反転咲きにも注目! | ROKA BLOG
2019-03-04 22:33:58

反転咲きにも注目!

テーマ:パンジー・ビオラ

宮崎市は今年はこれまでにない暖かい冬だったとのこと。

 

そりゃそうでしょうね!街中では場所によってはコスモスが生き残って花を咲かせていますから。また、先日はヒマワリも生き残っているのを見て更にビックリでした!

 

暖かくて雨。採種と記録、今年はそれにシミの出た花とカビの枯れ葉の撤去も加わっててんてこ舞いの一日でした(笑)。

 

さて、反転咲きもその存在感を年々増して来ています!

モンロースカート・パープルピコティ大輪

 

展示会ではさほど咲いていませんでしたが、咲き進んでその迫力にビックリです!とにかく大きい、花弁も丈夫。ただ見るだけでそのすごさがわかる、何の説明もいりません。

 

よくぞコウロギさん、ここまでされました!本当にすごいと思います。

 

さて、反転咲きは他でも出ていまして、

レディバード(仮名)

 

石川園芸さんのレディから出たオフタイプ。本系統ではないとのことで分けてもらいました。必要となればいつでも返却可能です(笑)。

エボルベから出たバードフェイス

 

アイデアルフワラーさんはあくまでも追及されているのは“色”。それに形も加わればより面白くなるのではないかなと拾ってみたところです。

 

で、こんな変異株も出ました!

芽の分枝がすごくて、ブルーからライトパープルの不思議な色合い、おまけに反転咲き!

 

まあ、これからどうなるんでしょう?ひとまずは種を採ってみないと分かりません。

 

で、反転とは違うのですが何か展開できそうな花型も、

バードフラッピング(羽ばたき)

 

一番最後の個体は、側弁が下がって羽ばたいているような花型に見えます。ね、なんか展開できそうでしょう?(笑)

 

花型も進化が止まりませんね!

 

さて、今週の9日(土)は、下関市園芸センターで「平成のパンジー・ビオラたち~日本生まれのその多彩な魅力~」と題して講演をさせていただきます。

詳しい内容は以前のブログで⇒https://ameblo.jp/pansy-tane/entry-12433696908.html

 

パンジーの交配法についても実演させていただきますので、興味のある方は是非ご来場くださいませ。

 

皆さんとお会いできる日を楽しみにしております!

ROKAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ