無料配布種子への申し込みありがとうございました! | ROKA BLOG

無料配布種子への申し込みありがとうございました!

昨日は日曜日、郵便物が届かないので穏やかな気持ちで過ごさせていただきました(笑)。

土曜日の時点で280名を超える方からの申し込み。ケースもきちきちに詰まって、とても重いです。

 

これが皆さんの“想い”の具体的な重さですね(笑)。

 

これまでに届いた分については、土日にかけて準備をして日曜日のうちに投函することが出来ました。ですので、今週の半ばごろまでにはお手元に届くと思います。

 

昨日が申し込みの締め切り日でしたが、以降届いた分についても発送は致しますのでご安心ください(笑)。

 

申し込みに添えていろいろお手紙もいただきました。

 

近所に園芸店もなく、実際に個人育種のパンジー・ビオラを見たこともなく、雑誌やネットの中だけだった花達を手元に向かえられることの喜び。

 

北陸や東北地方では3月頃から6月に掛けて楽しむ花とのことで、これでは流通の時期が合いません。この地域の方からは本当に喜び溢れる声をいただきました。

 

まさしく、ありまさん、大牟田さんの「これまで届いていないところに、届けられれば」との想いが届いています(笑)。

 

以前、申し込まれていた方から再びの申し込みも嬉しいものです。

 

4年前にご主人を亡くされて、ガーデニングも諦めて独りホームに入居。幸いに狭いながらも花畑があり、その一角を借りてまた花作りを始めた。昔のことを思い出して再び申し込まれたとのこと。

 

お好きだった花作りも出来ないほどおつらい時期があったのですね。

 

ビオラを楽しんでいたころの若かった日々が戻ってきて元気になれそうな気がします。

 

このようなお手紙をいただくとうるうるしてきます。本当に種の配布を続けてきてよかったと思います。今回は内容がグレードアップしていますので、元気になること間違いなしですよ!(笑)

 

今回、たかが種の配布なのですが、いろんな方の人生と繋がっているのだなということを改めて感じました。

 

闘病中の方、つらいことや落ち込むこともあった方など、パンジー・ビオラに癒されたとのお話も。

 

そんなつらい体験に、私はただ種を送ることしかできません。

 

しかし、これだけは言えます。「あなたはひとりではないですよ」と・・・。

 

このやり取りで私と繋がっています。種でありまさん、大牟田さんとも繋がっています。そして、種を申し込んでくれたたくさんの人達とも繋がっています。

 

封筒に貼られた切手、同じ図柄かもしれませんがそれは間違いなく誰かが同封した切手です。同じ“想い”の方の切手です。

 

そう考えるだけで少しは元気が出るんじゃないかなと思います(笑)。

 

この閉塞感の中、何かを変えたい、変わりたい、挑戦したいという気持ちの方がとても多かったです。

 

この種を播くことできっと何かが変わる、変わっていくことは間違いないことだと思います。

 

さて、今しがた、今日の郵便が届きました。

 

遂に300名を超えました!

 

200名を超えたら無理と言っていましたが、やらなければならない状態になったらなんとかやれるものですね。

 

♪我に課す一択の運命と覚悟する~

 

こんな心境で残りの発送頑張っていきます。

 

今回は本当にたくさんの方の申し込みありがとうございました!そして、ありまさん、大牟田さんご協力ありがとうございました!