちゃんはピンクに変わってしまいましたが、妹は縞と吹雪は伝わっています。

 

ただ、こちらは花の大きさがだいぶ小さいという・・・、なかなか思いどおりには行かないものです(笑)。

〔((恋しぐれチョコ×サンスマイルローズ)×松風)×赤紫木立〕青ヘデラ葉濃紫半曜白st

 

黄鏑葉濃紫ピコティ半曜白。ほぼ同じで再現出来ていますので、このまま進行して、木立を目指します。

ブラックキング

 

黒鳩色の海外品種。肥培するともっと大きくなりますが、ポットなので貧相な感じです。

 

黒鳩色の品種は日本にもありますが、比べるとやはりどことなく外国の雰囲気があります。

 

この黒色、もう少しぐらい黒くできそうな気もします。

〔(キキョウローズ×サンスマイルローズ)×キキョウパープル〕水晶斑青車絞りピコティst

 

花ではなくて、水晶斑で選抜した系統。斑は細かく入っていますが、水晶斑までは行っていません。

 

毛無でもあるので、個性的な系統ではありますが、インパクトが今一つ。そこを設計ですね!(笑)

 

ちなみに毛無になると、丸葉ルコウソウみたいな、アサガオとは違う雰囲気があります。

鳴神×雷光

 

名前(イメージ)が似ているもの同士を交配してみました(笑)。

 

結果は、黄斑蝉葉紺絞り(縞吹雪)。

 

お姉ちゃんは綺麗に絞りが出ていますが、花が小さめ。妹は花は大きいですが、絞りがわずか・・・。こちらも思いどおりには行かないものです(笑)。

蒼い×(紅しだれ×ペールブルースカイ)

 

青芋葉ローズシルク(光沢)、小輪系を目指したものですが、7cmですので大きめ。

 

アサガオは、5cmぐらいが小さいと感じ始める大きさです。

グレーパール×キャロルブラウン

 

青並葉ブラウンピコティ。小輪木立を目指した交配。当然ながら、F1ではそうなりません(笑)。

 

このセルフで小輪選抜、もしくはもう一度小輪系(姫)を交配してそこから選抜などなど。方法はいろいろあります。

 

さてさて、昨日の浦春の妹株が咲きました!

浦春

 

こちらの方が断然花形良好!花径は約11cmで、変化アサガオではずば抜けた大きさです!

 

あと2株あるので、同様の花が咲けば凄い株を選抜したということになりますね!(笑)

 

さてさてさて、次の段階は種が出来るか、この形質が伝わるか。確認の作業が始まります!(笑)