どんどん咲いている! 5 | ROKA BLOG

どんどん咲いている! 5

台風10号はどこへ向かうのでしょうか?ここまで大きくなるとどこに行っても大変!とにかく被害がないのを祈るばかりです。

 

さて、その台風のせいでしょうか、自宅から見える近くの山はずーっと雲がかかりっぱなし、そのせいか湿度が高くて困っています。

 

UPする分は溜まっていますが、未開花苗はだいぶ少なくなりました。開花の早いものを選抜する必要はありますが、気になる交配があるのでひとまず花だけは見たいと思っています。

 

すでに開花しているものをどんどんご紹介!

青林風葉白丸咲き×暁の雪

 

白花径は約8cm。葉は青林風葉。夏場の白は清涼感があってとてもいいものです。

 

白の大輪、変わり葉を目指して交配してみました。もっと花を大きくしたいですね!

暁の光

 

白地に紅筒の市販品種。花径は約10cm、肥培すればもっと大きくなると思います。

 

筒に色が付くのはこれまであまり好まれていなかったようですが、個人的には好み。

 

色がないよりはある方が花の中心に向かって色の“広がり”が感じられます。筒色のバリエーションが広がるといいなと思います。

黄立田爪龍葉白管獅子咲きst

 

親木は黄抱え並葉白丸咲き、花径は約5cm。これはこれで面白いと思います。

ペールブルースカイ×恋しぐれピンク

 

ペールブルーにかすかに曜白、花径は約8cm。葉は青並葉、恋しぐれピンク由来のヘデラセア葉の特徴が若干あります。

 

このペールブルーは強く伝わりますので、ペールブルースカイを母親に使った場合、交雑しているかどうかの判断が難しいものです。

 

しかしながら、萼を見ればその判断がつきます。

ペールブルースカイ

 

萼は短く筒に貼りついています。また、産毛も目立ちません。

ペールブルースカイ×恋しぐれピンク

 

交雑するとこの萼が変化し、長めになります。これは他の組み合わせでも同様で、組み合わせによっては産毛が目立つ場合もあります。

 

ね、ここを見ると本当に分かりやすいでしょ!(笑)

(恋しぐれチョコレート×暁の露)×青林風葉白丸咲き

 

紺、花径は約6cm。葉は青林風葉。林風葉のバリエーションが広がりました!(笑)

(恋しぐれチョコレート×キキョウローズ)パープル覆輪弱曜白F2

 

ローズ覆輪曜白、花径は約5cm。葉は青並葉。曜白はしっかり伝わっていますが、キキョウが分離しません。

(紅しだれ×恋しぐれチョコレート)×紅しだれ

 

2個体、上個体はライトローズ、花径は約3.5cm、葉は青弱斑並小葉(幅広)。小輪タイプを目指しての交配です。

 

下個体はローズ点覆輪、花径は約5.5cm。葉は青斑並葉(幅広)。花の大きさから、こちらは交雑していないようです。

(紅しだれ×暁の露)×白しだれ

 

濃青紫糸覆輪、花径は約7cm。葉は青斑蝉葉。花の大きさから、こちらも交雑していないようです。

(キキョウローズ×サンスマイルローズ)×花吹雪

 

ピンク車絞り、花径は約9.5cm。葉は青斑並葉。

 

桔梗咲き、木立(矮性)、絞り、大輪といろいろと混ぜてみましたが、結果はノーマル、今のところは大輪が出ているみたいです(笑)。

 

でも、ガラガラポンをすれば、意外な当たりが出るかもしれません!

(キキョウローズ×恋しぐれブルー)×キキョウローズ

 

3個体、花色はローズ~ローズパープルの曜白、花径は4.5~5.5cm。葉は青斑並小葉(斑抜けもあります)。

 

これは、キキョウ咲きのバリエーション狙いです。

 

大概の場合は、子に親を戻し交配すると親に似たものが出るのですが、キキョウ咲きはなかなか・・・。セルフで種採ってたくさん播いての選抜の方がいいのかもしれません。

(キキョウローズ×サンスマイルローズ)×青抱え並葉青紫弱覆輪

 

濃青、点覆輪、花径は約8cm、葉は青並葉。

 

これもキキョウ咲き、木立、変化葉と混ぜてみましたが、結果はノーマル(笑)。F2以降のガラガラポンに期待いたしましょう(笑)!