種、発送中!&今日の圃場 2021.5.31 | ROKA BLOG

種、発送中!&今日の圃場 2021.5.31

種子配布への申し込みありがとうございます!

 

とにかく皆さんの熱気が凄い!(笑)

 

1週目で120名超え。申し込みがあった分は次の日には発送することを心掛けていましたが、金曜には50名近くの封筒が届きその対応能力を超えてしまいました(30名程度が限度です)。

 

その為、以前よりも到着が遅れることをご理解ください。

 

また、公共の場所にボランティアで使いたい、花友さんとシェアしたいので多めにほしいとのご要望もありました。

 

対応したいのはやまやまですが、今回は特に足りるかどうかのぎりぎりの状態での配布になっておりますので、ご希望に添えそうもありません。

 

どうしてもと言う場合には、その旨とその分の切手を同封していただけると対応いたしますので、ご理解をお願いします。

 

アサガオは品種・系統と交配の種を同封しています。交配は交雑していない場合もあります。充実した種を選んでいますが、発芽しない場合もありますので、こちらもご理解ください。(*交配の種は間もなく終了、以降は品種・系統になります)

 

ご希望があれば、アサガオは再発送もしますのでメールにてご連絡ください。

 

仕事やもろもろが片付いてからの発送作業。確認はしているのですが、疲れている場合には種が入っていないという一番ダメな抜けがあるような気がします。

 

入っていない場合には、メールなどでご連絡をくださいませ。早々に対応いたします。切手はいりませんので。

 

配布も後半になりました。どうも申し込み数は昨年越えになりそうです。頑張って対応していかねば!です(笑)。

 

さて、宮崎は梅雨明けしたかのようないい天気。すっかり7月のような気分ですが、まだ6月なんですよね。先は長~いです(笑)。

滝の瓔珞(肥後系)

 

「瓔珞(ようらく)咲き」の品種とありますが、具体的な説明がありませんので、どのような咲き方かは不明です。

左:麗月、右:七彩の夢(どちらも肥後系)

 

どちらも白地に藤色の6英覆輪。判別が難しい品種ですが、七彩の夢の方が、より豪華です。

 

そろそろハナショウブも終了です。

 

いい天気が続いていますので、圃場のバラも幾分回復して花を咲かせて来ました。

ミッドナイトブルーの交配。ローズ色の一重咲きです。

エプタイドの交配種。やや濃い目のローズの八重咲きで香があります。

 

小輪で香りがあるのがいいですね!でも、株が充実して来ればもっと大きな花になるような気もします。

ホワイトクリスマスの交配種。うっすらとブルーが乗っているような花色です。いい感じ!(笑)

ミニバラのバミューダの交配種。中心から外に向かっての色のグラデーションがきれいです。

これもバミューダ―の交配種。

 

黒味のあるレッドの小輪、花持ちがいいですし、トゲも少ない。この大雨で元気に育っているところを見ると性質も強いようです。

 

ようやく、親として使えそうなものが出来てきました(笑)。

アサガオも天気がいいので一気に太り始めました!

数粒播いたものは一つずつポットに植え替え。このラベル立てが結構大変です(笑)。

水晶斑の個体から種を取ったら、双葉が見事な斑入りに!

 

ちなみに「水晶斑」とは、完全に白(裏側まで白)の斑が混じった斑入りを言います。

 

晴れたら晴れたで、除草剤を掛けなければいけないし、草刈りもしなければいけません。

 

内と外、いろんな作業が目白押しで、忙しい日々が続きます(笑)。